1. サイトTOP>
  2. 『アイドルマスターミリオンライブ!』2年ぶりとなる待望の単独ライブ開催!再挑戦を込めた“Reburn”の熱い野外ライブ1日目の模様をレポート

『アイドルマスターミリオンライブ!』2年ぶりとなる待望の単独ライブ開催!再挑戦を込めた“Reburn”の熱い野外ライブ1日目の模様をレポート

2021-05-22 23:55 投稿

2021年5月22日~23日、富士急ハイランドに併設されている野外ステージ“コニファーフォレスト”にて、『アイドルマスター ミリオンライブ!』の単独周年ライブ『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 7thLIVE Q@MP FLYER!!! Reburn』が開催。

本来、昨年の5月に開催予定だったライブ『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 7thLIVE Q@MP FLYER!!!』が新型コロナの影響で延期となり、“Reburn”と名付けられての再挑戦となったイベント。有観客でのイベントとしては昨年の1月に開催された『ミリシタ感謝祭2019~2020』以来となり、周年イベントとしては2019年に開催された『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!』から実に2年ぶりとなった待望のライブだ。

【出演者】
田所あずさ(最上静香役)、郁原ゆう(エミリー スチュアート役)、平山笑美(北上麗花役)、雨宮 天(北沢志保役)、田村奈央(木下ひなた役)、香里有佐(桜守歌織役)、大関英里(佐竹美奈子役)、愛美(ジュリア役)、近藤 唯(篠宮可憐役)、南 早紀(白石 紬役)、渡部恵子(周防桃子役)、駒形友梨(高山紗代子役)、小岩井ことり(天空橋朋花役)、諏訪彩花(徳川まつり役)、原嶋あかり(中谷 育役)、小笠原早紀(野々原 茜役)、麻倉もも(箱崎星梨花役)、村川梨衣(松田亜利沙役)、渡部優衣(横山奈緒役)

『アイドルマスター』ブランドとしては初となる単独野外ライブの熱い模様をレポートしよう。

久々のライブにアイドルもプロデューサーの心はキャンプファイヤーのように熱く燃え上がる!

ライブの開始とともにダンサーとキャスト陣が登場すると、田所さんをはじめ、一部のキャストがトーチを手にステージに設置されたキャンプファイヤーに点火し、オープニングの“Flyers!!!”がスタートする。
続けて、“Legend Girls!!”は会場の中央にあるセンターステージに向かう通路いっぱいに広がったキャスト陣が、ライブできる喜びを体現するように満面の笑顔でパフォーマンスを行う。
最初の挨拶では、田所さんを中心に1年越しで同じ会場で開催できる喜びを語りつつ、今回のライブ衣装を紹介。首にスカーフを巻いたデザインはガールスカウトをイメージした衣装とのこと。曇り空ながら先日までの雨も収まり、初の野外ステージでの披露に嬉しそうな様子を見せた。

 
0
 
1

▲Flyers!!!

 
2

▲Legend Girls!!

MC明けは、郁原さん、平山さん、田村さん、駒形さん、渡部(優)さんによる“ランニング・ハイッ”で一気に会場を“High”にすると、原嶋さんのソロ曲“アニマル☆ステイション!”を田所さん、雨宮さん、南さん、諏訪さん、小笠原さんも参加していつも以上に賑やかなパフォーマンスを見せる。田村さん、大関さん、村川さんによる“Helloコンチェルト”に続いて、平山さんのソロ曲“空に手が触れる場所”を小笠原さんと共に披露し、野外にはぴったりの曲が続く。近藤さん、渡部(恵)さん、小岩井さん、原嶋さん、麻倉さん、村川さん、渡部(優)さんの7人による“HOME, SWEET FRIENDSHIP”の間奏では、記念撮影をする演出も見られ、キャスト陣もめいいっぱい楽しんでいる姿を見せた。

 
3

▲ランニング・ハイッ

 
4

▲アニマル☆ステイション!

 
5

▲Helloコンチェルト

 
6

▲空に手が触れる場所

7

▲HOME, SWEET FRIENDSHIP

MCでは、駒形さん、雨宮さん、田所さん、麻倉さん、大関さん、香里さんが自己紹介を行い、さっそく次のパートへ。愛美さん、近藤さん、南さん、小岩井さん、諏訪さん、小笠原さんの“Bigバルーン◎”では、途中から田村さん、渡部(恵)さん、原嶋さんが風船を持って登場し、会場のセットに“バルーン”が加わる。そのまま、香里さんも加わって4人で“Good-Sleep, Baby”を披露。間奏でだるまさんが転んだで遊ぶ演出も見られ、まだまだ遊び足りないとはしゃぐアイドルたちの様子を表現。最後に「おやすみなさい」と眠りについたところで、麻倉さんのソロ曲“夢色トレイン”を郁原さんと共に夢のような賑やかなパフォーマンスが展開される。
今度は大関さんと駒形さんの“Melody in scape”に続いて、郁原さんのソロ曲“君だけの欠片”を諏訪さんと共に披露し、バラード曲で一旦会場をクールダウンすると、田所さん、平山さん、雨宮さん、小笠原さん、麻倉さんによる“Flooding”を披露。野外ライブと関係性の深い楽曲で、まさに最高の場面でのパフォーマンスとなった。

 
8

▲Bigバルーン◎

9

▲Good-Sleep, Baby♡

 
10

▲夢色トレイン

11

▲Melody in scape

 
12

▲君だけの欠片

 
13

▲Flooding

MCでは、渡部(優)さん、村川さん、平山さん、諏訪さん、愛美さん、渡部(恵)さんの自己紹介が行われ、野外の明るさでプロデューサーの顔がいつもよりよく見えると嬉しそうに語り合う。特に諏訪さんは、久しぶりにメンバーと一緒に有観客のライブに出れたことで、思わず感極まってしまったと語った。また、平山さんは一人だけ、今回の衣装の上に着るポンチョをイメージした新しい衣装で登場。他のメンバーも各自のカラーのものが用意され、この後のパフォーマンスで披露されていくこととなった。

夕方から夜へ、時間と共に変化してくセットリスト

MC明けは、田所さん、郁原さん、近藤さん、小岩井さん、村川さんによる電波ソング“Do the IDOL!! ~断崖絶壁チュパカブラ~”を披露。途中から他のキャスト全員に加わる演出で盛り上げると、「晩御飯の時間ですよー!」という大関さんの掛け声とともにソロ曲の“SUPER SIZE LOVE!!”を諏訪さん、原嶋さん、小笠原さんの4人で披露し、さらに会場を熱くする。
一転して、田村さん、愛美さん、南さん、渡部(恵)さんによる“ココロのかえる場所”、さらに近藤さんのソロ曲“夕風のメロディー”を香里さん、駒形さんと共に披露し、暮れてゆく空にピッタリの温かいバラードで会場を包む。
クールダウンした会場を盛り上げるのは、渡部(優)さんと大関さんのユニット“Jus-2-Mint”によるK-POPサウンド“Super Duper”、郁原さん、小岩井さん、南さんのユニット“花咲夜”による和ロック“百花は月下に散りぬるを”と新曲を立て続けに披露し、再び会場を盛り上げた。

14

▲Do the IDOL!! ~断崖絶壁チュパカブラ~

 
15

▲SUPER SIZE LOVE!!

 
16

▲ココロがかえる場所

 
17

▲夕風のメロディー

 
18

▲Super Duper

 
19

▲百花は月下に散りぬるを

MCでは、小笠原さん、田村さん、小岩井さん、南さん、郁原さん、原嶋さん、近藤さんの自己紹介が行われ、ちょうど夕飯時ということもあってケータリングに関する話題へ。食事だけでなく、スイーツも堪能していたようで、ステージ裏もキャンプ場みたいに楽しいとはしゃいでる様子を見せる。

続いては田所さん、平山さん、雨宮さん、麻倉さん、香里さんによる“Blue Symphony”、渡部(優)さんと村川さんの“夜に輝く星座のように”と夜を彩る熱い楽曲を披露。さらに平山さん、愛美さん、駒形さんのユニット“アクアリウス”による“待ちぼうけのLacrima”に、雨宮さんのソロ曲“絵本”を香里さんとのデュオパフォーマンスと美しいハーモニーで魅せる楽曲が続き、会場には感動の拍手で沸いた。

20

▲Blue Symphony

 
21

▲夜に輝く星座のように

 
22

▲待ちぼうけのLacrima

 
23

▲絵本

さらに、ステージ中央の椅子に座る愛美さんがアコースティックギターを手に、ソロ曲“流星群”を渡部(恵)さんと一緒に弾き語りで披露。背後に揺らめくキャンプファイヤーの火も相まって、本当にキャンプの夜の一場面のような雰囲気だ。
一転して、田所さん、田村さん、香里さん、駒形さん、小岩井さん、諏訪さん、麻倉さんによる“星屑のシンフォニア”、雨宮さん、大関さん、愛美さん、近藤さん、南さん、渡部(恵)さん、原嶋さん、村川さん、渡部(優)さんによる“STANDING ALIVE”を披露。すっかり日が沈んだ会場にステージの照明がより一層明るく浮かび上がり、煌びやかなステージとなった。アンコール前の最後の1曲“brave HARMONY”を全員で披露し、最高潮の盛り上がりの中、キャスト陣が退場する。

 
100
24

▲流星群

 
25

▲星屑のシンフォニア

 
26

▲STANDING ALIVE

 
27

▲brave HARMONY

続いて、『アイドルマスター ミリオンライブ!』に関する最新情報として、イベントや最新のメインコミュ情報などが発表。詳しくは、以下の記事を参照していただきたい。


アンコール1曲目は、『アイドルマスター』の15周年記念曲“なんどでも笑おう”を披露。単独ライブで披露されたのは、『アイマス』ブランドの中でも初めての記念すべき瞬間で、感動に打ち震える中、たたみかけるように『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』の3周年曲“Glow Map”も披露され、アウトロでは花火も上がる演出で会場がボルテージが一気に上がる。
最後のあいさつでは、それそれが久々にプロデューサーの顔をみてパフォーマンスできたことの喜びや、支え続けてくれていることの感謝の言葉も語られ、キャスト陣それぞれの熱い思いに大きな拍手が送られる。
アイドルとプロデューサーを祝福するように月が見える晴れ模様となり、ラストを飾る“Thank You!”は「ありがとう!」の声をバックに打ち上げ花火が空を彩る演出で最高潮の盛り上がりを見せ、田所さんの「アイマスですよ、アイマス!」の掛け声でライブは幕を閉じた。

 
28

▲なんどでも笑おう

 
29

▲Glow Map

 
30

▲Thank You!

『アイドルマスター ミリオンライブ!』としては久々の有観客ライブで、プロデューサーはもちろん、キャスト陣もその思いを燃え上がらせるような、熱いステージとなった。セットリストは最新曲から初期の曲まで並ぶ幅広い内容となっており、『ミリオンライブ!』の歴史を再確認するよなパフォーマンスに興奮が冷めやらないライブとなった。2日目はキャストも総入れ替えとなるため、どのようなパフォーマンスが見られるのか大いに期待がかかる。なお、明日の模様についてもレポートを掲載予定だ。

また、こちらのライブのオンライン配信については、6月26日より再編集と特別映像付きのアーカイブ配信が行われる予定だ。チケットの購入期間は7月5日12時までとなっているので、現地楽しんだプロデューサーも再度チェックしてみてはいかがだろうか。

ライブ公式サイトはこちら

【セットリスト】
01.Flyers!!!:ミリオンスターズ
02.Legend Girls!!:ミリオンスターズ
03.ランニング・ハイッ:郁原ゆう、平山笑美、田村奈央、駒形友梨、渡部優衣
04.アニマル☆ステイション!:田所あずさ、雨宮天、南早紀、諏訪彩花、原嶋あかり、小笠原早紀
05.Helloコンチェルト:田村奈央、大関英里、村川梨衣
06.空に手が触れる場所:平山笑美、小笠原早紀
07.HOME, SWEET FRIENDSHIP:近藤唯、渡部恵子、小岩井ことり、原嶋あかり、麻倉もも、村川梨衣、渡部優衣
08.Bigバルーン◎:愛美、近藤唯、南早紀、小岩井ことり、諏訪彩花、小笠原早紀(田村奈央、渡部恵子、原嶋あかり)
09.Good-Sleep, Baby♡:田村奈央、香里有佐、渡部恵子、原嶋あかり
10.夢色トレイン:郁原ゆう、麻倉もも(田村奈央、渡部恵子、原嶋あかり)
11.Melody in scape:大関英里、駒形友梨
12.君だけの欠片:郁原ゆう、諏訪彩花
13.Flooding:田所あずさ、平山笑美、雨宮天、小笠原早紀、麻倉もも
14.Do the IDOL!! ~断崖絶壁チュパカブラ~:田所あずさ、郁原ゆう、近藤唯、小岩井ことり、村川梨衣(ミリオンスターズ)
15.SUPER SIZE LOVE!!:大関英里、諏訪彩花、原嶋あかり、小笠原早紀
16.ココロがかえる場所:田村奈央、愛美、南早紀、渡部恵子
17.夕風のメロディー:香里有佐、近藤唯、駒形友梨
18.Super Duper:大関英里、渡部優衣
19.百花は月下に散りぬるを:郁原ゆう、小岩井ことり、南早紀
20.Blue Symphony:田所あずさ、平山笑美、雨宮天、麻倉もも、香里有佐
21.夜に輝く星座のように:村川梨衣、渡部優衣
22.待ちぼうけのLacrima:平山笑美、愛美、駒形友梨
23.絵本:雨宮天、香里有佐
24.流星群:愛美、渡部恵子
25.星屑のシンフォニア:田所あずさ、田村奈央、香里有佐、駒形友梨、小岩井ことり、諏訪彩花、麻倉もも
26.STANDING ALIVE:雨宮天、大関英里、愛美、近藤唯、南早紀、渡部恵子、原嶋あかり、村川梨衣、渡部優衣
27.brave HARMONY:ミリオンスターズ
EN1.なんどでも笑おう:ミリオンスターズ
EN2.Glow Map:ミリオンスターズ
EN3.Thank You!:ミリオンスターズ

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧