1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第122回『ニュース速報』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第122回『ニュース速報』

2013-01-17 15:22 投稿

[関連記事]
※【パズドラ:募集】『パズル&ドラゴンズ』ファンのご意見大募集!
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

●ニュース速報

番組(『ケリ姫』コラボの記事ね)の途中ですが、急遽ニュースが入って参りましたのでそちらを先にお伝えしたいと思います。

1月16日未明、東京都千代田区の出版社に勤務する会社員男性から、「先輩社員が“またオマエかぁぁぁああああ!!!!”とわめいて暴れている」と当局(どこだ)に通報が入りました。調べによると暴れている男性はゲーム雑誌の副編集長で、何冊かの著書もある中途半端な業界人であるとのこと。現在、スマートホンを片手にのた打ち回っており、「ま、また……おま……><」とブツブツ言いながら、いい歳こいてメソメソしているとの情報があります。

この謎めいた事件。

通報してきた会社員男性の証言をもとに、当時の状況を再現したいと思います。

~再現VTR~

「あ! “ゴッドフェス![再]”、もう始まってるじゃん!」

スマホの画面を見てそう叫んだO氏(41歳会社員・仮名)は、乗っていた地下鉄の椅子からピョンと飛び上がり、

「このときを待っていた! 俺は引く! レアガチャを引く!! もう引くってことまで俺は言う!!」

と踊りださんばかりの勢い。幸い、急遽運営からもたらされたものと合わせて魔法石は17個もあるので、3回もレアガチャを引くことができる。……まぁ要するに、配られた15個の魔法石がなければレアガチャなんて1回たりとも引けなかったわけだが、それはこの際忘れることにする。O氏は「よし回そういま引こう!!」と叫んでレアガチャルームに接近していった。

とは言え、ここで一気に魔法石を使い果たしてしまうと、老後の生活に多大な不安を残すことになる。そこでO氏はちょっとだけ冷静になり、「今回のレアガチャは1回……いや2回だけにしよう。残りの7個は、今後の生活のために貯金だな」と低くつぶやく。このあたり、さすがはオトナの対応といったところだろうか。

そして、運命の1回目を引こうと思ったそのとき、予期せぬ事故が起こる。地下鉄に乗車中だったのが悪かったのだろう。なんとO氏がレアガチャルームに入ったところで接続エラーになってしまい、アプリが停止してしまったのだ。O氏、「うお!」と一瞬だけ驚いたものの、常時接続のスマホアプリでこういった現象が起こるのは、言ってみれば織り込み済みのこと。

「しかたねーしかたねー」

さして気にすることなく、電波が入ったところで再度アプリを起動。そしてレアガチャルームに直行し、今度はすんなりと目的を達成した。

その結果が、コレ。

O氏、またまた椅子から飛び上がって「うおおおおっ!!!」と絶叫し、華麗なステップで情熱のサンバを踊りだす。そうかロキか……!! キミが来たか!! 使うかどうかわからんけど、これはじつにうれしいことであるなあ~!! さすがゴッドフェス!! 的中確率超絶×3UP!!

しかし、O氏が舞い踊っていられたのはここまで。うれしさのあまり半月型になってしまった双眸で見た画面の1点に、いきなり釘づけとなってしまったのだ。それは、ココなんだが……。

 な…………!! こ、これはなんだ!!!

レアガチャは1回しか回していないので、本来ここには“12”という数字が刻まれているはず! そ、それがナゼ7個に!? 俺(もうO氏なんて言ってられねえ)のサンバステップは炎のローキックとなり、やり場のない戸惑いは指に伝ってピポパピポパとスマホの画面を引っ叩くに至る。開いたのは、skype。俺はファミ通Appの『パズドラ』担当、ハイネ鳥居につぎのようなメッセージを送った。

「と、鳥居!!! い、いまレアガチャ回したら接続エラーが発生して魔法石5個が時空の彼方に!! 俺の消えた魔法石はどこに!!? 俺はどうすりゃいいんだ><」

要領を得ない俺の説明でも通じたらしく、鳥居は努めて冷静にこんな言葉を返してきた。

「ああ、大丈夫だと思いますよ。モンスターボックスに行って“表示順変更”を押し、表示順を“入手”にしてみてください。ちゃんとレアガチャを2回回したことになっていると思うので、NEWモンスターが2体、表示されると思いますよ」

俺のド頭から飛び出ていた2本の角は、鳥居のひと言で瞬時に引っ込んだ。

「な、なあんだ。そういうことか。早く言ってくれよぉ~。だったら俺もここまで、コトを大きくしようとは思わないんだからサァ~」

さっそく俺は、鳥居に教えてもらった通りの操作をした。ナニナニ、モンスターボックスで表示順を変更……と。……オシ、できた!!

 見ると……なるほど!! 確かにロキの前に1体、NEWモンスターが表示されているぞ!! なあんだ^^ ちゃんと引けてたんじゃんレアガチャ^^^^ そりゃそうだよねえ^^^^^

仏の大塚、画面に焦点を合わせてロキの隣のモンスターを確認した。すると……!

ドリ~ン……

頭皮から数本の髪の毛が抜け落ちたのを感じながら、俺は声の限りに絶叫した。

「わあああああああああああ!!!! ド、ドリアードォォオオオオオオオ!!!! またオマエかぁぁぁぁぁああああああああ!!!!!!!」

それから今朝までの12時間、俺の記憶はない……。

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 


■書名:パズル&ドラゴンズ モンスター図鑑
■発売:2012年12月19日
■価格:998円[税込]
■体裁:308ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)

[関連記事]
※【ファミ通App NO.005】脅威の”+3値”付き! キングゴールドネッキーがパワーアップして蘇る

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧