ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#49】ついにエアロブラストルギアの出番が!コバルオン、テラキオン、ビリジオン対策パーティーを模索(タワラ編)

2021-10-27 19:32 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

戦力不足に嘆かないレイドがようやく到来

タワラです。

相変わらずメガアブソルにまったく人が集まらず、バケッチャも見当たらない。イベントの進捗がダークライをゲットしたくらいしかありません。

新たに捕まえたポケモンの成果などがないので、今回は11月5日から登場するコバルオン、テラキオン、ビリジオンの対策パーティーを考えていきます。

ダークライと入れ換わりで登場するコバルオン、テラキオン、ビリジオンの3匹。『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』から登場したポケモンらしく、完全に初見です。

無題

▲期間内に登場する3匹は“せいなるつるぎ”というかくとうタイプの技を覚えているのが特徴。

ダークライの攻略も落ち着いてきたので、つぎのレイドに備えて対策ポケモンを育てようとしましたが、その必要がないかもしれません。

これまでは毎回対策ポケモンが足りないと嘆き、周囲のトレーナーさん頼りでしたが今回は違います。登場する3匹に有効なポケモンたちがある程度揃っていました。

ほのおタイプなどの戦力は相変わらず0ですが、今回の3匹はこれまでのイベントで集めてきたポケモンたちが活躍しそうです。

コバルオン対策ポケモン

【コバルオンのタイプと弱点】
タイプ:はがね、かくとう
弱点:ほのお、かくとう、じめん

コバルオンのタイプははがね、かくとうで、はがねタイプの技を使って攻撃してきます。

対策としてベストなのは、相手の弱点を突け、かつこちらがダメージを受けにくいほのおタイプのポケモン。

メガリザードンなどがいると頼もしいですが、残念ながら所持していないのでバシャーモにすべてを託しました。ほのお、かくとうタイプのバシャーモは相手の弱点を突けるので、CPさえ上げればかなりの活躍が見込めそうです。

そのほか、ヘラクロスやカイリキーといった強力なかくとうタイプのポケモンがいれば、少人数での攻略も問題ないでしょう。

IMG_1937IMG_1936

テラキオン対策ポケモン

【テラキオンのタイプと弱点】
タイプ:いわ、かくとう
弱点:みず、くさ、かくとう、じめん、エスパー、はがね、フェアリー

テラキオンはいわ、かくとうタイプのポケモンで、弱点がとても多いのでパーティー構成の幅も効かせやすいです。

コバルオンと同じくかくとうタイプのポケモンでもよさそうですが、今回使ってみたいのがこだわって育てたヤドキングとダイケンキ。

ヤドキングは登場時に期待して育てたポケモン、ダイケンキはミジュマルのコミュニティ・デイで厳選した個体で、どちらも個体値は最大です。相手との相性も抜群なので、きっと活躍してくれるでしょう。

IMG_1940IMG_1941

ビリジオン対策ポケモン

【ビリジオンのタイプと弱点】
タイプ:くさ、かくとう
弱点:ひこう(大弱点)、ほのお、こおり、どく、エスパー、フェアリー

ビリジオンのタイプはくさ、かくとうで、ひこうが2重で弱点になっています。

ひこうやエスパーが弱点、となれば最優先で編成したいポケモンはルギア。エアロブラストを習得したルギアはひこうタイプの中でも最強格と言われており、登場した際にも期待して大量に捕まえていました。

登場以降ひこうタイプが活躍する機会がほぼなかったので、本当に強いのか疑いを持ち始めていましたが、ようやく真価を発揮できそうです。

IMG_1939

同タイミングでメガライボルトも登場するので、余裕があればそちらも狙っていくのがつぎのレイドの目標。

その前にまだメガアブソルを入手できていないので、なんとか期間内に人の集まる場所に向かいたいと思います。

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る