1. サイトTOP>
  2. 【新作】銀河の謎を剣で解く!! ゼルダリスペクトなランダム生成SFアクション『ソングブリンガー』

【新作】銀河の謎を剣で解く!! ゼルダリスペクトなランダム生成SFアクション『ソングブリンガー』

2020-11-08 11:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ソングブリンガー

誰も知らない未知なる洞窟へ

英雄になる道が約束されていた音楽好きのロケ・エイメテウスは不慮の事故にあい、その運命を狂わされてしまう。

そんな彼が相棒のスカイボットを連れ、愛船ソングブリンガーに乗って楽園を求めて銀河の旅に出る。

本記事で紹介する『ソングブリンガー』は、偶然立ち寄った惑星エゼラの洞窟でナノソードを発見。目覚めてしまった古の悪魔を退治していくSFアクションだ。

『ゼルダの伝説』ライクなアクションとランダム生成のダンジョンに注目してほしい。

songbringer01

ゲームの見どころ
●6つの文字で生成するランダムダンジョン
●手に馴染みやすい往年の爽快アクション

6つの文字で生成するランダムダンジョン

英雄の道を絶たれ第2の人生を歩み始めたロケが立ち寄ったのは惑星エゼラ。

奇妙な遺跡が点在するこの地で手にしたナノソードをきっかけに彼は古の魔物を復活させてしまう。

自分探しの旅をしていたら伝説の剣をみつけちゃった、そんな感じでロケにとって第2の人生が始まるのだ。

songbringer02書き込み
songbringer03書き込み

本作はゲーム開始時に入力する英字6文字によって世界をランダム生成するのが特徴の1つ。

プレイヤー自身が入力してもいいし、それが面倒ならCPUにおまかせしちゃうこともできる。

songbringer04書き込み

フィールド全体の広さは画面下の簡易マップで確認。ボスが待ち受ける遺跡は緑で示されているので迷子になることはない。

コア層にとっては手狭な印象を受けるが、昼と夜の時間経過を体感できる冒険はとても心地いいぞ。

songbringer05書き込み

手に馴染みやすい往年の爽快アクション

本作はバーチャルパッドを使ったスマホ王道のアクション。画面右にある剣のアイコンで基本攻撃を、さらに長押しすれば溜め攻撃を放つことができる。

バーチャルパッドの操作性も良好、直感的で引っかかりのないスムーズな立ち回りが可能だ。

songbringer06書き込み
songbringer07書き込み

基本的なアクションやゲーム内のショップデザインなど、全体的に『ゼルダの伝説』をリスペクトしている要素が多いのも本作の特徴。

ブーメランのような遠隔武器や爆弾を使った通路の開拓などももその1つだろう。

songbringer08書き込み
songbringer09書き込み

大自然の中に点在する遺跡と近未来的な装置の残骸。2つのテーマが入り交じるこの惑星には、さまざまな仕掛けが待ち受けている。

アイテムを使った仕掛けの解除はもちろん、隠し通路の先にある秘密の部屋など探索をすればするほどこの惑星に興味が湧いてくるだろう。

songbringer10書き込み
songbringer11書き込み

“タワーに入ってはいけない”

警告をくり返す不思議な装置は何を伝えようとしているのか。

本作では最初のボス2体までを無料で、それを含む物語をフルパッケージ版(490円)で続けてプレイできる。

プレイステーション4やNintendo Switchでは2000円前後でリリースされているものを、この価格で最後まで楽しめるのはとてもリーズナブル。

ゼルダライクの冒険が好きな人にぜひともチャレンジしてもらいたいタイトルだ。

songbringer12書き込み
songbringer13書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

ソングブリンガー

ジャンルアクション
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧