1. サイトTOP>
  2. 【配信開始】『ファンタジアン』がApple Arcadeでリリース!懐かしくも新しい王道のRPGを体験しよう

【配信開始】『ファンタジアン』がApple Arcadeでリリース!懐かしくも新しい王道のRPGを体験しよう

2021-04-02 00:14 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

FANTASIAN

ジオラマRPG『FANTASIAN』がサービス開始

2021年4月2日、坂口博信氏率いるミストウォーカーの新作RPG『FANTASIAN』がApple Arcadeで配信された。Apple Arcadeは100本以上のゲームが楽しめるAppleの定額制サービス。1か月の無料トライアルがあり、終了後は月額600円となる。なお、Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloudをセットした定額サービスApple ONEも用意されている。

keyart3

『FANTASIAN』は前後編で配信され、今回リリースされたのは前編。多次元世界を舞台に記憶を失った主人公レオアの物語が描かれていく。

バトルはオーソドックスなターン制ながら、攻撃の軌道を指で描く”エイミング”や敵を異次元にストックし、好きなタイミングでまとめて戦う”ディメンションバトル”など、スマホのUIやプレイシーンを意識した独自のシステムを搭載。また、本作のフィールドは職人がひとつひとつ手作りしたジオラマで構成されており、美麗な3Dキャラクターとジオラマが融合した唯一無二の世界が表現されている。

ScrapYard
battle4_Additional
battle

プロデュースとストーリーを担当した坂口博信氏、本作の音楽すべてを担当した作曲家の植松伸夫氏が原点回帰を目指し、「これが引退作になるかも」と覚悟で作り上げた『FANTASIAN』。

坂口氏と植松氏が本作に込めた熱い想いと願いは、ファミ通TUBEにて公開されているインタビュー動画からも滲み出ているので、こちらもぜひ見ておいてほしい。

 

最後に、坂口氏より配信開始を記念したメッセージをいただくこともできたので紹介する。ファミ通読者に向けたお役立ち情報も頂戴したぞ。

―――

いよいよ『FANTASIAN』の前編のリリースです。

手作り感のあふれる、オーソドックスなRPGです。

ぜひ、ゆっくりと遊んでいただけたらと思います。

開発チームは、とても良い関係性で制作をすることができました。

そんな雰囲気も、ゲーム中に滲み出ていると思います。

願わくば、すこし「あたたかい気持ち」になれる時間を、プレイヤーのあなたにもたらしますように。

 

坂口博信

 

PS

冒頭で、エンの街にワープアウトしてきたレオアの背後に、鍵付き宝箱があります。けっこういいもの入ってます。ぜひ。

―――

▼『FANTASIAN』の特徴紹介

動画でも新作紹介しています

FANTASIAN

ジャンルRPG
メーカーミストウォーカー
公式サイトhttps://www.mistwalkercorp.com/?lang=ja
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧