1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 母を降霊!? 両親の身に起こった凄惨な事件と過去に迫るインディーホラー 『Evil Inside – Prologue』【Steamハック:第5回】

母を降霊!? 両親の身に起こった凄惨な事件と過去に迫るインディーホラー 『Evil Inside – Prologue』【Steamハック:第5回】

2021-03-11 13:49 投稿

その声は亡き母かそれとも悪魔か

オレゴン州で発生した女性の行方不明事件、その被害者の遺体が井戸の近くで発見される。

記者は容疑者がローズの夫であること、そして遺留品のポラロイドカメラについて言及。この不可解な事件が残された遺族を巻き込み、思いがけない事態へと急転していく。

ホラーを中心にPCゲームの魅力をお届けする企画、Steamハック第5回目のタイトル『Evil Inside – Prologue』は、2021年3月25日にリリース予定の1人称視点のホラーゲーム。

残された遺族である少年は殺された母の声を聞くためにウィジャボードの使用を決意する。

そのプロローグとして無料配信中のゲームから感じた手応えと期待度をまとめていく。

evilinsidePrologue01

ゲームの見どころ
●家族の思い出と恐怖が入り交じる序章
●『P.T.』の影響を強く感じる本作への期待

家族の思い出と恐怖が入り交じる序章

アメリカ合衆国33番目の州、太平洋岸北西部に位置するオレゴンの某所が本作の舞台。

なぜ父は母を殺害し遺棄したのか。

残された息子のマークはウィジャボードを使い、その真相を亡き母に直接聞くため実家を訪れる。

evilinsidePrologue02書き込み

自分と弟を遺してこの世を去った母親。

父親はその容疑者として刑務所に囚われ、頼れるものがいなくなってしまったマークは、怪現象が多発する奇妙な家に閉じ込められてしまう。

evilinsidePrologue03書き込み
evilinsidePrologue04書き込み

このプロローグでは突如崩壊してしまったウィジャボードの欠片を求め、屋内を探索していく過程を体験できる。

そんな本作でもっとも興味を引いたのが、家族というもっとも頼れる存在が恐怖の象徴として描かれている点だ。

理解し難い父親の行動、不気味な姿になってさまよう母親らしき女性の影。

そして唯一残された幼き弟、そのすべてがプレイヤーの恐怖心を高めていく。

evilinsidePrologue05書き込み
evilinsidePrologue06書き込み

『P.T.』の影響を強く感じる本作への期待

すでにお気づきだと思うが本作は、屋敷をループする点はもちろん一部の間取りや演出など、開発中止になった『Silent Hills』のプレイアブルティザー『P.T.』をオマージュした部分がとても多い。

evilinsidePrologue07書き込み

しかし、本作では謎解き要素はもちろん、子ども部屋や地下室、さらには2階にあがれるなど、ループするたびに行動範囲が拡大

その分、いつ襲われるかわからない恐怖と緊張感をつねに味わえるようになっている。

製品版ではこの屋敷全体を探索、より深いストーリーを楽しめるのだろうという期待値が高まる瞬間だった。

evilinsidePrologue08書き込み
evilinsidePrologue09書き込み

プロローグでは実際にウィジャボードを使うシーンまでは描かれず15分程度で幕を閉じる。

無料の体験版としては十分な内容だが、願わくばローカライズをというのが本音だ。

母との交信は叶うのか、そして本当に父が犯人なのか。

2021年3月25日の本リリースに備え、まずはこのプロローグを体験してもらいたい。

evilinsidePrologue10書き込み
evilinsidePrologue011書き込み
evilinsidePrologue12書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧