1. サイトTOP>
  2. 【超熱血パズドラ部】第1090回:ゴッドフェス、密かな戦い

【超熱血パズドラ部】第1090回:ゴッドフェス、密かな戦い

2021-07-20 17:57 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

パズル&ドラゴンズ

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • 好評発売中!
  • Amazonで買う

◆『呪術廻戦』コラボの直前に……!

連日のようにキャラクターの能力が発表され、俄然盛り上がってきた感のあるテレビアニメ『呪術廻戦』×パズドラのコラボ……!

1

前回の記事でもチョロっとお伝えしたけど、『呪術廻戦』コラボは個性的な木属性のキャラが多いので、いまからガチャを回すのが楽しみでならない。

たとえば、↓この東堂葵とかな!

2

実際に使ってみないことにはわからんけど、原作での強さを考えればここでも決して弱くはないはず……!!

……我ながら、

「強さを測る尺度がそこ!?」

って感じがしなくもないが、コラボのときは得てして、こういうことが重要だったりするのである。

さて。

この『呪術廻戦』コラボは7月26日から始まるわけだが、その直前となる7月16日~7月23日の期間に↓こちらのゴッドフェスが開かれていることを見逃してはならない。

3

……いや、いま思えば、

「見逃してやるべきだったか……!!!><」

という、強い悔恨の情がこみ上げてくるんだけど(意味深)、ピックアップされたモンスターを見た瞬間、まるでそうすることが義務付けられていたかのように、俺はレアガチャに飛びついてしまったのである。

そこにいたモンスターとは……もちろんッ!!!

「ノーチラスいるぅぅぅううう!!!>< ここで会ったが数週間ぶり>< 今度こそキサマを引き当てて、プラントアーミーズを永遠の強者に仕立て上げてやるぜ!!!><」

ノーチラスというエサに飛びついてしまった、釣り堀のヘラブナ……。

このときの俺は、まさにこの状態にあったのだと思う。

しかし、待望のコラボを前になんで簡単に釣られてしまったのかと言えば、今回のゴッドフェスを回すための魔法石がわずか“5個”に設定されていることが大きい。

ノーチラスのような屈強なモンスターがピックアップされるガチャって、たいていが魔法石10個のスーパーゴッドフェスだと思っていたけど……なんと今回は半額にディスカウント!!ww このチャンスを逃してしまったら、格安で手に入れる機会は巡ってこないかもしれませんよ!??

そんな、大手通販サイトの割引フェアに踊らされるが如く、俺は嬉々として魔法石を放出する流れに取り込まれてしまったのである。

とはいえ、このゴッドフェスを回す前に、俺は93個もの魔法石を所有していた。

『呪術廻戦』コラボガチャが何個の魔法石で回せるのか知らないけど、100個近い貯金があれば……そこそこの勝負を挑めるだろう。なので俺は一応、

「ノーチラスが欲しいのは間違いないが、キチンとブレーキをかけないとコラボガチャに多大な影響が出てしまうかもしれん。なので、節度を持って回すことにしよう」

このように決め、

(1)流れが悪かったら、即やめる
(2)モンスターがダブった時点で即やめる
(3)ノーチラスが出た瞬間に即やめる

↑こちらの“即やめの誓い”を立てて、ゴッドフェスの深淵に足を踏み入れていったのであった……。

ここでは、最初の5回の結果を一気にお見せする。

「“最初の5回”ってことは、もっと回しちゃったの??w」

なんていうデリカシーのない発言は、ここでは遠慮していただきたい(泣)。

では、一気にいきます!

4

ロキ~~~ん……w

5

ばちょ~~~ん……w

6

ててゅ~~~ん……w

7

ぐんだり~~~ん……w

8

だぐ~~~ん……w

こ、これは……((゚Д゚;))

即やめの誓い(1)に、さっそく抵触しているのでは……?((゚Д゚;))

はたして、俺の判断は……?

続く。

第1089回

◆◆当ブログがムックになります!◆◆

好評連載中の当ブログ“大塚角満の熱血パスドラ部!”が、ムックになって発売されます! 連載初期の傑作選に加え、数々の書き下ろし(パズドラ絵師さんの机訪問は、とくに必見!)に加え、パズドラ本編で使えるモンスター、“闇メイメイ”こと“暗路守の玄武・メイメイ”のモンスターメモリーが付いてくるという、超豪華な作りになっております!

5b6cf26b46522 (1)
5b6ceff6a22c75b6ceff69f3e1

▲著者自身がセレクションしたおもしろエピソードは、「ダンジョン編」、「ノンセクション編」、「ネコ引き編」とテーマごとにわかれています。

5b6ceff690d73

▲「ダンジョン編」の冒頭を飾るのは「後輩の行方」。ファミ通App連載のテイストを残しつつ、欄外で“ツッコミ”を入れまくっています。

photo_mmsp_02_sr
パズドラ_1暗路守の玄武・メイメイ_PADR図鑑のコピー

▲本書付録(通称闇メイメイ)のイラストと『パズドラレーダー』の図鑑画面。あらかじめ『パズドラレーダー』と『パズドラ』本編を連動させておけば、この闇メイメイが手に入るぞ。※ゲーム画面は開発中のものです。

発売は2018年8月30日! 1300円+税となっております! 超かわいい闇メイメイを手に入れたい人は、ぜひぜひお手に取ってみてください~!

Amazonの商品ページはこちら

◆◆ネコブログ、単行本になります!◆◆

いつもここでこっそり告知していた大塚角満のネコブログ“角満さんちのるーさん”ですが、早くも単行本化されることになりました!! 書名はそのまま『角満さんちのるーさん』で、2017年12月22日に1200円+税での発売となります! ネコマンガのネコエッセイも書き下ろし満載!! ブログを毎日チェックしている方でも、読み応え抜群の1冊となっております! ちなみにカバーは↓こちら。

1124_RUsan_cover1

ぜひぜひ、お手に取ってみてください〜!

▼Amazonの商品ページはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/404733300X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1511532293&sr=8-1&keywords=%E8%A7%92%E6%BA%80

●角満さんちのるーさん、公式ツイッター
https://twitter.com/kadoman_luna

●角満さんちのるーさん、公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kadoman_luna/

表紙
『パズル&ドラゴンズ 5th ANNIVERSARY』、Amazonでの購入はこちら!
大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。
[関連記事] 【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ 【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ 大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
 

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧