1. サイトTOP>
  2. 【注目アプリレビュー】『アレールウォーズ2(AREL WARS 2)』時間を忘れてハマるやり込み系ディフェンスゲーム

【注目アプリレビュー】『アレールウォーズ2(AREL WARS 2)』時間を忘れてハマるやり込み系ディフェンスゲーム

2012-08-16 23:04 投稿

●3種族の戦いを描く本格ディフェンスゲーム

迫りくる敵から城を守る戦略型ディフェンスゲーム『アレールウォーズ2(AREL WARS 2)』。前作の『AREL WARS』は海外のGoogle playでTop Trending Appsにランクインした人気タイトルとなっており、『アレールウォーズ2(AREL WARS 2)』は前作よりもステージ数を増やし、3種族のそれぞれに違うストーリーがプレイできると大幅な進化を果たした。また、英雄と呼ばれるプレイヤーが自由に動かせるユニットがいるため、既存のディフェンスゲームよりも幅広い戦略を練ることができるのだ。

『アレールウォーズ2』のここが○
・ユニットが豊富で多彩な戦略を練れる
・英雄やユニットを育てるのが楽しい
・PVPもあるため飽きない
ここが×
・ユニークユニットがすべて課金
こんな人にオススメ
・ディフェンスゲームが好きな人
・コツコツ育成するのが好きな人

●3種族の英雄から好きなユニットを選び戦闘開始!

選択できる英雄は、広範囲攻撃スキルを持つディーブンのアドニス、近接戦に特化したバスターのフローラ、防御力の高いユニオンのディーンの3人。本作にはセーブデータが3つあり、3種族の英雄の物語を同時に進めることも可能だ。

英雄によって召喚できるユニットが異なり、アドニスはマナの消費量が多い高級ユニットが多く、フローラのユニットは素早く動けるが特徴、ディーンは防御力に優れたユニットが豊富で、強力な飛行型ユニットと遠距離攻撃ユニットを有している。また、ストーリー上に登場するキャラクターはユニークユニットと呼ばれ、通常のユニットに比べ桁違いの強さを持っている。

戦闘では、上と下の2本の道にうまくユニットを配置して、敵の城を破壊することが目的となる。ユニットは基本的に侵攻する上下の道を途中で切り替えることができないので、戦況に合わせて進行ルートを決めよう。ユニットはマナを消費することで召喚ができるようになっており、時間経過か敵が落とすアイテムを入手することでマナが溜まっていく。マナには最大量が決まっているため、召喚に必要なマナが足りないということもしばしば。そんなときにはマナを消費してレベルを上げることで最大量が増加する。さらに時間経過によるマナも増加量もアップするのだ。召喚可能なユニット数も、マナを消費して最大数を上げることができる。

本作では戦闘が長引くほど敵が増援を送り込んでくるため、早期決着が重要になる。早々にマナの最大値をアップして、ユニットを大量に召喚し敵の増援がくるまえに一気に勝負を決めるのが理想だ。▲英雄は、道の途中でも上下に移動することが可能。戦況に応じて援護に向かおう。ただ、移動するとクールタイムが発生して、しばらく上下への移動ができなくなるので注意。

▲戦闘中にはアイテムを使うことができる。1回だけの使い切りになってしまうが強力なのでピンチになったら使おう。アイテムはステージ開始前に購入できる。

▲ストーリーを楽しむほかにもPVPもあるので、やり込み要素も充実している。

●英雄の育成とユニットの強化

ステージをクリアーすると、ユニットの購入や強化に使えるゴールドが入手できる。ユニットには、攻撃、防御、体力がランダムにアップする強化と、攻撃速度、移動速度がアップする巨大化の2種類の強化方法があり、ともにゴールドやジュエル(課金通貨)を支払うことで実行可能だ。巨大化はベースユニットとサブユニットの2体が必要となり、サブユニットが高性能なほど成功確率がアップする。ただし、巨大化に失敗するとサブユニットは消失するため、ハイリスクハイリターンな方法だ。強化も失敗することはあるが、ユニットが消失することはない。強化では、レベル4と7のときに能力が飛躍的にアップして、姿も変化する。まずは強化中心で、ユニットを育成していこう。

▲強化するとユニットのレベルが上がり、攻撃、防御、体力のひとつがランダムにアップ。ユニークユニットの場合は全能力が上昇する。

英雄はレベルアップによってポイントを獲得し、ステータスやスキルの能力を高めることができる。英雄は戦闘の要となる存在なので、忘れずにポイントを振り分けるようにしよう。スキルはアクティブとパッシブの2種類があり、レベルに応じて新たなスキルを獲得できる。アクティブスキルは最大4つ装備可能で、パッシブスキルは習得すれば常時効果が発動。スキルの中には、英雄だけでなく召喚したユニット全体に効果があるものもあり、使いかた次第でステージ攻略がグッと楽になるはずだ。また、英雄にはアーマー、ヘルメット、ウェポンの装備があり、レベルによって新たな装備が開放される。武具を強化することも可能となっているため、ゴールドの余裕があれば強化するのもいいだろう。

▲英雄は装備によって能力だけでなく見た目も変化する。

●英雄の立ち回りかた

英雄が強くなっても、敵に集団で襲われれば倒されてしまう。倒された場合には時間が掛かるが復活が可能。ただ、英雄がいなくなると味方ユニットだけに頼らなくてはならないため、全滅してしまう可能性が高まる。そこで体力と防御力の高いユニットを壁役として最前線に立たせ、英雄はその後ろから攻撃をするようにしよう。ただ、通常の敵よりも強いユニークユニットがいた場合には、ユニットの後ろから攻撃していても攻撃範囲が広いため、大ダメージを受けてしまう。英雄は体力が少しずつ自然回復するので、ユニークユニットを相手にするときはヒット&アウェイで対処すること。PVPの場合には敵の英雄と味方の英雄を戦わせるようにして、後ろからアーチャーなどの遠距離攻撃をできるユニットを使って援護しよう。

▲戦闘中に敵を倒すとアイテムが出現。ゴールド、体力回復アイテム、マナ回復アイテムなどがあり、英雄のみが回収できる。時間経過でなくなってしまうので積極的に拾って行こう。ただ、英雄を移動させる場合には、戦況をよく見て移動すること。

▲遠距離攻撃ができる敵ユニットが現れたら、ほかの敵は味方に任せて優先的に倒しておくといい。

▲ステージに存在するミッションをクリアーしていくことで、ゴールドや英雄の経験値が入手できるため、英雄やユニットの強化がしやすくなる。

●初心者は英雄ディーンがオススメ

筆者は英雄をフローラにしてプレイ。素早い動きができるユニットが多い代わりにHPが低く、さらにマナ最大値が少なかったので、まずは同じステージを何回もクリアーしてユニットと英雄をレベルを上げていくことに。戦闘では、序盤にユニットを出現させないようにして英雄ひとりで戦い、マナ最大値を上げることを優先。マナ最大値をレベル2にしたところで素早く動けるレオパードを出撃させマナを溜める時間を稼ぎ、体力が多いワイルドボアを出撃させて、敵のユニットを撃破していった。ただ、フローラは、飛行型ユニットを攻撃できる遠距離攻撃型のユニットが極端に弱いというデメリットがあり、一方的に攻撃されて城が陥落してしまうこともあるため、あまり初心者には向かないキャラクターだろう。

初心者にオススメな英雄は防御力の高いディーン。ユニットの初期が遠距離攻撃ができるアーチャーなので空中に浮いているユニットに強く、さらに前線で敵と戦えるランサーやシールドマンの防御力が高いため、全滅させられる可能性が少ない。ディーンも優先的に体力を上げることにより、1つの道を英雄に任せてもう片方の道に味方ユニットを大量に召喚して、敵の城を壊滅させるという戦略も可能だ。

▲ステージを進めて行くと敵の城に城専用武器TURRETが装着されるようになる。威力が強いため、英雄を接近させるのはNG。安全に戦うなら遠距離攻撃ができるユニットを多く配置させよう。敵拠点を落とすときに味方の能力を高めるスキルを使うと、一気に陥落させることも可能だ。

●やり込み要素も多く飽きが来ない

ストーリーが終わっても英雄のレベル上げ、武器強化、スキル振りなどの育成要素もあり、PVPもできるため飽きることなくプレイ可能だ。さらに、ユニットのレベルの上げ方によってさまざまな戦略を練ることが可能となっている。ただ、ユニークユニットがすべて課金のジュエルを入手して交換するしかないのが残念。それを除けば戦闘のバランスもよくできており、やり込み要素も充実しているため、時間を忘れてプレイすることができるだろう。ユニークユニットは課金が必要になるが、非常に強力で1体だけでも攻略が楽になるので、どうしてもクリアーできないときは購入してみるのも手。ディフェンスゲームが好きな人にぜひプレイしてもらいたい。(ロコモコ大山)

 

※現在はiOS版も配信されています。

 

アレールウォーズ2(AREL WARS 2)

メーカー
GAMEVIL
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android 2.1 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧