1. サイトTOP>
  2. PC版をひと足先にプレイ!アソビモの新作MMORPG『ETERNAL』メディア向けβテストリポート

PC版をひと足先にプレイ!アソビモの新作MMORPG『ETERNAL』メディア向けβテストリポート

2020-12-11 15:51 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ETERNAL(エターナル)

PC版で世界最高レベルの3DCGを堪能しよう!

アソビモより2020年12月15日に配信予定の新作MMORPG『ETERNAL』のメディア向けβテストが実施された。

1

今回、行われたメディア向けβテストの目玉はなんといっても、Windows OS端末で『ETERNAL』PC版をプレイできるということ。PC版配信発表が10月29日と、これまでのβテストではプレイする機会がなかったが、今回のメディア向けβテストで機会を得た。

本記事ではWindows OS端末を使い『ETERNAL』PC版を触った感想などをお届けしていくぞ!

▼関連記事



【『ETERNAL』事前登録はこちら】

ノートPCでも快適プレイ!

では、さっそくPC版をスタート!

2
3

▲PC版もスマホ版と同様にキャラメイキングから開始。

ちなみに今回『ETERNAL』PC版をプレイした端末はノートPC。デスクトップPCを選ばなかった理由は、発生するラグやプレイ感、条件を満たせばノートPCでもしっかりと遊べるのではないかという考えに至ったからである。

……決して、筆者のデスクトップPCが故障中という理由ではない(笑)。

4

プレイを開始してまず感じたのは、本作を語るうえで欠かせない“世界最高レベルで描かれた3DCG”を更に堪能できるようという点。

スマホ版は高品質のグラフィックを表現するために端末へかかる負荷が大きく、電池の減りが早い。「マグモード使えばいいのでは?」などと言われそうだが、筆者は端末スペック関係なしにグラフィックは最高画質で楽しみたい!

そのため、PC版は端末にかかる負荷+電気消費を気にせずプレイでき、高品質のグラフィックで描かれた建物、フィールドなどを存分に楽しむことができた。

8
12
11

移動方法も従来のMMORPGなどと同じく、キーボードのWASDでキャラクター移動、スペースでジャンプ、マウスまたは↑↓→←で視点移動が可能。戦闘も“戦術”を活用することでスマホ版と同レベルの快適プレイができるように仕上がっていた。

5
9

▲スマホ版でも見れた目的地へのオート移動機能もしっかり搭載。

10

▲攻撃やターゲット選択、スキル、メニュー、チャット機能などは画面下にまとめられている。

また、本作は対応するキー操作を設定すればPCに対応したコントローラーでもプレイ可能。操作も家庭用ゲーム機と同じ感覚プレイできるため、キーボードやマウス操作が苦手な人は試してみてほしい。

ただ、当たり前だがPC版は外出時のプレイには向いていないので、自宅などで腰を据えてプレイする時はPC版、外で気楽にプレイするときはスマホ版と使い分けて遊ぶのがいいだろう。

7

▲PC版とスマホ版のアカウント連携機能があるので使い分ける時はしっかりと紐づけておくこと。

そんな本作は2020年12月15日に配信予定。2021年春には最大200人の大規模対戦“GvG”大会が開催される。この大会を勝ち抜いた軍団(ギルド)には、特殊モンスターの挑戦権などが手に入るので参加してみてはどうだろうか?

0

『ETERNAL』公式サイトはこちら
大規模対戦“GvG”大会特設サイトはこちら

【『ETERNAL』事前登録はこちら】

ETERNAL(エターナル)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
メーカーアソビモ
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧