1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. ゲーム攻略
    >
  3. 【逆転オセロニア攻略】白の塔“第38階層”攻略とオススメデッキ

【逆転オセロニア攻略】白の塔“第38階層”攻略とオススメデッキ

2021-04-02 12:56 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

逆転オセロニア

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

白の塔“38階層”攻略

※編集部で確認できた敵駒のみを掲載しています。

クエスト情報

ステージ数:1
相手リーダーの属性:魔
敵HP
1戦目:35000

報酬:ゴールドアンブロシア×3
バトルルール:なし
デッキルール:リトライ不可
印コスト変化
-15:曹操(闘化)
-10:シエ・スーミン

攻略ポイント

暗黒竜がオススメ
敵のおもなダメージソースは毒。吸収と呪いも登場するため、暗黒竜ならば被ダメージを抑えやすい。

貫通持ちを多めに編成
2枚ちょうど返しで500%の罠や、直接返した際に発動する300%の罠が登場。これらを回避するため、貫通タイプは多めに編成しておこう。

オススメの駒

シェンメイ(闘化)シェンメイ(闘化)
最強クラスの暗黒アタッカー。フィニッシャーに最適。
オルロ・ソルシエ(竜闘化)オルロ・ソルシエ(竜闘化)
バフコンボが非常に強力。辺に打つことで一気にHPを削りやすい。
曹操(闘化)曹操(闘化)
2ターン継続の貫通付与。手持ちに貫通がいない際に役立つ。

デッキ構築例

デッキ

S駒:アルイーナル、シェンメイ(闘化)、曹操(闘化)、シエ・スーミン、竜オルロ・ソルシエ
A駒:バレンタイン・ガラン、サラン、ラエフォート、闘化ガラン、進化トネルム、龍麗(闘化)、エイプリル・ムスタバ、ローガンス、エルツドラッヘ、闘化ランドタイラント

【ポイント】
罠対策として貫通スキルを多めに編成した暗黒竜デッキ。なお、終盤に登場する闘化スルトによる99%デバフでターンがムダに使わされるうえ、つぎのターンには即死ダメージが飛んでくる。ここでの火力不足に悩まされる場合は、Sのアタッカーを鼓舞持ちのメイ(闘化)にするのも有効だ。

ステージ1

1

【敵が使用する駒】
1.魔フェリヤ(毒)
2.ネグル=プレニル(罠/直接返しで300%)
3.クイナ(吸収)
4.ネグル=プレニル(罠/直接返しで300%)
5.進化リイア(罠)
6.ククルカ(呪い)
7.ネグル=プレニル(罠/1枚以上返しで50000%ダメージ)※即死
8.進化サタン(特殊)
9.進化スルト(デバフ)
10.ネグル=プレニル(即死吸収)

※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります

【初期配置】
ネグル=プレニル(A1):毒バフ(100%/9ターン)
ネグル=プレニル(B5):罠(500%/2枚ちょうど返し)
いばら姫(E2):3500罠(1000ダメージ未満で発動)

敵のHPが35000と高いうえ、オーラデバフによりダメージを与えにくい。即死攻撃は10ターン後だが、9ターン目に登場するスルトが99%デバフを持つため、鼓舞持ちのメイなどがいない場合は8ターン内に勝負を決めよう。

敵の罠の中では、2枚返しで発動する500%罠、終盤に登場する50000%罠が群を抜いて危険。

前者はプレイングで回避することもできるが、後者は問答無用で即死のため、登場した際はフィニッシュ時と直接返せる場合を除き、必ず貫通を使えるようにしておこう。なお、コスト減の曹操は次のターンへの貫通付与も可能なため、貫通が手駒にない際は有効活用していきたい。

オススメ定石の例

1−1

▲初手はF4がオススメ。後々に3枚返しの導線を作れるので、できるだけコンボが強力なものを使用したい。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧