『逆転オセロニア』クピレーディア編/世界のザキヤマが独断と偏見で選ぶ推し駒`s 【FILE98】

2021-10-30 19:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

逆転オセロニア

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

“ダンディーエスピニオン杯”のダークホースとなるか!?

ドーモ、世界のザキヤマです。

表題のクピレーディアは「希少性の高い医療系キャラなうえ、超常存在ではない」という渋い立ち位置が大変魅力的ではあるのだが、残念ながら通常の環境ではまるでお目にかかったことがない。

IMG_7819

▲最大3600のボルトヒールと、序盤で強力な逆ライフバーストコンボを合わせ持つ尖りまくった性能が特徴。

正直なところ「リーダー&神単縛り」という条件は、性能を考えるとかなり重めに見えてしまう。ただ、「出自としてはメルヴェユールの同期だし、もしかしたら強いのか……?」という懸念がどうしても拭えず、登場から4ヵ月以上が経過しても頭の片隅で悶々と考え続けてきた。

「考える前に使ってやれよ!」というのはごもっとも。もちろん平時の環境でも使ってみたが、結果はお察しの通り。

ところが今回のカップ戦“ダンディーエスピニオン杯”では、なんとクピレーディアのコストが下がっている。これ幸いと改めて遊んでみたところ、自分なりに腑に落ちる答えが見つかったので、この場で紹介していきたい。

IMG_7796

▲今回のカップ戦ではコスト減の対象だぞ!

クピレーディアの条件に合う形でデッキを組むとなると、基本的には代償に行き着くと思う。

IMG_7818

▲とりあえずコスト減を入れまくった編成。HPは正義。

ただし、代償にはヴィーナスという不動のエースがおり、通常環境での攻撃性は流石にこちらに軍配が上がる(今回のカップ戦補正では、進化ヴィーナスのコスト増減はなし)。

ヴィーナスのスキルは“ターン開始時の相手HPの17%ダメージ”だが、ヴィーナスの場合は相手HPが約21200以上であれば、クピレーディアの上限である3600以上のダメージを出すことが可能となる。

最近は速攻竜でもこれくらいのHPはあると考えると……うん、そりゃ平時は単純に強いヴィーナスのほうが使われるのも当然だ。

ちなみにクピレーディアのスキルはHPが減るほど攻撃性能が下がるものの、その分回復できるというボルトヒール。

じゃあ終盤に使えば強いかというと、そもそも自身のコンボが逆ライフバースト、つまりHPが減るほど威力が下がるものなので、これを活かすために終盤まで溜めておく意味はない。

IMG_7786

▲こちらのHPギリギリでコンボを使っても笑えるほどダメージが出ない。

ただ逆に、序盤からムリヤリ攻めることができた際は相応に強く、けっこうな相手HPをかっさらってくれる。

IMG_7787

▲代償込みでも実用レベルのダメージ。序盤からつなげられれば十二分に頼れる。

ちなみに特殊のヴィーナスと異なりクピレーディアは雷撃のため、極端に防御や罠の対象になりにくい。つまり相手の手駒次第ではクピレーディアのほうが有利に戦えることもあり得るのだ。

転じて、「対処しにくいダメージ源なので低めに設定されている」、「楔消費や閃気を溜めるレベルの強力な雷撃を初手から使える」と考えるならば、メインスキルの物足りなさに理由がつくように感じられた。

IMG_7813

▲今回の“ダンディーエスピニオン杯”は殴り神単が多い印象だが、初手Xからコンボも含めてゴリ押しすればなんとかなることも。

クピレーディアがあまり使われていないゆえに、「そもそもコンボの脅威が実感しにくい」という穴を突いているとも言えるが、うまくハマってくれるとひたすらに気持ちがいい。

立ち回りによってコンボが回避されるという弱点はあるものの、彼女しか持たない独特の使い勝手は紛れもなく魅力。手持ち次第では、カップ戦で採用を検討してみるのもおもしろいかもしれない。

【クピレーディアの個人的見解まとめ】
・低コスト帯の代償ならば採用の価値アリ
・ダメージ控えめなメインスキルは対処しにくさを考えると妥当。でも縛りがあるのでもうちょっと欲しい
・スキルだけでは火力不足なので、ムリヤリでもコンボで攻め込むことが大前提

【“世界のザキヤマが独断と偏見で選ぶ推し駒`s ”のまとめはこちら】

文/世界のザキヤマ(@zakiyamaofworld

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧