1. サイトTOP>
  2. 次元の壁を越え、私と嫁とを繋いでくれた『嫁コレ』の開発者に突撃インタビュー!

次元の壁を越え、私と嫁とを繋いでくれた『嫁コレ』の開発者に突撃インタビュー!

2012-04-25 18:00 投稿

●まさかの新着情報ゲット!? 裏話も満載の必見レポート

次元を超えた世界に住まう、我らが愛しの嫁たち。彼女らを思う存分に愛でることのできるアプリ『嫁コレ』の登場は、私たちにとって、それはそれは衝撃的なものだった。彼女らを生み出した作家やイラストレーターを親とするならば、嫁と私たちを強く結びつけてくれた『嫁コレ』の開発者は、仲人と言ったところか。そんな素晴らしい仲人もとい、開発者の方にインタビューを敢行。開発秘話や、私たちの愛の大きさがいかほどのものかを実感できる話が聞けたので、ぜひともそこに注目をして読んでいただきたい。

この記事を読んでいて『嫁コレ』を知らないなんて人はいないと思うが、念のために説明しておこう。『嫁コレ』とは、人気アニメのヒロインたちを自分の嫁にできるカードコレクションアプリ。キャラクターのカードごとに録り下ろしのボイスが用意されており、なでたり、話しかけたり、プレゼントをあげたり、さらにはキスをしたり写真を撮ったりしながら愛情度を高めていくのだ。 愛情度が高まると新しいボイスが追加される。ランキングも用意されており、自分の 愛がほかのプレイヤーに負けていないか、確認することもできる。

▲最終回を迎えたばかりの『Another』からミステリアスな少女“見崎 鳴”が登場。人気アニメのキャラクターがすぐに追加されるのも『嫁コレ』の大きな魅力だ。
NECビッグローブ
メディアサービス事業部主任
土田 哲平氏
 NECビッグローブ
メディアサービス事業部主任
栗田 滋弘氏

栗田氏(以下、栗田)  『嫁コレ』をリリースする前から、アニメキャラクターの目覚ましアプリを出していたのですが、これが結構人気で。それで「もしかしたら、このシス テムを使えばもっとオモシロイものが作れそう」と思い、構想を始めたんです。たとえば、目覚ましだとアラームをセットした時間しか、好きなキャラクター の声が聴けないじゃないですか? それをいつでも聞けるようにしてみよう、とか。

――『嫁コレ』というタイトルは、どうやって決まったんですか?

土田氏(以下、土田)  最初は『嫁コレ』とか『キャラコレ』とかいろいろ候補は出してたんですが、みんなが『嫁コレ』って言ってたから、いつの間にかそれで決まっていました。

――自然に『嫁コレ』になった感じなんですね。ところで『嫁コレ』は先にAndroid版がリリースされてから、iOS版がリリースされましたよね? なにか戦略的な理由でもあったのでしょうか?

土田 当初はiOS 先行でリリースする予定でした。その後、4月に放送が開始されてたアニメの最終回にあわせてリリース日を6月にしようっていうのが決まりました。ただ、開発スケジュールがギリギリだったので、もしiOS版の審査に引っかかってしまうとと予定通りリリースできなくなってしまうので、それなら、期限優先ですぐに出せるAndroidを先にリリースしようということになりました。結局、アプリのブラッシュアップをしているうち に、リリースは8月になっってしまいましたが・・・・・・。

――そうなんですね。ちなみにいまのダウンロード数ってどれくらいですか?

栗田 おかげさまで 30万を突破しました。

――AndroidとiOSでは、どっちのほうがユーザーさんが多いんですか?

栗田 ほとんど変わらないですね。若干iOSのユーザーさんのほうが多いかな?ってくらいです。

――Androidの方が課金率が低いとよく言われていますがその辺はどうですか?

栗田 そうですね、我々もよくそういった噂を聞く事はあるのですが、『嫁コレ』ではそういった傾向もなく、同じくらいですね。アクティブ率などもあまり変わりないです。でもなにかAndroid向けに特別な事をしてるってわけでもないんですけどね(笑)。

――それだけ嫁を求めているスマホユーザーがいるってことですね。熱のあるユーザーさんも多いんじゃないんですか?

栗田 意外だったのは、ランキングが 思っていた以上に盛り上がってることですね。もともとはどちらかというと内向きというか、家に帰ってきたときに「お帰りなさい」と言ってくれるような、自 分と好きなキャラのふたりだけのプライベートな関係性を楽しむ遊びかたを想定していたんです。でもけっこうみんな、ランキング上位になることを楽しみに遊ぶ利用シーンもあるみたいで、これについては驚きでした。

――いまユーザーからもっとも愛情を受けている嫁は誰ですか?

栗田  今までの累計でいうと、やはりリリース当時からいるキャラクターが強いですね。『電波女と青春男』のエリオと、『STEINS;GATE』の牧瀬紅莉栖はその中でも人気があります。

土田  『STEINS;GATE』のキャラでいえば、オカリン(岡部倫太郎)も人気ですね。

 ▲カードイラストにはおもにアニメにワンシーンが使用されている。愛情度が上がると、ボイスも内容もより親密なものに変化していく。 ▲タッチしすぎるとご機嫌度が下がってしまい、それ以上タッチしても一定時間が経過するまで愛情度が上がらなくなってしまう。

 

――みんなひとりの嫁に愛を注いでいる感じなんですか?

土田 ぼくらも最初はそうなのかなと思っていたんですが、一度、調べてみたところ、1ユーザーさんあたり、平均でも5人くらいはキャラを嫁にして頂いており、全キャラを嫁にしているユーザーさんも多いです。

――あんなにたくさんいる嫁全員をですか。愛がハンパないですね。嫁はいまも増え続けていますが、嫁選びの基準などはあるのでしょうか?

栗田 今までは、新作アニメのキャラが多いですね。なかなか放送中に出せることが難しいのですが、なるべく放送から期間をあけないで出していく気持ちでがんばってます。あと、ここ数年公開されたアニメで人気が高かった作品やユーザさんからのご要望も参考にさせてもらいながら選んでます。

土田 ユーザーさんからのご要望と言えば、『嫁コレ』専用の問合せ窓口ではなく、公式Twitterへ要望や問合せを頂くこともと多いです。

――たしかに、スマートフォンはTwitterの利用率が高いですからね。

栗田 Twitterは「ユーザーさんからの声がリアルタイムで届く」って感じがしますし、私たちもよくチェックしてるんです。こんな要望や意見が多いんだなぁとかいろいろ参考にさせてもらってます。

――ちなみに、ユーザーさんから届く要望の中で、特に人気のキャラクターや作品ってなんですか?

栗田 みなさん好きな作品が違ったりするので一概にはいえませんが、放映中の新作アニメで話題になっているものなどは比較的多いですかね。その中には「それ2~3カ月後にアップするよー」っていうのもあったりして、言いたいけど言えものもあったりしてジレンマの時もありますね(笑)。我々としては、できるだけユーザーさんからの要望には応えていけるよう頑張っていきたいと思ってます。

――いまオリジナルキャラクターを追加するというプロジェクトがあるそうですが、いつ頃追加される予定でしょうか?

栗田 ホントはもうちょっと早めに公開したかったのですが、いろいろ難航してる部分がありまして…やっぱりキャラクターを作るってのは大変ですね(苦笑)。でも、夏までにはなんとかお披露目したいですね!

――アニメキャラクターがほとんどという中で、完全オリジナルキャラクターということですが、何がきっかけでこのプロジェクトが始まったんですか?

栗田 最初から「オリジナルも作ってみ よう」っていう考えはあったんです。嫁コレという媒体を使って作ってみたいという思いもありましたし。それで、手探りながらも初めてみたのが、このプロジェクトなん です。1キャラクター毎に人気のイラストレーターさんひとりと、人気のキャストさんひとりで構成して、あとちょっとしたストーリーを付けて公開しようと考えてます。

――ゲーム内イベントを開催する予定はありますか?

土田 現在実施中の色紙キャンペーンに加えて、「特定の期間中に愛情度を上げると、なにか特別な特典がある」というようなキャンペーンはやってみたいとも思っており、新企画を検討中です。

――今後どのようなアップデートを予定されていますか?

土田 キャラの追加は引き続きやっていきます。最近ですと、4月17日にアイテムだけが出るガチャを追加しました。そこで出てくるアイテムは、ジェット機、土地、高級マンションなど愛情度がすごく上がる新規アイテムが入っています。

栗田 4月25日からは、“超なでる”、”超キスをする”という キャラのボイスつきの特別なリアクションが楽しめる新アクションと、特定の嫁に指定のアイテムを指定個数プ レゼントすると、特別なボイスやカードが開くクエストっぽい感じのものも追加する予定です。比較的無料で手に入るアイテムを集めればカードをゲットできま すっていう仕組みですね。開始当初は一部のキャラでの対応となりますが、今後はどんどん対応キャラを増やしていく予定です。

なにやらいろいろと情報を聞き出せてしまった! キャラクターもどんどん追加されていき、さらなる成長を遂げる『嫁コレ』に今後も要注目だ。

(C)2012 Y・K/T.A.
(C)2011 5pb./Nitroplus 未来ガジェット研究所
(C)入間人間/アスキー・メディアワークス/『電波女と青春男』製作委員会

嫁コレ

メーカー
NECビッグローブ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch、iPad互換、Android 2.1以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧