1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 【ファミ通App独占】白猫愛が止まらない…!ジュダ役・子安武人氏“帝国戦旗Ⅲ The Phantom Order”収録直後インタビュー

【ファミ通App独占】白猫愛が止まらない…!ジュダ役・子安武人氏“帝国戦旗Ⅲ The Phantom Order”収録直後インタビュー

2021-03-30 16:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

白猫プロジェクト

あふれるジュダ&『白猫』愛

6周年を越えてさらにファンたちの注目が集まる、コロプラのスマートフォンアクションゲーム『白猫プロジェクト』(以下、【白猫』)。2021年3月31日より開催予定の “帝国戦旗Ⅲ The Phantom Order”だが、本シリーズの人気キャラであるジュダの声優を務める子安武人にファミ通Appが独占インタビューを実施したぞ。

ただの声優の枠に留まらない『白猫』愛とジュダ愛あふれるインタビューをぜひともその目にしてもらいたい。

帝国3_pressrelease
白猫ジュダ役・子安武人

▲ジュダ役・子安武人

約3年ぶりの“帝国戦旗“シリーズ続編始動

本日は“帝国戦旗Ⅲ The Phantom Order“(以下、帝国戦旗Ⅲ)の収録があるとお聞きしたので駆けつけました。せっかくのご機会ですので、“帝国戦旗“、そして『白猫』についてお話を伺えればと思います。よろしくお願いします。

子安武人(以下、子安)
“帝国戦旗II REQUIEM“(以下、帝国戦旗Ⅱ)からだいぶ経ちました。きっともう続編はないんじゃないかなと思っていましたが(笑)。

重めの先制パンチですね(笑)。

子安
あくまでも僕の感想ですからね(笑)。6周年イベントの“Original Horizon ~受け継がれし絆~“でジュダが登場して、そこで彼自身の話は一段落してしまっていて、正直コロプラさんはもうジュダは出さないかと思っていたところでした。

そんなときに、“帝国戦旗Ⅲ“の収録に関する話を頂いたので、なんの話があるんだろうなって。

――確かにジュダのルーツとなるストーリーは6周年イベントで一段落しています。それでは今回、ジュダには何が待ち受けているのでしょうか。ネタバレにならない範囲でお話いただければと。

子安
ネタバレを気にすると難しいなぁ(笑)。そうですね、ジュダにとってのルーツとなる、神獣、我儘といった大事な部分は完結しています。そんな中、“帝国戦旗“、そして狩猟戦旗の未来にどうからんでいくのか。ジュダは率先して何か事件・事象を起こすわけでなく相変わらず受け身ですが、活躍してくれます。

僕自身、“帝国戦旗“はアイシャが主人公の話だと考えています。中心にいるアイシャをジュダがどうサポートしていくか、そこがジュダの居場所。今回はジェラシーを感じるほど魅力的なキャラが多数出てくるので、存在感が負けないように頑張っていますよ。ジュダの居場所が無くなっちゃうので、“あいつら、早くいなくならないかな?“って思っちゃったりもしますが(笑)。

ジュダって強いキャラじゃないですか。そんなジュダでも苦戦するようなレベルの奴らが今回出てくるんです。まだまだ一線は退かせません、出張って足掻かないと。

――今回の“帝国戦旗“の見どころはどこにあるのでしょうか。

子安
狩猟戦旗は番号的に13人いることは明らかになっていると思うのですが、いままで登場していなかった新しいメンバーが出てきます。ものすごくキャッチーなキャラクターなので楽しみにしてください……というか、ネタバレにならないようにするのは難しいな!

そして、これはもうこのインタビューが載るころには公開されているそうなのですが、今までNPCだったヴェロニカが、プレイアブルキャラになります。プレイヤーのひとたちはもちろん期待してるでしょうし、僕自身も使うのが楽しみです。

DYZRysWVwAAhftW

※画像は帝国戦旗Ⅱのものです。

――そして、ジュダといえば皇帝との関係性も気になるところです。

子安
ファンの方々のあいだでも、“ジュダと皇帝との関係性が好き“と言っていただけていると伺っています。本当に皇帝は匂わせが多いんですよね。“僕、死んじゃうよ?どうする?“みたいな。自分の身体を盾にジュダを煽ってくるんですよ。

前回同様に今回も相変わらずの皇帝とジュダのやりとりが行われます。進展しているかわかりませんがね。

――ありがとうございます。ネタバレが多くてお答えするのが難しそうですね(笑)。“帝国戦旗Ⅲ“の楽しみは本編に取っていただくとして、これからは『白猫』に関してお伺いしたいと思います。

声優・子安武人にとっての『白猫』

子安さんは『白猫』を長年遊んでいると、メッセージを通じて知っているファンの方が大勢いると思います。ですが、どんな遊び方をしてるかなど、その詳細ってまだ明らかになっていないと思うんですよ。

まず、『白猫』をプレイしたきっかけはなんだったのでしょうか。

子安
もともとコロプラさんの『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』(以下、『黒ウィズ』)を遊んでいたのですが、ゲーム内のお知らせで『白猫』がスタートすることを知ったんですよね。そしてジャンルを見るとアクションって載っていて……。「スマートフォンでアクションゲーム⁉︎」って興味を持って始めました。

なので、リリース直後から遊んでいます。今よりもっとスピードが遅くて、敵を追いかけるのも大変で(笑)。ウォリアーなんて大変でしたよね。

――当時のウォリアーは大変でしたよね。子安さんが担当されているヴィルフリートが登場してはじめてウォリアーが強いと思った記憶があります。もともとゲームは遊ばれる方なのですか?

子安
ゲームはやりますよ、本業です。ゲームの合間に収録したり、仕事をして生きていますね(笑)。

――これはかなりのゲームフリークだ!

お気に入りのキャラやイベントとは!?

――子安さんはこれまで『白猫』ではジュダ、ジェガル、ヴィルフリートなど多数のキャラを担当されています。あえて、それ以外で好きなキャラを2、3人教えていただけると。

Photo_21-03-26-13-05-37-horz

▲子安さんの担当キャラ。左からジェガル、ヴィルフリート、ジュダ。このほかにもコラボキャラでも多数出演している。

子安
シャルロットです(即答)。すべての職業をコンプリートしています。

――なるほど。ほかにはいらっしゃいますか?

子安
シャル一筋です!!(力強く)

shar

▲『白猫』の歴史を語るうえで外せないシャルロット。2015年に初登場してから、2021年のおもてなし旅館イベントまで10回登場。ファンたちの支持も熱い。

――(圧倒されながら)あ、ありがとうございます! そしてこれまで開催された中で、思い出深い、もしくは好きなイベントはありますか?

子安
自分のキャラが出ているイベントです!(即答)

――すみません……ご出演されている以外にお気に入りのイベントはありますでしょうか(笑)。

子安
うーん、ジュダが出てくれたらうれしいので、そう考えると……シェアハウスシリーズですね。あの空間に似つかわしくないジュダがいたらどうなるか。想像するだけで楽しいですね。

私服は意外なチョイスだったりするかもしれないですし、“I❤️NY“みたいな(笑)。

――そういえば、『DREAM!ing』では制服着てましたよね。

子安
そうだ、あれは似合ってましたね、意外と。あの制服姿があったからシェアハウスにも登場できるでしょう。

news_20190627_01

▲『DREAM!ing』に登場したときのジュダ。コラボの開催期間は2019年07月12日16時00分~2019年07月26日15時59分。

――ジュダがストーリーでからんだら面白いと考えているキャラは誰でしょうか。シャルロットはすでにシェアハウスシリーズに登場しているので彼女以外で(笑)。

子安
キャトラですね。僕はキャトラがジュダの恋人だと思っているので、狙って行きたいです。まあ、ジュダはある意味弱点が多いキャラなので、誰とからんでも面白くなるのですが。

juda

▲ジュダ&キャトラの邂逅の瞬間。

――茶熊学園でのコヨミとのやりとりも癒やされるというか…。動物モチーフのキャラとは相性がいいんですかね。

子安
あんまりほかのキャラとイチャイチャすると、ファンの方々に嫌がられちゃう可能性もあるからね、難しいよね(笑)。アイシャとはそれほど近づかず、離れもせずといういい間合いですから。でもキャトラとは……付き合いたい!

いつも飛行島ではイチャイチャさせていただいておりますし、今回(“帝国戦旗Ⅲ“の思い出)ではさらに親密になっていきます。そろそろゴールイン間近かな?(笑)。実際、ジュダがいちばん心を許しているのはキャトラかもしれませんし。

――これは思い出に期待! 『白猫』にはさまざまな職業がありますが、使っていてお気に入りの職業はありますか?

子安
双剣、魔道士……そして今回のジュダが担当するランサーも大好きです。そうだそうだ、ルーンセイバー。あれは強いですね。自分の担当するキャラばかり使っている僕ですが、ルーンセイバーのキャラたちはよく攻略に使っていますよ。

――また、ご自身がご担当されているキャラで全職を制覇するのが目標という噂も伺っています。“帝国戦旗Ⅲ“で登場するのも含めて、残りはルーンセイバー、バーサーカー、ドラゴンライダーとなりますがどの職業がいいですか?

子安
ジュダで考えてみましょう(笑)。ちょっとドラゴンライダーが難しそうですね、何に乗るんだという。

――どっちかというと乗られる側では……

子安
僕的に乗られるのは嫌なんだよね。何がいいかな、バイクかな。うーん、それほどマッチしてないような。うーん、バールに乗るかな(笑)。

――最強の我儘が誕生してしまいますね(笑)。

子安武人が登場させたいあのキャラとは!?

最近『白猫』はVer3.0になり、スキル覚醒やアゲアゲ協力が登場しましたがいかがでしょうか。

22-1-506x285

▲6周年から進化した『白猫プロジェクト』。おもに成長システムや高難度クエスト、キャラ愛に関する部分が強化されている。

子安
自分のジュダはスキルもレベルも育てて、再び最前線で戦わせていますね。でも……やることが多くて大変かな! とはいえ、今まで登場したキャラたちでもう一度戦うためには必要なので、このシステムはいいですね。

この昔登場したキャラのパワーアップで、制作の方々もキャラたちを大事にしていることが伝わってきた部分に嬉しさもあります。正直、過去登場したキャラを切り捨てていくのはかんたんじゃないですか。そんな彼らが今のイベントのクエストに参加できるほどにパワーアップするのはうれしいですね。正直、最新キャラの方が強いのでそちらを使うケースは多いですが(笑)。

新しいジュダが登場するのはもちろんうれしいのですが、やはり以前のジュダも使えるのが素晴らしい。これはユーザーのみなさんも感じていそうですね。ですが、システムはあまり複雑にはしてほしくないという想いもあります。僕自身年寄りですし、やることが多いと分からなくなっちゃう。

――キャラ育成部分はちょっと複雑になった部分もあるので、今後の改修かなにかでシンプルにしてほしいと僕も思っています。

そして、子安さんはコラボキャラでも『白猫』に多数登場しています。そして、子安さんはこれまでの声優キャリアで数々の人気キャラを演じていますが、『白猫』に登場して欲しいキャラとかいますか?

子安
あまりにも多すぎてね……(笑)。うーん、他のゲームとコラボして欲しいかな。どこぞのジェ●ドだったり、レ●ード・ヴァ●スだったり。会社間の関係もあるので難しい話だとは思いますが、このキャラたちが『白猫』に登場すると考えるとワクワクしてしまいますね。

――ありがとうございます。『白猫プロジェクト』はこれから7周年へと向かっていきます。今後の『白猫』、そして“帝国戦旗“シリーズに期待することは?

子安
『白猫』に関してですが、僕としてはやはり”全職業制覇”。これを真面目に願っています。自分はジュダがお気に入りですが、ファンの方々もそれぞれお気に入りのキャラだったり、イベントだったりがあると思います。それを一緒に応援してください。僕は自分勝手なので、もっとジュダを出せと言いますが(笑)。

ジェガルの時はヴィルフリートだったりと、新しいキャラもいただけたのですが、最近はジュダで固まっています。ジュダで僕のイメージが固まってそうなところもありますが、もちろん新しいキャラもウェルカムですよ、コロプラさん!

―ありがとうございます。さらなる新しい子安さんの演じるキャラに期待……ですかね!?

“帝国戦旗“シリーズはまだまだ続く!

子安
今回の“帝国戦旗Ⅲ“、楽しみにしている方々が大勢いらっしゃると思います。はじめに言っておきますが安心してください……「帝国戦旗はこれで終わりではありません!」。その点は心静かに、安心してプレイできると思います。むしろこれからです。

我儘とジュダの関係性もそうですが、物語が終わると知ると怖くてプレイできなくなるというか。これは先にお伝えしておいたほうがいいですよね。

正直なところ、ジュダと因子の件に関しても完結してほしくなかった部分も正直あります。あれに苦しんでのたうち回るジュダを見るのが好きでして。しがらみにがんじがらめになっているのが彼の持ち味でもあるのでね。

そういった枷を今後もジュダには付けていただいて、彼にはもがき苦しんで欲しいですね。ちなみに、僕はもがき苦しみたいMというわけでなくて、そんなジュダを見るのが好きなSなので(笑)。常に何かの板挟みになったり、苦しんだりして、それに抗おうと足掻いて……僕の女子的な心から見ると、やはりそれがジュダだと思いますし。僕もそこを強く演じるように意識しています。

今回のジュダを取り巻くアイシャ、皇帝、そして新キャラとの関係性、いいドラマになっています。“帝国戦旗“だけじゃなく、『白猫』をプレイし続けてくれれば、今後もきっと再び彼らに出会える機会もあるかと思います。

――次の“帝国戦旗“シリーズはいつにしましょうか? コロプラさんにプレッシャーをかけましょう。(笑)

子安
1年に1回はやって欲しいですね。なんなら僕がコロプラさんに出向いて一緒にプラン練るので。呼んでいただければ“帝国戦旗Ⅲ“の次のストーリー……一緒に考えましょう。そして、キャトラとゴールインの件もよろしくお願いします。

――今回お話をお聞きできて、ますます“帝国戦旗Ⅲ“、そしてその先のストーリーが楽しみになってきました。ありがとうございました。

おせニャん!で帝国戦旗情報をチェック!

子安さんの軽快な『白猫』&ジュダトークに圧倒されっぱなしだった筆者だが、いかがだっただろうか。より帝国戦旗シリーズへの期待が深まれば幸いだ。

いよいよシリーズ最新となる“帝国戦旗Ⅲ The Phantom Order“は明日3月31日(水) 16:00〜より開催。“帝国戦旗“シリーズを未プレイの方は、ゲーム内『ルーンメモリー』にて、無料解放されているので、そちらもぜひ遊んでみてほしい。また、イベントの詳しい情報に関しては、YouTubeの“COLOPL CHANNEL”で公開中の“白猫おせニャん#137“でも紹介している。こちらもぜひチェックしよう。

→『白猫プロジェクト』公式YouTube“COLOPL CHANNEL” 
→『白猫プロジェクト』公式Twitter

白猫プロジェクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーコロプラ
公式サイトhttp://colopl.co.jp/shironekoproject/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧