1. サイトTOP>
  2. 『アイドルマスター シャイニーカラーズ』アニバーサリーデイに行われた記念すべき3rdライブツアー東京公演1日目の模様をレポート!

『アイドルマスター シャイニーカラーズ』アニバーサリーデイに行われた記念すべき3rdライブツアー東京公演1日目の模様をレポート!

2021-04-25 00:55 投稿

2021年4月24日~25日にかけての2日間、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』の3rdライブツアーの東京公演となる『THE IDOLM@STER SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET / TOKYO』が開催。

1日目の4月24日は、遡ること3年前の同日に本作のサービスがスタートしており、記念すべきアニバーサリー公演となる。また、3月には2ndライブも開催されており、約1ヵ月のスピード凱旋公演だ。

【出演】
イルミネーションスターズ:関根 瞳(櫻木 真乃役)/峯田 茉優(八宮 めぐる役)
アンティーカ:礒部 花凜(月岡 恋鐘役)/菅沼 千紗(田中 摩美々役)/八巻 アンナ(白瀬 咲耶役)/成海 瑠奈(三峰 結華役)/結名 美月(幽谷 霧子役)
放課後クライマックスガールズ:河野ひより(小宮果穂役)/永井 真里子(西城 樹里役)/丸岡 和佳奈(杜野 凛世役)/涼本 あきほ(有栖川 夏葉役)
アルストロメリア:黒木 ほの香(大崎 甘奈役)/前川 涼子(大崎 甜花役)/芝崎 典子(桑山 千雪役)
ストレイライト:田中 有紀(芹沢 あさひ役)/幸村 恵理(黛 冬優子役)/北原 沙弥香(和泉 愛依役)
ノクチル:和久井 優(浅倉 透役)/土屋 李央(樋口 円香役)/田嶌 紗蘭(福丸 小糸役)/岡咲 美保(市川 雛菜役)

特別な日ということで、いつも以上に強い思いで挑んだキャスト陣と、応援するプロデューサーの熱量が籠ったライブ1日目の模様をレポートする。

アニバーサリーデイの特別なライブが開幕!

オープニング映像に続いて、名古屋公演と同じく上下移動するキューブ型ステージの特殊演出と、天体が散りばめられたような豪華なステージがお目見え。

1
 
2

1曲目はソロアルバムユニット、“Team.Luna”(菅沼さん、成海さん、結名さん、丸岡さん、前川さん、北原さん、田嶌さん)による力強いパフォーマンスが光る“リフレクトサイン”で始まると、“Team.Stella”(関根さん、礒部さん、河野さん、黒木さん、田中さん、土屋さん)による“プラニスフィア ~planisphere~”の可愛らしい歌声で会場を癒し、“Team.Sol”(峯田さん、八巻さん、永井さん、涼本さん、芝崎さん、幸村さん、和久井さん、岡咲さん)による元気な1曲“SOLAR WAY”と立て続けに披露。そして、『シャニマス』の始まりとなる1曲“Spread the Wings!!”を全員で歌唱し華々しいスタートを切った。

 
3
 
4

▲SOLOR WAY

 
5
 
6
 
7

▲Spread the Wings

キャラクターからのひと言とともに、各キャスト陣が挨拶をし、“ノクチル”の4人を残して退場。“ノクチル”のメンバーは、オープニングパートについて、豪華なセットやAR演出の感想、全員揃っての衣装でのパフォーマンスについて語り、各ユニット楽曲のパートへと移る。

まずは、“イルミネーションスターズ”(関根さん、峯田さん)の2人による“Twinkle way”からスタート。本公演ではお休みとなっている近藤玲奈さん(風野灯織役)の分もカバーするような可愛らしく精いっぱいのパフォーマンスを見せる。続けてさらに可愛らしい楽曲とダンスを見せる“アルストロメリア”(黒木さん、前川さん、芝崎さん)の“ダブル・イフェクト”、“放課後クライマックスガールズ”(河野さん、永井さん、丸岡さん、涼本さん)の“五ツ座流星群”と披露される。“放課後クライマックスガールズ”は、本公演でお休みとなっている白石晴香さん(園田智代子役)の本来の立ち位置を空けてパフォーマンスをしており、メンバーが揃っていなくても5人の気持ちはステージにあるという強い思いを感じさせてくれる。ゴシックでシンフォニックな“アンティ―カ”(礒部さん、菅沼さん、八巻さん、成海さん、結名さん)の“Black Reverie”、“ストレイライト”(田中さん、幸村さん、北原さん)の“Hide & Attack”のダンサブルで熱いパフォーマンスに“ノクチル”(和久さん、土屋さん、田嶌さん、岡咲さん)の爽やかな楽曲“いつだって僕らは”と、各ユニットの個性が発揮される最新曲を立て続けに披露し会場を盛り上げる。

 
8
9
 
10

▲ダブル・イフェクト

 
11
 
12
 
13

▲Black Reverie

 
14
 
15

▲いつだって僕らは

“アンティ―カ”の5人が登場し、キューブ型の特殊なステージのパフォーマンスの感想や直前の楽曲披露で見せた個別衣装について言及。そのまま、最新曲のカップリングとなる“純白トロイメライ”を披露する。“アンティーカ”らしい、ゴシックな世界観がありつつも叫ぶような台詞も混じる熱い1曲。一転して、切ない歌詞とシンフォニックな曲調の“アルストロメリア”の“Anniversary”で会場を優しく包む。

 
16
 
17
 
18

▲Anniversary

MCで登場した“アルストロメリア”の黒木さんは“Anniversary”を聞いて感動で満たされる会場を見て、自身も同じように感動でいっぱいだと思いを共有して笑顔を見せる。自分たちの個別衣装の紹介をした後は、クールダウンした会場に向かってテンションを上げるように声をかけると、“ノクチル”の“あの花のように”へと続く。

“ノクチル”は“いつだって僕らは”と同じく、明るく爽やかな1曲“あの花のように”で会場を癒すと、MCでは特に楽曲のダンスに言及し、他のユニットにはない幼馴染という強い絆を表現するようなステージを見せられたと語る。2曲披露しての感想や、互いのパフォーマンについて語り合うなど、MCでも幼馴染ユニットらしい仲の良さを見せてくれた。

ダンサブルな曲からバラードで会場を盛り上げるソロパート!アンコールにはシークレットゲストも登場!

続いては、ライブ初披露となるソロパートがスタートし、まずは幸村さんによる“SOS”ではセクシーで可愛らしいダンスと歌声、表情に魅了される。丸岡さんが歌う和楽器の音が印象的なバラード“常咲の庭”に続いて、黒木さんが歌うシンフォニック調のな雰囲気のバラード“Sweet Memories”、さらに土屋さんの歌うポップバラード“夢見鳥”と立て続けにバラード曲が披露され会場が浄化される。

 
19
 
20
 
21

▲SOS

22
 
23
 
24

▲常咲の庭

 
25
26
 
27

▲Sweet Memories

28
 
29
 
30

▲夢見鳥

MCではソロ曲を歌った4人が登場し、まずは互いのパフォーマンスを称えつつ、それぞれが初披露の感想を語りあう。土屋さんからはステージに上がる前にユニットメンバーの田嶌さんから励まされたというエピソードが語られると、黒木さんからは各ユニットはもちろん、283プロ全体の絆の深まりを確認することができたと語り、ステージの全員が笑顔を見せた。

 
31
 
32

“ストレイライト”は“Destined Rival”で力強い曲調と激しいダンスのステージを披露し、MCでも東京公演を挑むに当たって間奏のダンスを変更し、さらにレベルアップを図ったというエピソードを披露。自分たちの頑張りがパフォーマンスに反映されて、楽しんでもらえれていればと語ると会場からは賞賛の拍手が送られる。

 
33
 
34
 
35

▲Destined Rival

“学祭革命夜明け前”を披露した“放課後クライマックスガールズ”も、“ストレイライト”と同じくダンスに手を加え、“放クラ”らしいわちゃわちゃ感や賑やかさが出せたと自分たちのパフォーマンスについて満足げな様子を見せた。

 
36
 
37
 
38

▲学祭革命夜明け前

最後に“Happy Funny Lucky”を披露した“イルミネーションスターズ”の2人は、本来、3人の楽曲である“Happy Funny Lucky”を2人バージョンで再構築した際に苦労した点を、実際にパフォーマンスを見せながら解説。そして、3周年目を迎えられたことに言及し、プロデューサーへのお礼の気持ちを語ると、会場からは大きな拍手が送られた。

 
39
 
40
 
41

▲Happy Funny Lucky

アンコール前の1曲となる“Multicolored Sky”では、歌いながらも自由に動き回るフリーパートがあり、それぞれがカメラに向かってアピールしたり、キャスト同士で絡んだり、全員が笑顔で楽し気なパフォーマンスを見せてステージを後にする。

続いて、『シャニマス』に関する様々な最新情報が発表された。詳細には別途記事が掲載されているので参照していただきたい。

アンコールでは新ユニット“SHHis”の紫月杏朱彩さん(七草にちか役)と山根綺さん(緋田美琴役)がサプライズ登場。新メンバーも含めた全員が新衣装で“Resonance+”を披露する。2人からも挨拶が行われ、初めてステージに立てた喜びや、短い時間ながら最後まで楽しみたいと意気込みを語り会場を盛り上げた。

ラスト2曲を前にユニットを代表して土屋さん(ノクチル)、幸村さん(ストレイライト)、黒木さん(アルストロメリア)、丸岡さん(放課後クライマックスガールズ)とそれぞれソロ曲を歌ったメンバーが一言ずつ挨拶を述べていく。それぞれ、ソロを披露できた喜びや3周年を迎えて気持ち、自分たちの成長を振り返る様子や、これからの意気込みなど、時に涙ながらに語る姿に他のユニットメンバーもつられて涙を見せていた。磯部さん(アンティーカ)は、ソロ曲を披露したメンバーを称えつつ、3周年を迎えられた喜びを語り、関根さん(イルミネーションスターズ)は「楽しかった!」と満面の笑顔でライブの感想を語り、自分たちの成長や未来に熱く思いを馳せる様子に大きな拍手が送られた。

“Resonance+”のカップリングで、可愛らしく楽し気なレトロポップ調の“Color Days”と、最後は力強い曲調と歌詞でこれからの283プロの熱い決意を感じさせるような“Dye the sky.”を披露。そして関根さんから「アイマスですよ、アイマス!」といつもの挨拶で公演は終了した。

 
42
43
 
44

▲Color Days

45
 
46
 
47

▲Dye the sky.

サービス開始と同じ日というスペシャルなタイミングで、いつもよりさらに力強いパフォーマンスを見せ、“SHHis”もサプライズで登場するというアニバーサリーらしい豪華なライブ。最後の挨拶では熱い思いと溢れる涙でこちらも目頭が熱くなり、ツアー千秋楽と思えるくらいの感動的なものとなった。なお、明日の公演についてもレポートを予定している。直前に発令された緊急事態宣言により、残念ながら急遽無観客での有料配信という形になってしまうが、画面の前でしっかり283プロのライブを楽しもう。

また、本公演の有料配信については2021年5月3日の12時までチケットが販売中。2021年4月26日12時~5月3日23時59分までアーカイブ視聴が可能となっている。配信ならではのARによる演出もあるので、現地で楽しんだプロデューサーもぜひチェックしよう。

【セットリスト】
01.リフレクトサイン/Team.Luna(菅沼千紗、成海瑠奈、結名美月、丸岡和佳奈、前川涼子、北原沙弥香、田嶌紗蘭)
02.プラニスフィア ~planisphere~/Team.Stella(関根 瞳、礒部花凜、河野ひより、黒木ほの香、田中有紀、土屋李央)
03.SOLAR WAY/Team.Sol(峯田茉優、八巻アンナ、永井真里子、涼本あきほ、芝崎典子、幸村恵理、和久井 優、岡咲美保)
04.Spread the Wings!!/シャイニ―カラーズ
05.Twinkle way/イルミネーションスターズ(関根 瞳、峯田茉優)
06.ダブル・イフェクト/アルストロメリア(黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)
07.五ツ座流星群/放課後クライマックスガールズ(河野ひより、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)
08.Black Reverie/アンティ―カ(礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、成海瑠奈、結名美月)
09.Hide & Attack/ストレイライト(田中有紀、幸村恵理、北原沙弥香)
10.いつだって僕らは/ノクチル(和久井 優、土屋李央、田嶌紗蘭、岡咲美保)
11.純白トロイメライ/アンティ―カ(礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、成海瑠奈、結名美月)
12.Anniversary/アルストロメリア(黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)
13.あの花のように/ノクチル(和久井 優、土屋李央、田嶌紗蘭、岡咲美保)
14.SOS/幸村恵理
15.常咲の庭/丸岡和佳奈
16.Sweet Memories/黒木ほの香
17.夢見鳥/土屋李央
18.Destined Rival/ストレイライト(田中有紀、幸村恵理、北原沙弥香)
19.学祭革命夜明け前/放課後クライマックスガールズ(河野ひより、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)
20.Happy Funny Lucky/イルミネーションスターズ(関根 瞳、峯田茉優)
21.Multicolored Sky/シャイニ―カラーズ
EN01.Resonance+/シャイニ―カラーズ
EN02.Color Days/シャイニ―カラーズ
EN03.Dye the sky./シャイニ―カラーズ

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧