1. サイトTOP>
  2. 【新作情報】『戦国テンカトリガー』放置型国取ゲームがAndroidで出陣!

【新作情報】『戦国テンカトリガー』放置型国取ゲームがAndroidで出陣!

2012-07-17 22:39 投稿

●放置型だが侮れない戦略性!

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、Android向けアプリ『戦国テンカトリガー』の配信を開始した。価格は無料。

[関連記事]
※【iPhoneアプリ攻略】お手軽だけど本格派! 放置型戦国ゲーム『戦国テンカトリガー』攻略指南!

本作は、200枚以上登場する戦国武将カードで自分だけの部隊を編成し、18ヵ国80ヶ所以上の戦場を制覇して天下統一を目指す、放置型の国取シミュレーションゲーム。出陣する戦場と使用する戦術を選んだら、あとは放っておくだけの手軽なゲーム性で、ちょっとした空いた時間に楽しむことができる。出陣させた部隊の動向は、戦況報告から確認可能だ。

本作は放置型といっても戦略的な要素が多く、奥深いゲーム性が魅力になっている。武将には、兵種、兵、攻撃力、兵糧、特技というステータスがあり、さらに編成時には前、中、後といった位置関係と戦術という要素を持っている。まず、戦場に出陣するためには、出陣させる武将の総兵糧が各戦場の設定されている兵糧よりも上回っている必要がある。兵糧はその名の通り、戦闘時の食料のこと。兵糧が尽きても敗北にはならないが、武将が特技を発動できなくなり、ゲーム内で1日経過するごとにダメージを受けてしまうなど、大きなデメリットが出てきてしまう。戦術の中には、兵糧が尽きたら撤退するといったものもあり、撤退すればそれまでに獲得した報酬を持ち帰ることができる。とくに序盤は兵糧と必要兵糧が拮抗することが多いため、無理にクリアーを狙わずに報酬を集めて、レア武将の捕獲を狙ったり、銀貨で武将を強化するのも手だ。兵は体力みたいなもので、基本的には前衛ほど敵の攻撃を受けやすい。兵種は、足軽、水兵、弓兵、騎馬、鉄砲、忍者の6つが存在し、それぞれに強弱関係を持っている。さらに、兵種によって特定の位置に攻撃が偏るといった特徴もあるため、出陣する戦場に応じて適した編成を組むのが重要になる。

武将は無料また有料の武将くじから入手できるほか、戦場で捕虜にして仲間にすることも可能。同じ武将カードを継承すれば能力を上昇させることができる。レアが低い武将は初期能力は低いが、入手する機会が多いため、合成を重ねれば天下統一への大きな戦力になるはずだ。ただし、継承をするたびに成功率が低下していき、失敗すると片方の武将は消えてしまう。レア度が低い武将ならいいが、レア度が高い武将を継承する際は、安全のために継承の成功率を高める課金アイテムを購入するのもアリ。

また、本作ではほかのプレイヤーとのオンライン対戦も楽しめる。対戦では戦場に出陣させているパーティーとは違った編成にすることが可能。対戦では兵糧は必要ないため、基本的には攻撃力と兵が高いものを選ぶといい。ただし、特技は対戦でも有効になるため、純粋にパワーのみで勝てるというわけではないので、編成の際は特技にも注意しておこう。連勝することで段位が上昇し、到達した段位ごとに報酬を得ることができる。中にはレア武将もいるので、最高段位を目指して自軍を強化していこう。

  

 

【お知らせ】
7月19日に発売するファミ通App iPhone&Android NO.003では、本誌限定アイテムとしてSR前田利家を封入。戦闘中に高確率で攻撃力が6倍になる特技”無双槍”を持っている。戦場でも対戦でも、どちらでも活躍できる武将になっているので、ぜひゲットしてほしい!

ファミ通App iPhone&Android NO.003 【予約はコチラ】

戦国テンカトリガー

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android 2.2 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧