ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#250】1年の目標を大晦日の午後にギリギリ達成/サプライズ実装のカクレオンを求めて走り回った結果……(ケチャップ山もり男編)

2023-01-09 07:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

目標達成で気持ちよく年越し

あけましておめでとうございます。ケチャップ山もり男です。

昨年の目標にしていたトレーナーレベル40、無事達成いたしました。

レベルアップ

振り返れば後は毎日レイドに参加するだけという状態で12月に突入できていたはずなのですが、余裕をぶっこいていた結果レベル40達成は12月31日までもつれ込むことに。夏休みの宿題を最終日まで溜め込んでいた小学生時代を思い出します。

とはいえ残り4万XP程度と無理のない配分でしたし、“ウィンターイベントパート2”のチャレンジでXP2倍を選んでいたため、大晦日にドタバタするような最悪の事態は回避。最寄りのジムで伝説レイドを1回こなしたあとは、パソコンの前に座りながら近くに湧いたポケモンを集め続けるだけで無事に達成できました。

ポケモンGO日記230108303ポケモンGO日記230108301

「アメXLを集められるようにしたい」という当初の目標は『ポケモンGO』側のアップデートで早々に達成できてしまっていたのですが、なんだかんだ言って決めた目標を達成するだけでもうれしいものですね。

2023年も楽しくプレイできるよう、ちょうどいい感じの目標を立てて頑張っていこうと思います。12月に涙目にならなくて済むくらいのラインで。

新年初のコミュニティ・デイで初やらかし

2023年の目標も決まりきらないうちに、早速新年1発目のコミュニティ・デイがやってきました。

1月コミュニティデイ

今回大量発生したポケモンは『X・Y』の御三家、ハリマロン。当日22時までにブリガロンへ進化させることで、ハードプラントを覚えられるようになっていました。

ハードプラント

ハードプラントはくさタイプの中でもトップクラスに強力なスペシャルアタック。レイドでもGOバトルリーグでも強力なわざです。

くさ・かくとうのブリガロンはいわタイプの攻撃に耐性があるので、今後のいわタイプ相手のレイドでは優秀なアタッカーとなりそうですね。

そんな優秀なハードプラントですが、いま私のボックスにはハードプラントを持つブリガロンが2体しかいません。2体という数字で察する方も多いでしょうが、160円チケットのスペシャルリサーチでタスク達成のために進化した個体+報酬で入手できる個体の合計2体です。

……進化させるの、完全に忘れてました。

ポケモンGO日記230108325ポケモンGO日記230108324
ポケモンGO日記230108322ポケモンGO日記230108323

▲進化を忘れられた悲しきハリマロン&ハリボーグたち。

サプライズ実装のカクレオンを探して夜を駆ける

なぜハードプラントの獲得を忘れるような悲しき事態が起こったか。それはコミュニティ・デイ中にTwitterで流れたある情報がきっかけでした。

それは今回のコミュニティ・デイ終了後、各地のポケストップにカクレオンが出現しているというものです。

ポケモンGO日記230108311

カクレオンの出現はマップ上からはわかりませんが、遠くにいる状態でもポケストップを開いて目視で確認することは可能。実際に近づいてからポケストップを開くと、アイテムを入手できない旨のメッセージが出てきます。

ポケモンGO日記230108313

この状態でカクレオンをつっついて引き剥がすとポケストップが利用可能に。同時にカクレオンがポケストップの近くに出現し、捕獲が可能になります。

ポケモンGO日記230108314ポケモンGO日記230108316

こんなおいしいネタを知ったからには、なんとしても入手したくなるのが人情というもの。サプライズ実装でいつまで出現しているかがまったく不明だったため、イベント終了後はカクレオン探しに奔走しておりました。

最初は街道沿いを30分ほどひたすらに直進しながらポケストップを回していたのですが、チェックしたポケストップはすべて不発。

トボトボと帰ってきて着替えを済ませて食事をとっていたところ、探した方面とは反対方向のポケストップにカクレオンらしき影を目撃。慌てて部屋着の上からダウンジャケットを羽織り、ふたたび夜の町に飛び出すことになりました。

該当のポケストップまではそこそこ距離があったためわりと本気でダッシュすることになりましたが、無事に遭遇&捕獲に成功。浮かれついでに記念撮影もしておきました。

カクレオン

ドタバタと走り回ることにはなりましたが、こうして無事にカクレオンを1体確保できてめでたしめでたし。

……って、思っちゃったんですよねぇ。“22時までに進化させてハードプラントを覚えさせる”というタスクが頭からすっぽり抜けていました。

ポケモンGO日記230108325[1]

まあ過ぎたことを嘆いていても始まりません。1月からこういうことを言うのもなんですが、どうせ12月のコミュニティ・デイでふたたびハードプラントを覚えられるチャンスが来るはずですし。

それよりハリマロンが『X・Y』の御三家の一角であることを考えると、今年はこのあとフォッコとケロマツのコミュニティ・デイも控えていると見ていいでしょう。こうした次回以降のコミュニティ・デイは特別なわざを忘れずに確保できるよう、しっかり意識しておこうと思います。

というわけで、その最初の機会が21日のヨーギラス復刻コミュニティ・デイ。

ヨーギラス

【開催期間】
2023年1月21日14時~17時

ここでは14時から19時のあいだにバンギラスへと進化させることで、ノーマルアタックが“うちおとす”になります。

バンギラスはあくタイプでも運用できるため“うちおとす”が必須なわけではありませんが、いわタイプとしてもかなり上位の性能ですし、今後メガシンカが実装される可能性も十分にあります。現時点でいわタイプのメガシンカがプテラしかいないことを考えると、ここで複数体確保しておいて損はありません。

今度こそ進化を忘れず、“うちおとす”持ちの高個体値バンギラスを複数体作っていこうと思います。

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/PokemonGOAppJP
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る