1. サイトTOP>
  2. タイムリミットは4日! 呪いを解いて少女を救え『書いてある』

タイムリミットは4日! 呪いを解いて少女を救え『書いてある』

2012-03-26 22:12 投稿

●ホラーアドベンチャーの入門編にピッタリ

恋愛アドベンチャーも楽しいが、ハマり出すと怖いのがホラーアドベンチャー。より怖いものを求めてしまうのは人間の性なのか!? 今回プレイしたのは、4日後に殺されるという呪いをかけられた平凡な女子中学生のストーリー『書いてある』。ある朝、少女が目を覚ますと部屋の壁に「4日後に殺す」との謎の文字が……。その日から不可解な現象に襲われる少女。4日以内に真実に辿り着かないと少女の命は……。デザインスタジオ、土塊のホラーアドベンチャーシリーズだが、単体でも楽しめる。

ストーリーは、画面タップ、もしくは自動で進めることができ、途中にある分岐点で選択を間違えると、グッドエンディングに辿り着くことはできない。なお、テキストの表示速度は3段階から設定可能、しおり機能も備えている。

ストーリーは楽しめるが、それほど怖くはなく、分岐も少ないのでホラーアドベンチャー好きには少々物足りなさを感じるかもしれないが、ホラーが苦手な人やホラーアドベンチャーは初めてという人にはおすすめだ。勘が良ければ、すぐに真相を掴めるかもしれない。恐怖心を煽るBGMやSEが少ないのが残念だが、その分、絵は怖い! 普段のシーンに差し挟まれる怖いカットがより印象的になっている。怖さを和らげているのがユニークな周りのキャラクター。特に主人公、山寺 都の親友である富山菜月のセクハラ攻撃がすごい! 思わず妄想を掻き立ててしまうかも!?

グッドエンディングに辿り着けると嬉しいオマケもついているので、最後まで読み進められるだろう。でも、バッドエンディングだけの美味しい(?)カットもあるので、グッドエンディングを迎えた後は、このカットを探してみても……。無料体験版もあるので、まずはこちらで試してみては?(アンクK)

▲主人公、山寺 都がある朝目覚めると、部屋の壁に血文字が……。キャラクター設定はされているが、ゲーム中の登場人物は全てのっぺらぼうなのも怖い。ちなみに都ちゃんは、中学生なのに寝るときはネグリジェ派!

▲都ちゃんの親友、富山菜月ちゃん。才色兼美なのに、セクハラ好きのただのオッサンというギャップは、男性ウケするのか!?

▲物語の鍵を握るのが、謎の少年、榊森 一。都ちゃんが呪われている真相を知っている模様……彼がくれるヒントがグッドエンドへの道だ。

▲これまた謎の外国人も登場。登場人物だけ見ていると、ホントにホラー!?……と思ってしまうが、この彼だって侮れない。

▲何気ない日常やギャグシーンに挿入されるホラー・シーンのイラストが怖い! これにSEが入ればもっと恐怖心を煽るのに……と思うと、惜しいっ!!

▲分岐の選択は二択だけではない。シーンに応じて数パターンある。特にラストの犯人の選択肢の数ったら!

▲無事にグッドエンドを迎えられると、マンガ家”向水 遙”先生描きおろしの笑えるホラー漫画「かいてある?」をはじめ、メイキング画像などが楽しめる。

書いてある

メーカー
U-WORKS
配信日
配信日
価格
Android版315円[税込]、iPhone版350円[税込]
対応機種
iOS 4.0以降、Android1.6以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧