『RPGタイム!』の教室がTGS会場に出現&発表されたばかりのデスクワークス最新作『World Ⅱ World』も初公開!アニプレックスブースフォトリポート【TGS2022】

2022-09-15 12:39 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

World Ⅱ World(ワールド・ツー・ワールド)

ファン必見の展示が満載!

2022年9月15日から9月18日にかけて“東京ゲームショウ2022”が開催中。会場のアニプレックスブースでは、人気タイトル『RPGタイム! ~ライトの伝説~』(以下、『RPGタイム!』)の試遊ブースや、スマートフォン向け新作RPG『World Ⅱ World(ワールド・ツー・ワールド)』の展示が行われていた。

075

『RPGタイム!』

アニプレックスブースのメインとなる展示が『RPGタイム!』。

学校をイメージした入り口からブース内へ入ると、小学校の教室が再現されたエリアが展開。会場とのギャップに驚かされる仕掛けとなっていた。

030
034

中にはゲーム内に登場するさまざまなギミックや鉛筆で描かれた各種資料が展示されており、ファンでなくとも懐かしさを感じたり、ただただ純粋にノスタルジーを感じられたりと、隅々まで見て楽しめるスペースとなっていた。

038
040
084
087
063
072
083
079
090

また別途用意された試遊コーナーでは、実機による体験プレイが可能となっている。

ここでは10月13日に発売されるNintendo Switchのパッケージ版や、それに同梱される公式グッズ、プレイしたユーザーの生の声などが展示されていた。

023
 
106
108
109
110
095

新作RPG『World Ⅱ World』

本ブースではこのほか、発表されたばかりの新作スマートフォン向けRPG『World Ⅱ World(ワールド・ツー・ワールド)』の展示が行われていた。

003

本作は『RPGタイム! ~ライトの伝説~』と同様に、アニプレックスとデスクワークスがタッグを組んで手掛ける完全新作RPG。“ひとりでじっくりプレイできるRPG”をテーマとして開発されている。

ジャンル名を“ニコイチRPG”と銘打たれた本作は上下に分割された画面でプレイする“2画面RPG”となっており、上下の画面それぞれで別々の物語が同時進行。片方の世界で行ったことがもう片方の世界にリアルタイムに影響を及ぼすなど、新しいプレイ感覚が用意されているとのこと。

002
004
006

ブースには西部劇や時代劇、SFなどさまざまな世界観のキャラクターイラストが展示されていた。

013
018
021

本作の詳細については、9月17日22時から放送される“東京ゲームショウ2022”公式番組内にて告知がなされる予定。番組では基本的なゲームシステムやゲーム映像の公開が予定されているとのことなので、気になる人はぜひチェックしてみよう。

©DeskWorks / Aniplex

World Ⅱ World(ワールド・ツー・ワールド)

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーアニプレックス
公式サイトhttps://worl2.world
公式Twitterhttps://twitter.com/W2W_pr
配信日2022年冬
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧