1. サイトTOP>
  2. 『アイドルマスター シンデレラガールズ』“川島瑞樹”が待ちに待ったステージ【アイマス日記第16回】

『アイドルマスター シンデレラガールズ』“川島瑞樹”が待ちに待ったステージ【アイマス日記第16回】

2021-02-27 12:00 投稿

バンダイナムコエンターテインメントが展開する『アイドルマスター』シリーズ関連の話題を取り上げる『アイマス日記』をお届け。
担当:東響希

3

シンデレラガールズ史上の歴史的瞬間に立ち会う

本稿が公開される2021年2月27日と、翌日28日の2日間に渡り、東京都の日本武道館にて『リスアニ!LIVE 2021』が開催される。初日となる2月27日は、『アイドルマスター シンデレラガールズ』から、青木瑠璃子さん(多田李衣菜役)、安野希世乃さん(木村夏樹役)、小市眞琴さん(結城 晴役)、集貝はなさん(的場梨沙役)、東山奈央さん(川島瑞樹役)、花井美春さん(村上 巴役)の6名が登場。それぞれが、デュオユニットを組んでおり、3ユニットでの出演となる。

2
 
1

『アイドルマスター シンデレラガールズ』の単独ライブではないが、本ライブはシンデレラガールズファンにとっても重要なライブとなっている。それは、参加メンバーの1人である東山さんが、自身の演じる“川島瑞樹”の年齢と同じ28歳として出演する唯一のライブとなるからである。

 
4

2012年に開催された『アイドルマスター シンデレラガールズ』の2ndライブでのこと。アイドルの名前に自分の実際の年齢を付けて「川島瑞樹22ちゃいでーす!」と自己紹介したくだりをきっかけに、周年ライブの度に年齢を付けて名乗っており、いつしかプロデューサー勢の中でもその年齢が“川島瑞樹”の28歳と並ぶ瞬間を待っていた。

ところが、新型コロナウィルスの影響によってあらゆるエンタメのライブ、イベントが中止または延期となり、シンデレラガールズのライブも2020年2月に行われた7thライブ大阪公演以降、開催を見合わせることになる。結果、東山さんが28歳の誕生日を迎えた2020年の3月以降、2021年1月に行われた新年ライブまでは生配信などのイベントのみで、大型ライブの開催は行われなかった。新年ライブについては、東山さんは出演しておらず、この『リスアニ!LIVE 2021』が“川島瑞樹”を演じる東山奈央28歳として歌う唯一の機会となるのである。

“川島瑞樹”がCDデビューしてボイス付きになったのは2012年当時、東山さんは20歳。8歳差の年上キャラを見事に表現する演技力の高さを見せ、当時の東山さんにはあまりなかった声質、タイプのキャラクターに驚いたファンも多かった。東山さんが演じているキャラクターの中では、通年でここまで長く演じているキャラクターはいないと思われ、彼女にとっても大きな存在ではないだろうか。今回の『リスアニ!LIVE 2021』出演にあたっては、公式ブログでその思いを語っており、シンデレラガールズのプロデューサー界隈でも大きな話題となった。

東山さんのブログはこちら

筆者もシンデレラガールズの1プロデューサーとして、その雄姿を確かめに日本武道館へ向かう。

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧