1. サイトTOP>
  2. 『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』待望のヒーローがついに参戦!新コンテンツ“リアルタイム対戦”と閃光のフラッシュの性能を紹介

『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』待望のヒーローがついに参戦!新コンテンツ“リアルタイム対戦”と閃光のフラッシュの性能を紹介

2021-02-26 18:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト

ドリームチームで最強を目指せ!新PVPコンテンツ登場

グリーより配信中のスマートフォン向けアプリ『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』。

sub4

本作は、原作コミックスが国内累計発行部数2400万部を突破した大人気テレビアニメ、『ワンパンマン』初となるスマホアプリだ。

そんな本作にて、2月25日に行われたアップデートでPvPの新コンテンツである「リアルタイム対戦」の公開が決定した。また、3月1日より新キャラクターとして閃光のフラッシュが参戦することも明らかに。

本記事では、公開前に先行してリアルタイム対戦の概要と、閃光のフラッシュの性能について紹介していこう。

新要素まとめ
・読み合いが重要になる新コンテンツ“リアルタイム対戦”
・速さを活かした追撃が強力!閃光のフラッシュが参戦

読み合いが重要になる新コンテンツ“リアルタイム対戦”

新コンテンツであるリアルタイム対戦は、名前の通りリアルタイムでほかのプレイヤーとマッチングを行い対戦をしていく。

大きな特徴になるのが、育成されたキャラステータスではなく、ステータスはデフォルト値で統一されていることだ。コスチュームのボーナス値や解放された超必殺技、極特性などは反映されるが、ある程度公平なキャラステータスで戦うことが可能。

プレイヤーレベルの差がなく、全員が同列のスタートになる。

Screenshot_20210210-180056

 

Screenshot_20210210-180108

▲リアルタイム対戦用の施設。中央にある対戦リングからオンラインマッチができる。

リアルタイム対戦では、マッチング後に双方が6体のキャラクターを選定するところからスタートする。

ポイントになるのは、3体を選んだタイミングで、対戦相手の選んだ3体のキャラクターが表示される点。相手の編成を確認してから、残りの3体を選ぶ読み合いの深さが試されることになる。

Screenshot_20210212-193805

▲画面中央に並ぶキャラから6体をピック。なお、ここに並ぶキャラクターは、自身が所持しているキャラと、毎週変わるリアルタイム対戦で使用可能なレンタルキャラのみ。また、毎週使用禁止になるキャラクターも存在している。

Screenshot_20210212-193807

▲3体選んだタイミングで、相手側の編成も表示される。ここで敵の戦略を読みつつ、自身の残り3体を選択しよう。

通常のバトルと同様、一部のキャラクターはコアスキルを保有している。デッキ編成をする際は、コアスキルメンバーを軸に構成を考えないとスキルが発動しなくなってしまう。コアスキルの発動には、下部にタブ分けされたキャラクタータイプの中から条件を満たすキャラ選択が必要となる。

対戦相手の編成に気を配りつつ、自身のデッキがしっかりと機能する形にするのが勝利のカギだ。

Screenshot_20210212-193813
Screenshot_20210212-193816

リアルタイム対戦のバトルは、通常と異なる戦いかたになる。通常のバトルでは自動モード、または片方のプレイヤーのみが手動でターゲットを選択できるが、リアルタイム対戦のバトルでは双方のプレイヤーがともにスキルとターゲットを選択可能。

バトルに勝利することができれば、ランクポイントや報酬を獲得することが可能だ。

Screenshot_20210212-193834
Screenshot_20210212-193938

リアルタイム対戦にはランクが用意されており、勝利を重ねることでブロンズ、シルバーとランクがアップしていく。

上位ランクになるほど豪華な報酬がもらえるほか、ボーナスとしてリアルタイム対戦以外でのステータスアップが適応されるので、上位ランクを目指し、ボーナスを獲得して行き詰っている難関ステージや超覚醒試練などを突破しよう!

Screenshot_20210212-193225

もうひとつ、リアルタイム対戦独自の要素になるのが、モジュールの存在だ。

モジュールは一定時間ごとに無料で獲得することができるほか、対戦をすることで得られる“リアルタイムコイン”や、ダイヤを使うことで獲得することができるアイテム。

Screenshot_20210212-192802
Screenshot_20210212-192807

手に入るモジュールには、専用モジュールとチームモジュールの2種類がある。

専用モジュールは、個々のキャラクターにセットするもので、任意のステータスを上昇させることが可能。同じキャラでもモジュールによってステータスに違いが出るので、リアルタイム対戦における戦略の幅を広げられる。

Screenshot_20210212-192905
Screenshot_20210212-192844

もうひとつが、チーム全体のステータスを上昇させるチームモジュール。

こちらは赤・緑・青の3色をそれぞれ4つまでセットでき、各ステータスを向上させることが可能だ。チームモジュールにはレベルが1~5まであり、レベルが高いほど付与されるボーナス値が高くなっていく。なお、モジュールの取り外しはすぐにできるため、セットに悩んだ場合は自動設定機能を使ってみるのもオススメだ。

対戦をしてリアルタイムコインを集め、モジュールを増やすことでさらにパワーアップしていくというのが、リアルタイム対戦のおおまかな流れとなる。

キャラのレベルが反映されないバトルなので、初心者でも上級者と対等に戦えるコンテンツになっている。ぜひ上位ランクを目指してチャレンジしてみてほしい。

Screenshot_20210212-192950
Screenshot_20210212-192953

リアルタイム対戦の公開は2月25日からだが、実際にプレイできるようになるのは3月1日から。

ランクマッチは1日2回の時間限定で開催され、それ以外の時間はランクポイントが変動しない練習試合になる。

速さを活かした追撃が強力!閃光のフラッシュが参戦

新たに登場するSSRキャラクター、閃光のフラッシュは損傷の付与や追撃が特徴のヒーロー。

敵より早く行動することで追加効果を発揮できるキャラで、とくに速度はトップクラスを誇る。

Screenshot_20210212-194010
Screenshot_20210212-201151

通常攻撃は敵単体への2回攻撃で、自身の速度を20%上昇させる効果を持つ。

効果は1ターンのみだが、特性と合わせて絶大な効果を発揮してくれるのが魅力だ。

Screenshot_20210212-194518[1]
Screenshot_20210212-194745

必殺は横一列への5回攻撃で、高確率で攻撃した相手を損傷状態にする効果を持っている。

また、自身の速度が敵の速度を上回っていた場合は、HPの7%で根性状態にする効果も強力。閃光のフラッシュの速度ステータスは非常に高いので、大抵の戦闘では根性状態が付与できる。

高確率で付与できる損傷の効果も特性と噛み合っているので、非常に強力な必殺技だ。

WeChat Image_20210226201109 (2)
Screenshot_20210212-194718

通常攻撃、必殺との相乗効果で絶大な効果を発揮するのが特性の追撃だ。

特性では、行動した敵の速度が閃光のフラッシュより低い場合、その敵に対して追撃ダメージを与える。加えて、追撃発動時には敵全体に攻撃力の60%の追加ダメージまで与えるので、敵が行動するだけで大量の追撃ダメージが入っていく。

追撃は速度を上回っている場合確実に発動、その後の追加ダメージも合わせて最大3回まで入るため、閃光のフラッシュがいるだけで敵のHPはドンドン削れていくという強力な特性だ。

WeChat Image_20210226201212
Screenshot_20210212-194843

必殺による敵の損傷、その後の追撃により1ターン目から敵のHPを大幅に削ることができる閃光のフラッシュ。攻撃、必殺、特性の組み合わせが自然に発動するため、単体で活躍できる非常に強力なアタッカーだ。

基本ステータスの強さがカギを握るリアルタイム対戦においても、速度トップクラスの閃光のフラッシュは大活躍が期待できる。

味方との組み合わせ次第ではさらなる活躍も見込める強力な性能になっているので、入手を狙ってみよう。

Screenshot_20210212-194714

リアルタイム対戦、閃光のフラッシュは動画でも詳しく紹介しているので、こちらもぜひチェックしてみてほしい。

 

ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーグリー
公式サイトhttps://www.onepunchman-appgame.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧