1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第18回『太陽龍の誘惑』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第18回『太陽龍の誘惑』

2012-05-16 18:05 投稿

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

●太陽龍の誘惑

連日、プラントアーミーズが完成しないよー……ということをこの場でぶちまけているが、そんな、世界の不幸を一身に背負ったような俺にさらなる事件が降りかかってきたので、ここでお伝えしたいと思います。

前回の日記で“火曜ダンジョンの番人を倒した”という話を書いたが、このときに俺は目当ての森の番人のほかに、途中で乱入してきた“光の番人”も手に入れている。まさかここで光属性の強敵が出てくるとは思わなかったので倒すのはそれはそれは苦労したが(闇属性モンスターをパーティーに入れていなかったので……)、粘り強く体力を削り続けてどうにか討ち果たすことができたのだ。

「一度のダンジョン行で番人が2匹も手に入るとは!!」

俺は顔をキラキラさせながら、スキップで地上に戻ってきたのでありました。

ダンジョンから戻ったら、お楽しみの配合タイムである。俺は、かわいいプラントアーミーズの面々にエサ(パーティーには組み込まないザコいモンスターね)を与えながら、何の気なしに光属性のコーナーに入っていった。何度か書いたが、プラントアーミーズの長を標榜しているにも関わらず、じつはモンスターボックスで充実しているのは光属性のモンスターのほうで、俺はここに来るたびに胸を痛めていた。

「こっち(光属性)に乗り換えたほうが、遥かに強さも見栄えもいいのだが……」

そんなことを思って……。

光属性のコーナーは、今日もなかなかのメンツで輝いていた。最初から我がチームに属してくれているエンジェルを筆頭に、ホーリードラゴンプテラドス、そして今回新たに光の番人が加わっている。なかでも“エース格”になるのはプテラドスで、俺が木属性で欲しくて欲しくてたまらないリーダースキル“攻撃力○倍”を持っているだけでなく、この段階でレベルはMAXに達していたのだ。まさに“隠れエース”である。

「どれどれ……」

俺は何気なく“進化合成”の項目を選び、モンスターをチェックしていった。記憶によれば、どのモンスターも惜しいところまでは育てられていたものの、カギとなる進化用モンスターがいないらしくて成長が止まっている。水属性のプレシオスしかり、火属性のティラノスしかり……。

「うーん、惜しいな……」

そんなことをブツブツと言いながら、プテラドスを選んで詳細を見てみる。するとそこには、意外過ぎる光景が広がっていた。

「あ、あれ……?? プテラドス、進化させられるぞ……!」

進化用素材がひとつ足りずに成長が止まっていたのに、いつの間にかすべてが揃い、晴れて上級モンスターの“太陽龍プテラドス”になれるようなのだ!!

「うおおおおお!! きたあああぁぁぁぁああ!!!!」

カギを握っていたのは、偶然手に入れた光の番人だった。これを手に入れたことにより、俺にとって初めての上級モンスターが生まれることになったのである。当然、合成に躊躇はない。

「さあこい、太陽龍よ!!! 我が元に飛来して、迫りくる敵を蹴散らすのじゃ!!」

こうして、超強力なモンスター、太陽龍プテラドスが角満軍団のひとりとして加わった。前回から口が酸っぱくなるほど言っている“攻撃力2倍”のリーダースキルを引っ提げて……。

俺は改めてモンスターボックスを眺め、パーティー編成をシミュレーションしてみた。プラントアーミーズに関してはない袖は振れないので、しばらくは現状維持のままだろう。問題は、太陽龍プテラドスが加わった光パーティーのほうだ。

太陽龍プテラドスは強烈なリーダースキルを持っているので、当然トップに据える。これに、サブメンバーとしてホーリードラゴン、エンジェル、そしてずっと使っていなかったマシンゴーレムも加えてみよう。こいつらは全員光属性なので、太陽龍の恩恵で攻撃力は2倍にハネ上がる。残り1枠は、どの属性でもいいから強いモンスターをテキトーに配置。フレンドの助っ人は、光属性の攻撃力が上がるスキルを持つ、太陽龍か白龍系がいいな。これで、パーティーの攻撃力が爆発的に増える……!!

そして実際、俺はこのメンツでダンジョンに潜ってみた。すると思惑通り、我が太陽龍と助っ人のスキルによって攻撃力が底上げされた光軍団が大暴れし、襲い来るものを片っ端からなぎ倒した。こ、こいつは強ええ……。上位ダンジョンに打って出るためには、やはりこれくらいのメンバーが必要なんだな……!! 俺は顔を真っ赤に紅潮させながら、感極まった声をあげた。

「よし、コレでいけるぞ!!! やっとパーティーが固まった!! 太陽龍を中心に構成した“真・プラントアーミーズ”で覇権を目指すぜええええ!!!!

はぁはぁはぁ……と荒い息をつきながら、俺は再度モンスターボックスを眺めた。すると、黄金色に輝く新パーティーの下で、くすんだ緑色に縁どられたモンスターの集団が……

ドラゴンナイトが、恨めしそうな目で俺を見ていた

アーマーオーガが、怒りで真っ赤にした目で睨みつける

森の番人は、「昨日加わったばっかで、もうリストラかよ!」と言った

アースドラゴンは背中を向け、「けっきょくそうなるんだよな」とやさぐれているようだ

そして、アルラウネちゃんは無言で涙を流し、荷物をまとめて出て行こうとしている……!!

俺は驚いた。まさか自分が、太陽龍のまばゆい光に目を眩ませ、苦楽をともにしてきたプラントアーミーズを簡単に捨てようとするなんて……!! 「はっ!!」と目が覚め、俺は叫ぶ。

「うわああああ!!! わ、悪かった!!! 浮気して悪かったよおおお!!! どうかもう一度やり直して……! 掛け違えたボタンは、まだ直せるはずです><」

ちょっかいを出してくるいい女(?)になびかないように、1日も早くステキな木属性モンスターに出会いたいものです……。

 

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧