1. サイトTOP>
  2. 公式アンバサダーELLYさん、サプライズゲストにSUGIZOさんも登壇!アソビモ新作『ETERNAL(エターナル)』リリース日公開イベントをリポート

公式アンバサダーELLYさん、サプライズゲストにSUGIZOさんも登壇!アソビモ新作『ETERNAL(エターナル)』リリース日公開イベントをリポート

2020-10-30 19:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ETERNAL(エターナル)

超豪華ゲスト出演のリリース日公開イベント開催!

2020年10月29日、都内某所にてアソビモの新作スマホ向けMMORPG『ETERNAL(エターナル)』のリリース日公開イベントが行われた。

 TN4_6983

イベントではゲーム内に登場するキャラクター“アステル”の声を担当した大西亜玖璃さんがMCを務め、イベントに華を添えた。

さらに、スペシャルゲストとして『エターナル』の公式アンバサダーを務めるELLYさんが、そしてサプライズゲストとしてLUNA SEAのSUGIZOさんも登壇。

新情報発表のほか、キャラクターデザイン担当の天野喜孝さん、ゲーム内サウンドを手掛けた MONACA、主題歌を歌うRYUICHIさん(LUNA SEA)からのビデオレターも公開。

そんな見どころ盛りだくさんの本発表の様子をお届けする。

TN4_6712
TN4_6709
TN4_6704

▲会場には天野さんの描くさまざまなキャラクターやアートが飾られていた。

リリース日は2020年12月15日に決定!

イベントが始まると、少々緊張した面持ちの大西さんが登場。
自身が役を務めるヒロイン“アステル”に合わせた髪型にしてみました、とかわいらしいエピソードを交えてイベントがスタートする。

まずは、本作のPVの上映。
PVでは圧倒的な映像美を特徴とする本作のダイナミックなグラフィックを披露。
巨大なドラゴンが出現したり、大人数でのバトルの様子はMMORPGならではの様相であり、見ているこちらをワクワクさせてくれる。

TN4_6770

なお、PVで流れる主題歌『PHILIA』は、ロックバンドのLUNA SEAが担当していることでも話題だ。

また、実際のゲーム映像では、複数人で冒険に出かける様子が映し出され、ソロプレイだけでなくマルチプレイで友だちと楽しめるような内容が見て取れた。

TN4_6782

続いて、ステージに本作のプロデューサー守田氏が登壇。

 TN4_6808

本作の見所について「全部と言いたいところですがとくに、世界観、グラフィック、BGM、ゲームシステムが見所となっています」と語る。
それって結局全部なのでは?と突っ込みたくなるところだったが、さらに「ゲーム内では、時間帯によって天候や昼夜が変化し、世界の表情が変わっていくところが注目ポイント」であると守田氏。
みなさんもPVを見てもらえばわかるが、作り込まれた世界観、そしてコンシューマー顔負けのグラフィックの中をプレイするのが楽しみになること間違いなしだ。

また、ゲーム内サウンドを手がけたMONACAによるサウンドや、LUNA SEAによる楽曲なども聞き応えのある作品になっているとのことだ。

そして、気になるリリース日は、2020年12月15日になることが発表された。

スライド03

本来は2019年に配信予定だったものがここまで延期となり「タイトルの通り“エターナル”になるんじゃないか」と言われていたという守田氏。
リリース日が延びた分、さらなるクオリティアップがなされているであろうと期待したい。

天野氏、MONACA、RYUICHI氏からのビデオメッセージが到着

続いては、キャラクターデザイン担当の天野喜孝さん、ゲーム内サウンドを手掛けた MONACA、主題歌を歌うRYUICHIさん(LUNA SEA)からのビデオレターが公開。

■天野喜孝さんからのメッセージ

 TN4_6834

「リリース日決定おめでとうございます。3Dならでは質感がすごく良く出ていて、これは絵で書いたらたいへんだなっていうくらい技術的なレベルがすごいなと思いました。あと、キャラクターそれぞれの特徴が生かされていて、自分でもとても新鮮でしたね。女性は色っぽかったり可愛かったり。ボスはかっこいいし、自分で言うのもなんですが、なかなか好みですね。」

■MONACAからメッセージ

 TN4_6840

「正式リリース日決定おめでとうございます。新PVを見させてもらって、禍々しい曲の中でMONACAのロゴがバン!って出るところがとても面白かったです(笑)。
フィールドの曲などは、長時間聴くものなのでプレイヤーのみなさんが耳疲れしないような、あまり主張の強くない曲にしようという方針は決めていて、だけどバトル曲はそのシーンに入り込んでほしいので、”かっこいい、あがるぞ!”っていう感じの曲を作らせていただきました。」

■RYUICHIさんからのメッセージ

 TN4_6846

「この日を待っておりました。このゲームにLUNA SEAのRYUICHIとして作詞をさせていただきました。
詞も曲も見ていただければわかるんですが、まさにゲームの世界に溶け込んでいるんじゃないかと思います。僕は絶対このゲームがリリースされたらやりたいなと思っていたので、どこかでやっているところを配信しようかなと思っています。きっとSUGIちゃんもやると思うし、メンバーのみんなも楽しみにしていると思います。」

スペシャルゲスト2名が登場!

ここで会場には、スペシャルゲストが登場。
まずは、サプライズゲストとして、LUNA SEAのギターSUGIZOさんが登場する。

 TN4_6853

「主題歌『PHILIA』を担当させていただきましたLUNA SEAのSUGIZOです。」と自己紹介。
「そしてこのたびは、ついにリリースの発表おめでとうございます。長かったですね〜。本当に自分のことのようにうれしいです」と守田氏に声を掛ける場面も見られた。

つづいて、公式アンバサダーのELLYさんが登場。

 TN4_6874 copy

アンバサダー就任の感想を聞かれるとELLYさんは「『エターナル』を一足早くプレイさせていただいたんですけど、本当に素晴らしいゲームで早くみなさんの手元に届いてプレイしてほしいなと思いました。アンバサダーになれて本当に嬉しく思います」とコメント。

また、先ほど流れたPVの感想を聞かれると、「本当にグラフィックが綺麗で、これ本当にスマホゲーム?と思うくらい綺麗です。僕も積極的に参加していきたいと思いますし、いっしょにプレイする日を楽しみにしています。」と答えた。

また、12月1日〜13日の期間、生放送が実施されることが発表。
生放送には、公式アンバサダーのELLYさんももちろん出演。
これに関しELLYさんは、「ここで初めてぼくがプレイするのを見れると思うんですけども、ギルドなどもあるので、みんなでプレイできる日を楽しみにしています」と期待を寄せた。
生放送には、ほかにも倉持由香さんや、やしろあずきさん、藤原竜也軍団、DB芸人などなど多数出演予定。
大勢で参加できるのがMMORPGの醍醐味。生放送でどんなプレイが繰り広げられるのか楽しみにしていてほしい。

スライド13
スライド14
スライド15

また、スマホ版と同時にPC版もリリースされることが発表となった。

スライド16
スライド17

最後に出演者の方々からエンディングメッセージが送られ、イベントが締めくくられた。

TN4_6892

■ELLYさんよりコメント
「とにかくこのゲームの良さをみなさんに伝えられるように一生懸命頑張りたいと思います。音楽もビッグなアーティストが参加して、ものすごい規模のゲームになっていくと思うので、みなさん楽しみに待っていてください。」

■SUGIZOさんよりコメント
「『ETERNAL』という作品の世界観は本当にファンタジックで、荘厳でね。この世界観に僕らがどこまでマッチできるかというのがとても重要でした。LUNA SEAというバンドはいわゆるハードでスピーディでラウドで、そういうロックが得意なんですけど、それと同時に宇宙的で深淵な世界観も得意とするバンドだと自負しております。
奇しくもこのふたつの要素が、この楽曲を通してミックスできたと思っています。この素晴らしいコラボを実現させていただいたことに感謝しております。この『ETERNAL』の素晴らしい世界観を堪能していただけたらと思います。」

■守田プロデューサーからのコメント
「ずっと待っていてくれたユーザーのみなさん、あと少しでリリースできますので楽しみにしていてください。一年間待たせてしまってすみません!」

囲み取材では、ELLYさんのあの話題も?

イベント終了後は、メディアを対象としたフォトセッションや囲み取材も行われ、さらに深くゲームについての話を聞かせていただいた。

 TN4_6983

まずは『ETERNAL』についての質問にELLYさんは、プレイするなら攻めるのが得意なので「超攻撃型でプレイしたい」と語る。
SUGIZOさんは、「じつは昔はゲーム好きだったが、あまりにもおもしろくて人生のほとんどを費やしてしまいそうだからという理由で20年間ゲームを封印している」とのこと。「リリースを機にプレイするつもりだが、またハマってしまいそうで怖い」と意外なエピソードを披露。ぜひこの機会にまたゲームの世界へ飛び込んでいただきたいところだ。

続いてELLYさんは、改めてアンバサダー就任の感想を聞かれると、「アンバサダーというのはゲームでは初めてやりますが、『フォートナイト』もそうですけど子供の頃からいままでたくさんいろんなゲームをやってきて、こうやって『ETERNAL』でアンバサダーさせていただけるのは本当にありがたいです。僕のファンだったり、僕の近い人たちにも楽しくプレイしてもらえるように魅力を伝えていきたいと思います。」とコメント。さらにアンバサダーとしての抱負を聞かれると、「100万、いや1000万ダウンロードを目指して頑張ります!」とアンバサダーとしての意気込みを語った。

 TN4_6903

またSUGIZOさんには、「アニメや映画に携わったことはありますが、ゲームはこれが初めてです。そういう意味では新しい挑戦であり、僕自身としては、ゲーム音楽をどんどん作っていきたいと思っていたので光栄です。けっこう守田さんと打ち合わせして、かなり細かいところまでイメージをすり合わせて、結果的にバンドが得意とするファンタジックであったり宇宙的であったりする面と、ロックなダイナミズムをいい形でミックスできたので良かったと思います。」とゲームに携わった感想や、楽曲を作る上でこだわった部分について語っていただいた。

 ¥TN4_6853 copy copy

楽曲“PHILIA”の感想を聞かれたELLYさんは、「かっこいいのはもちろんですし。三代目 J SOUL BROTHERSとしてグループ間でコラボしたことがないので、いつか(LUNA SEA)とコラボしてみたいな」というと、SUGIZOさんが「ぜひ!」と間髪入れずに返答。いつかこの異色のコラボが実現する日が来るかもしれない。

また、守田プロデューサーからは、ELLYさん起用の理由として、他のゲームでも活躍するELLYさんを起用することで『エターナル』も世界に広げてくれるのではないかという期待からアンバサダーをお願いしたという経緯も語られた。

また、取材終盤では、最近お子さんが生まれたELLYさんの家庭の話題に。
家ではパパとして子育てを毎日頑張っているというELLYさん。お子さんは自身の小さい頃にそっくりだという。
また、もし子供がプロゲーマーになりたいといったら応援したいとのこと。
新しい家族が増え、ゲーマーとしてだけでなくパパとして、次の世代に『ETERNAL』の魅力を伝えていってもらえるよう公式アンバサダーとしての今後の活躍にも期待したい。

TN4_7005

▲最後は話題の出産報告に対し、集まった報道陣への感謝の気持ちを述べたELLYさん。お子さんとMEGBABYさんとともに幸せな家庭を築いていただきたい。

ETERNAL(エターナル)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
メーカーアソビモ
配信日2020年12月15日
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧