1. サイトTOP>
  2. 『アイドルマスター シャイニーカラーズ』新ユニット“SHHis”が本格参戦!3rdライブツアー福岡公演1日目の模様をレポート

『アイドルマスター シャイニーカラーズ』新ユニット“SHHis”が本格参戦!3rdライブツアー福岡公演1日目の模様をレポート

2021-05-29 22:12 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

アイドルマスター シャイニーカラーズ

2021年5月29日~30日、福岡県にある西日本総合展示場にて『アイドルマスター シャイニーカラーズ』の3rdライブツアー『THE IDOLM@STER SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET』の福岡公演が開催された。

3rdライブツアーの最終地となる福岡では、2ndライブで発表となり、3rdライブツアーの東京公演ではアンコールでサプライズ登場したユニット“SHHis”の2人も本格参戦し、さらにパワーアップした283プロの姿を見せてくれた。

【出演者】
イルミネーションスターズ
関根瞳(櫻木真乃役)/峯田茉優(八宮めぐる役)
アンティーカ
礒部花凜(月岡恋鐘役)/菅沼千紗(田中摩美々役)/八巻アンナ(白瀬咲耶役)/成海瑠奈(三峰結華役)/結名美月(幽谷霧子役)
放課後クライマックスガールズ
河野ひより(小宮果穂役)/永井真里子(西城樹里役)/丸岡和佳奈(杜野凛世役)/涼本あきほ(有栖川夏葉役)
アルストロメリア
黒木ほの香(大崎甘奈役)/前川涼子(大崎甜花役)/芝崎典子(桑山千雪役)
ストレイライト
田中有紀(芹沢あさひ役)/幸村恵理(黛冬優子役)/北原沙弥香(和泉愛依役)
ノクチル
和久井優(浅倉透役)/土屋李央(樋口円香役)/田嶌紗蘭(福丸小糸役)/岡咲美保(市川雛菜役)
シーズ
紫月杏朱彩(七草にちか役)/山根綺 (緋田美琴役)

最終公演1日目ということで、名古屋、東京を超える熱いパフォーマンスを見せてくれたライブの模様をレポートしよう。

新たな色が加わってさらに輝く283プロのステージ

 
1
 
2

オープニングを飾るのはソロCDで組まれたユニット“Team.Sol”(峯田さん、八巻さん、永井さん、涼本さん、幸村さん、和久井さん、岡咲さん)による“SOLAR WAY”は、新メンバーの紫月さんも加わってさらにパワーアップ。“Team.Luna”(菅沼さん、成海さん、結名さん、丸岡さん、前川さん、北原さん、田嶌さん)の“リフレクトサイン”に続いて、“Team.Stella”(関根さん、礒部さん、河野さん、黒木さん、田中さん、土屋さん)の“プラニスフィア ~planisphere~”には同じく新メンバーの山根さんが加わり、新たなハーモニーを見せる。そして“Spread the Wings!!”は、前回はアンコールのみの参加だった“SHHis”のメンバーもライブ初歌唱となり、最高の開幕を飾る。

 
3
 
4

▲SOLAR WAY

 
5
 
6

▲プラニスフィア ~planisphere~

 
7
 
8
 
9

▲Spread the Wings!!

MCでは各アイドルが挨拶するなか、九州出身の“月岡恋鐘”を演じる礒部さんが特に気合の入った様子。各メンバーが準備で退場する中、“SHHis”の2人がステージに残り初々しくMCする姿を見せてくれた。

各ユニットの新曲が披露される前半パートは、“イルミネーションスターズ”(関根さん、峯田さん)の“Twinkle way”から。福岡公演ではお休みとなっている近藤玲奈さんの分までカバーするようにキラキラしたステージを見せると、“アルストロメリア”(黒木さん、芝崎さん、前川涼子)の“ダブル・イフェクト”は負けじとかわいらしいステージで会場を癒す。

 
10
 
11

▲ダブル・イフェクト

“放課後クライマックスガールズ”(河野さん、永井さん、丸岡さん、涼本さん)の“五ツ座流星群”もお休みとなっている白石晴香さんの立ち位置をあけてパフォーマンスし、気持ちは5人であることをアピール。明日は、いよいよ白石さんも初参加なのでどのようなパフォーマンスになるか楽しみなところだ。一転して“アンティ―カ”(礒部さん、菅沼さん、八巻さん、成海さん、結名さん)の“Black Reverie”はシンフォニックな独特の世界観を見せて、プロデューサーを魅了。
“ストレイライト”(田中さん、幸村さん、北原さん)の“Hide & Attack”は、スピーディーな曲調に激しいダンスも見せる渾身のパフォーマンスで会場の熱量を一気に上げると、“ノクチル”(和久井さん、土屋さん、田嶌さん、岡咲さん)による“いつだって僕らは”の爽やかな歌声で清涼な空気に包まれていく。

 
12
 
13
 
14

▲Hide & Attack

 
15
 
16

▲いつだって僕らは

MCでは、“アンティーカ”の5人が登場し、改めて九州出身の“月岡恋鐘”がリーダーのユニットということで、メンバーが「ただいまー!」と声をかけると礒部さんが「ただいまー!」と元気に返事をして、会場は大きな拍手に包まれた。トークでの賑やかな空気から一転して、“純白トロイメライ”では再びダークで妖艶なステージを披露。
熱くなったところで、続いては“アルストロメリア”がシンフォニックで壮大な雰囲気のバラード“Anniversary”を披露し、会場を温かく包んでくれた。
MCでは、クールダウンしている会場をコール&レスポンスならぬ、コール&クラップで再び盛り上げ、前回休みだった芝崎さんも参加して再び3人で披露できたことに嬉しそうな様子だ。
“ノクチル”は1人1人が別々のトロッコに乗る演出で、初々しさも感じる“あの花のように”を披露。ポップで明るい歌声を会場中を回りながら届けてくれる。MCでも、トロッコの演出に触れ、会場の奥までプロデューサーの顔を見に行けたことが嬉しかったと笑顔を見せた。

 
17
 
18
 
19

▲純白トロイメライ

素晴らしいバトンをつないだソロパート。そしてついに“SHHis”が初ユニット曲披露へ

ソロ曲パートのトップを飾るのは北原さんの“Going my way”。力強く美しい歌声とセクシーでキレキレのダンスで会場を圧倒。和久井さんの“statice”は、ユニットのカラーと同じく透明感のあるポップバラードで会場を爽やかに包む。礒部さんはユニットの雰囲気とは違ったアイドルらしいキュートな1曲“アポイント・シグナル”を披露。“アンティーカ”は個人とユニットの楽曲で全く違う面を見せるギャップも魅力と言える。芝崎さんの“Darling you!”は、“アルストロメリア”のような可愛らしさと“桑山千雪”らしい包み込みような温かさで癒してくれた。

 
20
 
21

▲Going my way

 
22
 
23

▲statice

24
 
25

▲アポイント・シグナル

 
26
 
27

▲Darling you!

MCで、北原さんは前日もユニットメンバーの田中さんと幸村さんからソロ曲披露への励ましの連絡があり、ソロだけどずっとユニットに支えてもらっていると感動のエピソードを披露。それに続くように、和久井さんはユニットの支えももちろんだが、今回のソロメンバーも綺麗なバトンが続いて4人で支えあっていると思うという熱い気持ちを語った。

最後のブロックの1曲目は、“ストレイライト”による“Destined Rival”。直前の北原さんのMCで語られたユニットの結束力を感じさせるパフォーマンスと、最後の間奏で見せる熱いソロダンスで一気に会場のボルテージを上げる。MCでも北原さんのコメントについて触れられ、“Destined Rival”ではなく“Going my way”についての感想を時に涙を見せつつも語りあう感動的なMCとなった。
“放課後クライマックスガールズ”は所属するアイドルの個性的な雰囲気が存分に発揮される“学祭革命夜明け前”を披露。賑やかステージで会場を熱くする。MCでは、前半の“五ツ座流星群”についてダンスが変わった個所があり、実際に再現して盛り上げた。4人での披露は今回がラストということで、いよいよ明日は5人揃ってパフォーマンスができることへの期待感も語った。

 
28
 
29
 
30

▲学祭革命夜明け前

一方、“イルミネーションスターズ”はふわふわとした明るいテンポの“Happy Funny Lucky”を披露し、笑顔いっぱいのパフォーマンスを見せる。MCでは、初の本州を飛び出しての公演ということで、関根さんはいつも以上に熱い気持ちでステージに臨んだと興奮気味。また、“イルミネーションスターズ”の最初のCDリリースイベントを思い出しながら、「ここまで大きなステージに立てるようになったんだ」と感慨深げに語っていた。

 
31
 
32
 
33

▲Happy Funny Lucky

そして、いよいよ“SHHis”(紫月さん、山根さん)による“OH MY GOD”が初披露。K-POPスタイルのハイレベルな楽曲を、ハモりもダンスもバッチリの完璧なパフォーマンスで披露。とても初ステージとは思えないほどの堂々とした姿で会場を圧倒した。
ユニット曲の披露は“SHHis”が最後ということで、全アイドルが再び揃って“SHHis”の2人のパフォーマンスに全員から称賛の声が送られる。アンコール前の“Multicolored Sky”では、ステージではアイドルたちが自由に動き回り、トロッコでの演出も加わった賑やかなステージを見せて、キャスト陣は一旦退場。

 
34
 
35

▲OH MY GOD

 
36
 
37
 
38

▲Multicolored Sky

続いて、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』に関する最新情報が公開。別途記事があるので、こちらを参照してほしい。


アンコールは、新衣装に身を包んだ全アイドルが登場し、ポップで跳ね回るような新曲“Color Days”で一気に会場の空気を盛り上げる。
各ユニットの終わりの挨拶では、ソロ曲を歌った和久井さん、北原さん、芝崎さん、礒部さんと、河野さん、峯田さん、紫月さんが一言ずつコメントする。ソロ曲を歌ったメンバーは、自分たちの曲を披露したそれぞれの思いや、仲間やプロデューサーたちへの感謝が語れ、会場からは大きな拍手があがる。紫月さんは、初めて最初から参加できた喜びや、今後立つであろうステージに対する緊張感への不安と期待も見せつつ、「これからもプロデュースお願いします!」と元気にアピールすると、それに応えるように大きな拍手が送られていた。
ラストを飾るのはもう1つの新曲“Resonance+”だ。ステージいっぱいに広がったアイドルたちの笑顔のパフォーマンスに、ラスサビでは紙吹雪も舞って会場の熱量は最高潮に。最後は関根さんの「アイマスですよ、アイマス!」で1日目が幕を閉じた。

 
39
 
40

▲Color Days

新ユニット“SHHis”が加わり、さらに多彩となった283プロの熱いパフォーマンスに圧倒された1日目。明日はいよいよ千秋楽となり、白石晴香さん(園田智代子役)が初参加ということで、“放課後クライマックスガールズ”のパフォーマンスには特に期待が高まる。なお、明日の選手楽のライブの模様もレポート予定だ。

本公演の有料配信については2021年6月7日の12時までチケットが販売中。2021年5月31日12時~6月7日23時59分までアーカイブ視聴が可能となっているので、こちらも是非チェックしよう。

チケット情報はこちら

【セットリスト】
01.SOLAR WAY/Team.Sol(峯田茉優、八巻アンナ、永井真里子、涼本あきほ、芝崎典子、幸村恵理、和久井 優、岡咲美保、紫月杏朱彩)
02.リフレクトサイン/Team.Luna(菅沼千紗、成海瑠奈、結名美月、丸岡和佳奈、前川涼子、北原沙弥香、田嶌紗蘭)
03.プラニスフィア ~planisphere~/Team.Stella(関根 瞳、礒部花凜、河野ひより、黒木ほの香、田中有紀、土屋李央、山根綺)
04.Spread the Wings!!/シャイニ―カラーズ
05.Twinkle way/イルミネーションスターズ(関根 瞳、峯田茉優)
06.ダブル・イフェクト/アルストロメリア(黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)
07.五ツ座流星群/放課後クライマックスガールズ(河野ひより、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)
08.Black Reverie/アンティ―カ(礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、成海瑠奈、結名美月)
09.Hide & Attack/ストレイライト(田中有紀、幸村恵理、北原沙弥香)
10.いつだって僕らは/ノクチル(和久井 優、土屋李央、田嶌紗蘭、岡咲美保)
11.純白トロイメライ/アンティ―カ(礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、成海瑠奈、結名美月)
12.Anniversary/アルストロメリア(黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)
13.あの花のように/ノクチル(和久井優、土屋李央、田嶌紗蘭、岡咲美保)
14.Going my way/和泉愛依(CV.北原沙弥香)
15.statice/浅倉 透(CV.和久井 優)
16.アポイント・シグナル/月岡恋鐘(CV.礒部花凜)
17.Darling you! /桑山千雪(CV.芝崎典子)
18.Destined Rival/ストレイライト(田中有紀、幸村恵理、北原沙弥香)
19.学祭革命夜明け前/放課後クライマックスガールズ(河野ひより、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)
20.Happy Funny Lucky/イルミネーションスターズ(関根 瞳、峯田茉優)
21.OH MY GOD/シーズ(紫月杏朱彩、山根 綺)
22.Multicolored Sky/シャイニ―カラーズ
EN01.Color Days/シャイニ―カラーズ
EN02.Resonance+/シャイニ―カラーズ

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

アイドルマスター シャイニーカラーズ

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://idolmaster-shinycolors.bxd.co.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧