1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. NetEase Gamesの新作カードゲーム『百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜』の正式サービス開始日が2020年11月12日に決定

NetEase Gamesの新作カードゲーム『百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜』の正式サービス開始日が2020年11月12日に決定

2020-11-06 14:21 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

百鬼異聞録~妖怪カードバトル~

NetEase Gamesは、陰陽師IP妖怪カードゲーム『百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜』を2020年11月12日に正式サービス開始することを発表した。

以下、プレスリリースを引用



陰陽師IP新作「百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜」11月12日に正式サービス開始!

NetEase Gamesは本日(11月6日)、陰陽師IP妖怪カードゲーム「百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜」が11月12日に日本で正式にサービス開始すると発表しました!

1

「百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜」は「陰陽師」IPより派生した対戦カードゲームです。本作は原作の繊細で優雅な幻想和風世界観を継承し、プレイヤーを「蜃気楼」という名の妖怪だけの楽園へと誘い、蜃気楼で流行中の「百聞かるた」遊戯に参加し、カード対戦の楽しさを体験してもらいます。

「陰陽師」作中の人気式神達も本作で登場するものの、「陰陽師」と異なる新しい姿や面白い物語をプレイヤーに見せます。

白狼: 弓の道を究めんとする狼族の少女

2

かつて晴明の式神になったが、最後は別れることを決意。源博雅とも深い因縁があったらしい。同じ弓使いである博雅の腕を高く買っている。それと同時に、自分の腕がなかなか上がらないことで悩んでいた。そしてついに原因を突き止めた彼女だが……。

酒呑童子: 覇権を称える伝説の妖怪

3

伝説では鬼の一族を牛耳る大妖怪。かつては冷徹かつ残酷な性格で、王気を備えていたという。一方今は飲み倒れの毎日で、まるで酒以外興味を感じるものがなくなったかのようだ。彼が懇意にする紅葉にもまったく構う気配がない。しかし放浪はいずれ終わる。あの酒呑童子は必ず戻ってくるのだ。

大天狗: 誇りが高い、義理を重んじる青年

4

整った顔立ちで、背中に翼を生やした大天狗。笛が得意で、その笛で人の心を落ち着かせるという。一徹かつ誇りが高い。その性格のせいか人に利用され、道を間違えることがよくある。実際は性根がまっすぐで義理を重んじる妖。一度主と認めた者には、命を落とすまで尽くすだろう。

山兎: 性格は少々ワガママ、見た目のかわいらしいウサギの妖

 
5

見た目のかわいらしいウサギの妖。いつもカエルの背中に乗って甘えている。時にいたずらをすることも。自分のかわいさに自覚があるのか、性格は少々ワガママである。それゆえ、あまり振り回されないように。まあ、たとえ振り回されようと、そのかわいらしさに免じて、許してあげてほしい。

式神達をより詳しく知り、彼らと共に蜃気楼に搭乗し、カード対戦を体験してみませんか?公式Twitterをフォローの上、最新の情報を確認し、事前登録キャンペーンに参加して一緒に11月12日の正式サービス開始を迎えましょう!

公式サイト:https://www.onmyoji-card.jp/index.html
公式Twitter:https://onmyojicardjp.onelink.me/Jmgk/2ef661a3
公式Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCvk54UKsqbWcIJouT4kyDaQ



百鬼異聞録~妖怪カードバトル~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーNetEase Games
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧