1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. おすすめのiPhoneアプリのゲーム
    >
  3. iPhoneアプリの配信開始記事
    >
  4. 【新作】4人の冒険家を使い分け呪われた歴史の塗り替えるアクションRPG『オーシャンホーン:クロノスの迷宮』

【新作】4人の冒険家を使い分け呪われた歴史の塗り替えるアクションRPG『オーシャンホーン:クロノスの迷宮』

2021-02-13 11:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

オーシャンホーン:クロノスの迷宮

呪われた200年後の世界をその手で救え

巨大都市ホワイトシティが地上から消失して幾年月。

何百もの島々へと姿を変えたかつての王国アルカディアの栄光を取り戻すため、4人の冒険家は語り継がれてきた伝説や予言書を頼りに神話の舞台“クロノスの迷宮”へと辿り着く。

本記事で紹介する『オーシャンホーン:クロノスの迷宮』は、前作『オーシャンホーン2』の200年後を舞台にした最大4人が共闘可能なマルチモード搭載のアクションRPG。

プレイする度に変化するダンジョン、クロノスの迷宮に隠された希望を求めて冒険を始めよう。

oceankronos01

ゲームの見どころ
●戦況それとも好み!? 自由なキャラチェンで大暴れ
●手応え十分!! 強いからこそ夢中になれるボス戦

戦況それとも好み!? 自由なキャラチェンで大暴れ

本シリーズは『ゼルダの伝説』の影響を受けた3Dアクションであり、最新作である『オーシャンホーン:クロノスの迷宮』は、3DアクションRPGだった過去作から打って変わってドット絵の2Dゲームとしてリリース。

世代によっては従来以上に“ゼルダ感”を強く感じられる作品になっている。

oceankronos02書き込み

操作はバーチャルパッドと物理パッドの2系統。

最大4人のプレイヤーによる共闘はもちろん、画面上部に並ぶキャラクターアイコンをタップで切り換え可能。ソロプレイにも対応している。

剣を使う近接特化のナイト、弓を使う遠隔系の女狩人、リーチの長さを活かした槍使いのグランドマスター、魔法のチカラで戦う魔術士の4人。

得意なキャラクター、シチュエーションに応じて使い分けるといった駆け引きも存分に楽しめた。

oceankronos03書き込み
oceankronos04書き込み

間合いは狭いが攻撃力が高く扇状に剣を振るうナイトと、敵を寄せ付けず十分な間合いで戦えるグランドマスターが前衛職。

女狩人と魔道士はパッドを入力している方向に向かって遠隔攻撃を行う後衛職といったイメージ。

射程は広いが威力は低め、牽制に使って引き寄せてから前衛職で一掃するなど、いろいろな作戦を試したくなるバランスのとれた4人だろう。

oceankronos05書き込み
oceankronos06書き込み

手応え十分!! 強いからこそ夢中になれるボス戦

ランダム生成される本作のダンジョンは各ステージ10段階で構成、その最深部にはボスが待ち受けている。

そして、プレイヤーが最初に遭遇するのは古代の魔物・ムカデ王。巨大な体を這わせてプレイヤーを巻き込むように襲いかかる危険な相手だ。

oceankronos07書き込み
oceankronos08書き込み

尻尾を攻撃すると移動速度がアップ、それを誘発させてからでないとダメージを与えることができない

動きが早くて狙いにくいが、扇状に複数の矢を放つ女狩人や追尾性のあるエネルギー弾のようなものを放つ魔術士など、攻撃ボタン長押しのスキル技を使えば十分な間合いから攻めることもできる。

どうすればダメージを与えられるのか、いろいろな方法を考えて戦うボス戦はとてもおもしろかった。

oceankronos09書き込み

また、各ステージのインターバルで登場する回転式のギミックはクロノスの迷宮、つまり“時間の神・クロノス”を連想させるおもしろい演出。

場所、季節、時間、3つのレーンを組み合わせてステージが構築されるというわけだ。

つぎはどんなステージが出現するのか、時間の流れに身を任せ、かつての王国を取り戻すための鍵を追い求めていこう。

oceankronos10書き込み
oceankronos11書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

オーシャンホーン:クロノスの迷宮

ジャンルアクションアドベンチャー
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧