1. サイトTOP>
  2. 『アイドルマスター シンデレラガールズ』無観客オンライン開催となった新年ライブの1日目の模様をレポート

『アイドルマスター シンデレラガールズ』無観客オンライン開催となった新年ライブの1日目の模様をレポート

2021-01-10 00:08 投稿

2021年最初のスタートを切るのはシンデレラガールズ!

2021年1月9日、10日の2日間に渡り、『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Broadcast & LIVE Happy New Yell !!!』が開催された。

こちらは、昨年2月に行われた7thライブツアーの大阪公演以来、約1年ぶりとなる大型ライブイベントだ。当初は、観客動員と配信の2軸で行われる予定だったが、新型コロナウィルス感染者急増による情勢と、政府の大規模イベントに関する制限方針を考慮した結果、残念ながら無観客有料配信のみでの開催となった。

2日間で総勢42名のアイドルが出演し、各日程21人ずつの総入れ替えで一部の全体曲を除き、ほぼセットリストが違うと予想されるため、両日とも見逃せないライブ。1日目の参加者は以下の通りだ。

【出演者】
朝井彩加(早坂美玲役)/梅澤めぐ(辻野あかり役)/大空直美(緒方智絵里役)/立花理香(小早川紗枝役)/照井春佳(櫻井桃華役)/都丸ちよ(椎名法子役)/花谷麻妃(遊佐こずえ役)/牧野由依(佐久間まゆ役)/飯田友子(速水奏役)/桜咲千依(白坂小梅役)/河瀬茉希(桐生つかさ役)/洲崎綾(新田美波役)/鈴木みのり(藤原肇役)/富田美憂(砂塚あきら役)/中澤ミナ(佐城雪美役)/ルゥティン(塩見周子役)/生田輝(ナターリア役)/高田憂希(依田芳乃役)/深川芹亜(喜多日菜子役)/星希成奏(夢見りあむ役)/松田颯水(星輝子役)

昨年加入した新メンバーも参加した1日目の模様をレポートしよう。

AR演出も光るシンデレラガールズとしては初のオンラインライブ

キャスト陣が和装のライブ衣装“ハピネス・エール”で登場し、「私たち、シンデレラガールズです!」の掛け声と共に“Happy New Yeah!”を披露でライブがスタート。間奏とアウトロでは「あけましておめでとうー!」とプロデューサーに呼びかけ、コメント欄も大いに盛り上がる。

SH_3967

▲Happy New Yeah!

各キャスト陣からの自己紹介ではプロデューサーに向けた新年の挨拶や、大型ライブ初参加のキャストから緊張感と期待の声が聞かれるなど、計21名がライブへの意気込みを見せる。初のオンラインライブと言うことで、今回はLEDビジョンによるペンライトやコメント表示なども行われるなど、特別な演出が行われ、ファンとコメントでやり取りして楽しむメンバーの様子も見られた。

MC明けは“小早川紗枝”の“花簪 HANAKANZASHI”を、立花さん、中澤さん、ルゥさんの3人が披露し、京都出身アイドル担当の3人が雅なパフォーマンスを見せる。さらに、飯田さん、大空さん、河瀬さん、洲崎さん、花谷さんによる“命燃やして恋せよ乙女”へ。こちらも演歌チックな歌謡曲となっており、2曲続けて新年らしい和の楽曲で盛り上げる。

一転して、都丸さんのソロ曲で“プライスレス ドーナッCyu♡”、さらに深川さん、牧野さんのユニット“ドリームアウェイ”の“ギュっとMilky Way”とポップ可愛らしさ満点の楽曲を披露。そして、桜咲さん・松田さんの“カワイイボクと142’s”による“オレンジタイム”では、“カワイイボク”担当の竹達さんが不在ながら、それを補うようにキュート満点のパフォーマンスを見せてくれた。

SH_4466

▲ギュっとMilky Way

続いて、この季節にピッタリの冬楽曲、朝井さん、大空さん、高田さん、都丸さん、牧野さんの“Snow*Love”では、温かく可愛い歌声に雪が舞うAR演出でさらに盛り上げる。梅澤さん、河瀬さん、立花さん、富田さん、花谷さん、深川さんによる“Sing the Prologue♪”は、大型ライブ初参加の3人も混ざって歌詞にもある新鮮な“Brand New Stage”を見せてくれた。

MCでは、“命燃やして恋せよ乙女”について、かなり珍しいメンバーでの披露となっており、歌唱していた花谷さんからは、最後の間奏での台詞が個性的でとても楽しかったと感想が聞かれた。

MC明けは、飯田さん、梅澤さん、桜咲さん、河瀬さん、洲崎さん、都丸さん、富田さん、松田さんの“ススメ☆オトメ ~jewel parade~”、生田さん、中澤さん、花谷さん、星希さん、牧野さんによる“夢をのぞいたら”とステージを広く使った多人数での豪華なパフォーマンスからスタート。“ススメ☆オトメ~jewel parade~”は久しぶりのライブ披露で、コメント欄も歓喜の声で溢れる。

続いては、鈴木さん、高田さんのユニット“山紫水明”の“Sunshine See May”、洲崎さん、飯田さんのユニット“デア・アウローラ”の“Secret Daybreak”はPVを彷彿とさせる神殿のようなARも出現し、ハイレベルなパフォーマンスを見せてくれた。

朝井さんのソロ曲“Claw My Heart”、さらに立花さんとルゥさんの“羽衣小町”の和ロック“美に入り彩を穿つ”、そして生田さん、桜咲さん、大空さん、鈴木さん、高田さん、都丸さん、松田さんの“ダイアモンド・アテンション”とロックで熱いパフォーマンスを立て続けに披露してくれた。

 SH_5649

▲ダイアモンド・アテンション

MCでは、ソロ楽曲を初披露した朝井さんが特に緊張していた様子で、終わった後に他メンバーから絶賛されてホッとしたと語った。

初披露の楽曲から久しぶりのライブ披露までバラエティに富んだセットリスト

続いては、梅澤さん、富田さん、星希さんの3人による“Take me☆Take you”。作中では“#ユニット名募集中”と呼ばれるキュート、クール、パッションの新信号機の3人での初パフォーマンスでコメント欄が一気に盛り上がる。

照井さんが“愛の讃歌”で、花びらのARが舞う華やかでステージを見せファンの心を癒すと、深川さんは”世界滅亡 or KISS”の曲中にあるマシンガントークのような台詞を噛まずに歌い切り、完成度の高さにコメント欄も絶賛のコメントで溢れかえる。

続いては、大空さん、高田さん、中澤さん、花谷さんのユニット“Sonoritia”による“太陽の絵の具箱”を披露。やさしい歌声のバラードに癒されると、鈴木さんが歌う“あらかねの器”の壮大な楽曲と高い歌唱力のバラードで圧倒される。

 SH_5980

▲あらかねの器

生田さん、桜咲さん、立花さんの3人による“Athanasia”、朝井さん、飯田さん、洲崎さん、中澤さん、星希さん、牧野さん、ルゥさんの“君のステージ衣装、本当は…”と続けてやさしく爽やかな歌声のステージを披露。曲のジャンルも幅広く、曲のカラーも目まぐるしく変わるセットリストで盛り上げる。

MCでは、ソロ曲を歌った深川さん、鈴木さんがそれぞれのパフォーマンスを振り返りつつも、感極まって涙を見せる場面もあり、コメントでも絶賛の拍手が送られていた。

MC明けはボイスアイドルオーディションでデビューした梅澤さん、河瀬さん、富田さんの“Brand new!”を披露。大型ライブでは初披露となり、フレッシュなパフォーマンスで盛り上げると、続いてはルゥさん、高田さん、鈴木さんの“青の一番星”だ。こちらはライブでの久しぶり披露に、花びらが舞う演出と和の雰囲気が似合うアイドルの華やかなパフォーマンスを見せる。

星希さんの“OTAHEN アンセム”は、待ってましたとばかりにコメント欄がコールの弾幕で流れていく。“プロデューサー”のコールも含めて真の完成を見せる1曲だが、残念ながらコメントでのコールを送ることとなった。コールを手伝うメンバーとして、途中から朝井さん、生田さん、深川さん、松田さんが登場して楽曲を盛り上げてくれた。

 SH_6441

▲OTAHEN アンセム

続いて、桜咲さん、大空さん、洲崎さん、立花さんによる“絶対特権主張しますっ!”とこちらもライブでは久しぶりの披露。本来はパッションの属性曲だが、今回はライブならではの特別なメンバーで、新鮮さも感じられるパフォーマンスだ。

朝井さん、飯田さん、鈴木さん、牧野さん、松田さん、ルゥさんによる“情熱ファンファンファーレ”は、間奏でアイドルからの新年のメッセージが送られ、それに答えるようにたくさんのコメントが送られた。

ライブも終盤となり、生田さん、梅澤さん、河瀬さん、都丸さん、富田さん、中澤さん、花谷さん、深川さん、星希さんによる“GOIN’!!!”、そしてアンコール前のラストは今回のライブのテーマ曲でもあるメンバー全員の“Wish you Happiness!!”と続き、コメントで大きな盛り上がりを見せる中、キャスト陣が一旦退場。

 SH_6946

▲Wish you Happiness!!

ステージ後方のスクリーンに多くのアンコールコメントが流れると、“千川ちひろ”が登場し、新情報が発表された後に再びキャスト陣が登場する。最新情報については、以下の記事を参照して欲しい。


アンコールの1曲目は“青空エール”で、アイドルたちから新年を迎えて、今年のプロデュースも頑張って欲しいとエールを送る熱いステージを披露。

MCでは、大型ライブ初参加となったメンバーの3人から感想が語られる。これからのライブがもっと楽しみになったと語る河瀬さんや、あっという間過ぎてしまったと寂しさも見せる梅澤さんに、前日緊張しすぎて一睡もできなかったという富田さんと、それぞれが初ライブをやり切った達成感を見せた。

 SH_0324

▲青空エール

最後はお馴染みの“お願い!シンデレラ”を披露し、コメント欄のコールも最高潮の盛り上がりを見せる中、1日目のライブが終了した。

 SH_7212

▲お願い!シンデレラ

約3時間半に及ぶ大ボリュームのライブだったが、あっという間だった。新メンバーのパフォーマンスや、初披露のソロ曲、久しぶりにライブで披露された楽曲に、AR演出と見所も多いライブだった。2日目はメンバーも総入れ替えとなるので、どのようなパフォーマンス、セットリストが観られるのか楽しみだ。なお、2日目のライブレポートも掲載予定だ。

【セットリスト】
01.Happy New Yeah!/THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
02.花簪 HANAKANZASHI/立花理香・中澤ミナ・ルゥティン
03.命燃やして恋せよ乙女(Long Intro Ver.)/飯田友子・大空直美・河瀬茉希・洲崎綾・花谷麻妃
04.プライスレス ドーナッCyu♡/都丸ちよ
05.ギュっとMilky Way/深川芹亜・牧野由依
06.オレンジタイム/桜咲千依・松田颯水
07.Snow*Love/朝井彩加・大空直美・高田憂希・都丸ちよ・牧野由依
08.Sing the Prologue♪(Long Intro Ver.)/梅澤めぐ・河瀬茉希・立花理香・富田美憂・花谷麻妃・深川芹亜
09.ススメ☆オトメ ~jewel parade~/飯田友子・梅澤めぐ・桜咲千依・河瀬茉希・洲崎綾・都丸ちよ・富田美憂・松田颯水
10.夢をのぞいたら(Long Intro Ver.)/生田輝・中澤ミナ・花谷麻妃・星希成奏・牧野由依
11.Sunshine See May /鈴木みのり・高田憂希
12.Secret Daybreak/飯田友子・洲崎綾
13.Claw My Heart(Long Intro Ver.)/朝井彩加
14.美に入り彩を穿つ/立花理香・ルゥティン
15.ダイアモンド・アテンション/生田輝・桜咲千依・大空直美・鈴木みのり・高田憂希・都丸ちよ・松田颯水
16.Take me☆Take you/梅澤めぐ・富田美憂・星希成奏
17.愛の讃歌/照井春佳
18.世界滅亡 or KISS(Long Intro Ver.)/深川芹亜
19.太陽の絵の具箱/大空直美・高田憂希・中澤ミナ・花谷麻妃
20.あらかねの器/鈴木みのり
21.Athanasia/生田輝・桜咲千依・立花理香
22.君のステージ衣装、本当は…(Long Intro Ver.)/朝井彩加・飯田友子・洲崎綾・中澤ミナ・星希成奏・牧野由依・ルゥティン
23.Brand new!/梅澤めぐ・河瀬茉希・富田美憂
24.青の一番星(Long Intro Ver.)/鈴木みのり・高田憂希・ルゥティン
25.OTAHEN アンセム/朝井彩加・生田輝・深川芹亜・星希成奏・松田颯水
26.絶対特権主張しますっ!(Long Intro Ver.)/桜咲千依・大空直美・洲崎綾・立花理香
27.情熱ファンファンファーレ/朝井彩加・飯田友子・鈴木みのり・牧野由依・松田颯水・ルゥティン
28.GOIN’!!!(Long Intro Ver.)/生田輝・梅澤めぐ・河瀬茉希・都丸ちよ・富田美憂・中澤ミナ・花谷麻妃・深川芹亜・星希成奏
29.Wish you Happiness!!(Long Intro Ver.)/THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
EN01.青空エール(Long Intro Ver.)/THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
EN02.お願い!シンデレラ/THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧