1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第17回『番人は番犬になれるのか』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第17回『番人は番犬になれるのか』

2012-05-15 19:36 投稿

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

●番人は番犬になれるのか

前回の日記で“役満をツモった”と書いたが、実際にこのメンバーでダンジョンに潜ってみると、攻撃力は足らねえわHPもそれほどでもないわで、役満どころかタンヤオ(しかも喰いタン)程度の威力しかないことがわかった。見た目はそんなに悪くないと思ったんだけど……。

……やっぱり「うーん」な感じか。

そんなある日、俺は火曜ダンジョンの“緑の番人 上級”にチャレンジした。上級と呼ばれるものに挑むのはこれが初めてだったので俺の緊張たるや並大抵のものではなかったが、どうしてもここで捕まえたいモンスターがいたのである。そのものの名は……!

“森の番人”

こいつですよコイツ。

じつはちょっと前に中目黒目黒と『パズドラ』談義をしていたとき、俺はかすかなため息混じりの口調でこんなことを言ったのだ。

「プラントアーミーズのメンツがなかなか揃わなくてなぁ……。せめてあと1匹、それなりのモンスターがいてくれたら格好がつくんだけど……」

そうなのだ。あと1匹だけでも木属性の“ぼちぼちな”モンスターが手に入れば、我がチームの癌になって久しい“アースナイト”をリストラできるのである。アースナイトに代わる木属性のモンスターを手に入れることは、ここ2週間くらいにおける俺の“悲願”であった。

俺の嘆息を聞いた目黒は「いま、どんなメンバーになってるんですか?」と言い、iPhoneを覗き込んできた。そこに表示されていたのは上のスクリーンショットのメンバーだったのだが、見るなり目黒は「ぷw」と吹き出してこう言った。

「弱そうwwwww」

俺、嚇怒して目黒に食ってかかった。

「しょうがねえだろ!! 木のモンスターが手に入らねえんだから!! あああ……。どこぞにステキな緑のコはいないものか……

すると、これを聞いた目黒は珍しくマジメな表情を作り、「あ、そう言えば……」とつぶやいてからこんなことを言ったのである。

「大塚さん、“番人”がいますよ! 火曜ダンジョンに出てくる“森の番人”が! これを捕まえて、メンバーに入れちゃえばいいんです!」

俺、げっそりとして疲れた声を出した。

「いやいや、火曜ダンジョンって上級だろ?? ダメダメ。俺のパーティーじゃ返り討ちに遭っちゃうよ。……ていうかそもそも、番人って進化用の素材でしょうに」

俺は遠まわしに「却下」と告げたつもりだったが、目黒はめげなかった。

「火曜ダンジョンだったら、いまの大塚さんのメンツでもどうにかなると思いますよ。確かに番人は進化用の素材ですけど、HPは1000以上あるし、防御系のスキルも使えるしで、パーティー要員で使うという手もアリなんです」

へぇ~。そういう利用方法もあるんだねぇ。でも、そうは言っても素材用モンスター。見た目はシンプルで頼りないものに違いない。

そんな疑問の声を上げると、目黒は自分のiPhoneをピポパと操作してから「森の番人、こんな感じですよ」と言って見せてくれた。

この姿を見た0.2秒後に、俺は目黒に宣言していた。「火曜ダンジョン、やりまくります!!」

そして、道中のことは大胆にすっ飛ばすが、俺は苦労のすえに“緑の番人 上級”をクリアーした。途中、100回くらい死を覚悟する場面があったが(光の番人が乱入してきたりね)、どうにかこうにかボスの森の番人を倒すことができたのだ。もちろんタマゴも手に入れて、俺はホクホク顔で帰還を果たす。これでようやく、アースナイトをリストラすることができるぞ! プラントアーミーズが、さらなる高みに到達するぞ!! 俺は興奮で震える指を懸命に制御しながらチーム編成を行い、「第1次プラントアーミーズ、ついに完成!」と宣言した。その結果がコレだ!

アースドラゴンをリーダーに、アーマーオーガ、ドラゴンナイト、アルラウネ、そして森の番人……!! 前回の記事で書いた“攻撃力2倍”のスキルを持つモンスターこそいないが、なかなかのメンツを揃えられたのではあるまいか。

俺はさっそくスクリーンショットを撮り、目黒にメールで送った。「森の番人を組み込んだおかげで、プラントアーミーズが完成したぜ!!」というドヤ顔のメッセージを添えて……。

すると数分後、目黒からメールが送られてきた。きっと、俺のがんばりを評価する内容だろう。もしかしたら「すげえ! びっくりしました!」と心から脱帽するコメントかもしれぬ。どれどれ、どんだけ驚いたんだ……? 開けてみると……。

「……素材が入ってますよ?www」

……ってオメエがオススメしたんだろが!!!!!!!

そう憤ったのが数日前のこと……。

それからも木属性の強いモンスターを求めてさまよっておりますが、森の番人以上の才能には出会えず、現在進行形でこのパーティーをメインに戦っております(苦笑)。

 ……誰かマジでブラッキィください!!!!!!!

↑これが言いたいがための、今回のコラムでした。

おしまい……。

 

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧