1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. ゲーム攻略
    >
  3. アイドルマスター日記
    >
  4. 『アイドルマスター スターリットシーズン』5人が登場するコミュと3曲が遊べる体験場配信中!【アイマス日記第76回】

『アイドルマスター スターリットシーズン』5人が登場するコミュと3曲が遊べる体験場配信中!【アイマス日記第76回】

2021-08-05 21:01 投稿

バンダイナムコエンターテインメントが展開する『アイドルマスター』シリーズ関連の話題を取り上げる『アイマス日記』をお届け。
担当:東響希

3

クロスオーバーコミュに感動!やりごたえのあるライブシーンも楽しい

家庭用最新作『アイドルマスター スターリットシーズン』のプレイステーション4用体験版が本日8月5日に配信スタートしたのでさっそくプレイしてみた。

 
bandicam 2021-08-05 15-40-44-906

こちらは、体験版専用の簡単なコミュと3曲がプレイできる内容となっている。体験版専用のショートコミュでは“天海春香”、“春日未来”、“安部菜々”、“大崎甘奈”、そして本作に登場するオリジナルアイドル“奥空心白”の5人が登場。

短いながらも、冒頭のプロデューサーとのやり取りや事務所内で仲睦まじく語り合う様子が見られる。会話の中でそれぞれが相手の名前を呼ぶ音声を聴くと、改めてクロスオーバーの実感が強くなり、なんとも感慨深い気分にさせられる。

この名前の呼び方については、“天海春香”を“はるるん”、萩原雪歩を“ゆきぴょん”など、独特のあだ名で呼ぶ“双海亜美”、“双海真美”の2人が、シンデレラやシャニマスメンバーをどのように呼ぶのかも個人的に注目しているところだったりする。

 
bandicam 2021-08-05 15-40-55-920

▲今回はデモ版なのでプロデューサーの名前は“アイマスP”固定。

 
bandicam 2021-08-05 15-41-34-460
bandicam 2021-08-05 15-42-18-492
bandicam 2021-08-05 15-43-10-497
 
bandicam 2021-08-05 15-43-58-520

ライブでは、本作のオリジナル曲となる“SESSION!”と、『アイドルマスター シンデレラガールズ』から“お願い!シンデレラ”と、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』から“Spread the Wings!!”の3曲から選択可能だ。従来の家庭用タイトルでは、基本的に収録される楽曲は、すべて歌い分けが実装されていたが、今回は一部の曲のみ“コラボ歌唱”として一部のアイドルで歌い分けが可能になる。

今回の3曲については、“コラボ歌唱”対応曲となっており、デモプレイなのでメンバーの変更はできないが、各ブランドの代表曲をクロスオーバーユニットでプレイできるのは感動ものである。

 
bandicam 2021-08-05 16-15-24-401

詳しいルールについては省くが、前作のように決められたボタンを押すのではなく、十字キーの右、上と、□、△、〇ボタンのどれかをタイミングを合わせて押せばOKというのはわかりやすい。同じボタンを押し続けるとスコアは稼げないので注意が必要だが、タイミングさえ外さなければコンボが繋がるので、前よりはプレイしやすいのではないだろうか。ただ、特殊演出の“ユニゾンアピール”と“クライマックスアピール”は、表示されるボタンだけを押す形になるので、ここは何度もプレイして覚えるしかない。この部分は、ある程度のやりごたえも感じられるところであった。

 
bandicam 2021-08-05 16-16-00-952
bandicam 2021-08-05 16-17-01-458

アンコールではカメラ操作もできるので、特定のアイドルにフォーカスして楽しむもよし。色々なアイドルにスイッチングするのもよし。余計な操作がしたくなければ、オートカメラにもなるし、パッケージ版の“STAGE FOR YOU!”モードにも期待がかかる。

bandicam 2021-08-05 16-18-06-462
 
bandicam 2021-08-05 16-19-55-042
 
bandicam 2021-08-05 16-20-00-028

今回はライブがメインとなる体験版だったが、後日、ゲームの序盤がプレイ可能でセーブデータの引継ぎもできる体験版も配信されるとのことなので、こちらも楽しみしておこう。

 
bandicam 2021-08-05 16-22-35-682

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧