1. サイトTOP>
  2. 『脱獄ごっこ』1周年記念オンラインイベントが大盛り上がり!放送中で発表された最新情報や、出演者へのインタビューをお届け!

『脱獄ごっこ』1周年記念オンラインイベントが大盛り上がり!放送中で発表された最新情報や、出演者へのインタビューをお届け!

2020-09-23 14:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

脱獄ごっこ

祝・1周年!豪華ゲストも登場したオンラインイベント

2020年9月21日、UUUMが提供するスマホ向けゲームアプリ『脱獄ごっこ』が、オンラインイベント“「脱獄ごっこ」1周年記念オンラインイベント”を開催した。本アプリは6月25日に実際の1周年を迎えているが、コロナ情勢下ということもあり時期をずらしてのイベント開催となっている。

なおイベント内では『脱獄ごっこ』の誕生秘話を語るトークパートやエキシビションマッチのほか、『脱獄ごっこ』の最新情報発表などが行われた。

000

▲イベントは、芸人の三四郎、動画クリエイターのかわにしみきなど豪華キャストを迎えて開催された。

ここでは、本イベントのリポートのほか、イベント後に行われた出演者へのショートインタビューの内容をお届けしていく。

なかなか聞けない開発秘話も

イベントは『脱獄ごっこ』のゲーム紹介や1年間の振り返りの後、戸塚氏による開発秘話の暴露などが行われた。

2020-09-21-(6)
2020-09-21-(12)
2020-09-21-(14)
2020-09-21-(15)

▲振り返りの中では、戸塚市、みきぽんが選ぶベストスキンの発表も行われた。

開発秘話は、おおよそ以前ファミ通App編集部で行ったインタビューで語られたものと同様。詳細は以下の記事にまとめてあるので、そちらを確認してほしい。

番組ではその後、出演者が『脱獄ごっこ』で遊ぶコーナー“エキシビジョンマッチ”が行われた。番組中ではケイドロや5vs.5が行われ、大きく盛り上がりを見せる内容となっていた。実際の対戦の様子が気になる人は、ページ下部に放送のアーカイブへのリンクを用意してあるので、そちらから確認しよう。

最新情報をまとめてお届け!

イベントでは、『脱獄ごっこ』の最新情報も発表された。

まず発表されたのは、新シーズン“バトルパスシーズン4”の開幕について。具体的なシーズン開幕時期は語られなかったが、今月中のリリースを目標に開発が進められているという。またこれに合わせて、ストーリーがわかるようなマンガが公式Twitter(https://twitter.com/DatsugokuGokko)で発表されるとのことなので、こちらもチェックしておこう。

2020-09-21-(54)

なお新シーズンの開幕にあわせて、新キャラ、新エモートも用意されるとのこと。

続けて発表されたのは、ソーシャル機能搭載について。こちらは『脱獄ごっこ』で友だちを増やしたり、コミュニケーションを取ったり、いっしょに遊ぶのを避けたい人をブロックできる機能になるという。偶然いっしょに遊んだ人ともコミュニケーションが取れるようになるので、新しい出会いにもなれそうだ。

2020-09-21-(55)

以前から話が出ていたプレイグラウンドについても語られた。実装の具体的なタイミングは伏せられたが、こちらは11月ごろの実装を予定しているという。なお、プレイグラウンドの実装に向けて戸塚氏は「プレイヤーが自分たちの遊びを作っていける場を用意したい。どんな遊びを生み出してくれるのか楽しみです。」とコメントを残している。

2020-09-21-(56)

番組の最後には、『脱獄ごっこ』を開発した戸塚氏が、生放送に寄せられたコメント・質問に答えるというコーナーも用意された。ここで行われたQ&Aは次の通り。

Q. マップ:バナナ・アイランドは復活するの?
A. 近々復活させるために改修中。今月中に出したかったけど、少しでもおもしろくするためにちょっと手を加えているところです。来月にはリリースできると思います。
Q. 新シーズンのスキン、エモートはどんなものになる?
スキンは、猫と鬼鮫が戦うVSシリーズを作ろうと思っています。エモートについては詳しくは言えませんが、ユーザーの皆さんが楽しめるものにします! 無料スキンについては検討中です。まずはバックパックやエモートを楽しんでもらえたらと。
“新脱獄”の地下にいる吸血鬼は倒せるの?
倒せるけど、すごく強いし体力もあるのでたいへんだと思います。遠距離からの攻撃で倒しやすくなりますが、いまのところは倒したところで何もないので、何かが起こるような仕掛けを入れようか考えています。

出演者にインタビュー!

ここからは、イベント終了後に行った三四郎さん(文中:小宮、相田)、かわにしみきさん(文中:みきぽん)への簡単なインタビューの内容をまとめてお届け! それぞれに『脱獄ごっこ』の魅力などを聞いてみたので、こちらもチェックしてほしい。

ゲームが苦手でも楽しめる!

002

――『脱獄ごっこ』をプレイしてみていかがでしたか?

みきぽん すごく楽しかったです! じつは前日に練習していたんですけど、時間を忘れるくらい夢中になりました。私はゲームが上手じゃなくて操作もうまく出来ないことが多いのですが、『脱獄ごっこ』はそれでも遊びやすくて楽しめました!

――ふだんはあまりゲームをされないんですね?

みきぽん ゲームは好きなんですけど、自分で遊ぶのは指先ひとつで遊べるようなシンプルなゲームが多いですね。

――今日のイベントでは、いろいろなゲームモードをプレイしましたが、お気に入りのゲームモードは?

みきぽん ふつうのゲームモードもおもしろかったんですけど、“ケイドロ”は参加人数が多くてワイワイしていてとくにおもしろかったです!

――『脱獄ごっこ』は、UUUMの動画クリエイター“まいぜんシスターズ”さんが開発に深く携わった作品になっていますが、かわにしさん(みきぽん)もゲームを作ってみたいとか思いますか?

みきぽん ゲームの操作が苦手なので、作るとかはもってのほかです(笑)。ゲームはプレイするよりも見るほうが好きかもしれません。ゾンビゲームやホラーゲームの実況プレイはよく見ています。

――では、『脱獄ごっこ』のスキンを自分でデザインできるとしたらどうでしょう?

みきぽん デザインはおもしろそうです! キャラクターっぽくない、リアルに近い猫のスキンを作ってみたいです。でも『脱獄ごっこ』だと二足歩行二足歩行になるからダメかな(笑)。でも、スキンを作れる機会があればぜひ挑戦してみたいです!

みんなと遊ぶとより楽しい!

001

――『脱獄ごっこ』をプレイしてみていかがでしたか?

小宮 最初はその見た目から、子ども向けのカジュアルなゲームかと思いましたけど、けっこう奥深くて中毒性のあるゲームだと思いました。めちゃくちゃ楽しかったです!

相田 ルールが簡単なので誰でもプレイできますし、レベルが上がったからといってキャラクターが強くなるわけでもないので、参加しやすいというのもいいですね。

――おお、ゲーム慣れした人のコメントですね! ふだんからよくゲームはプレイされるのでしょうか?

小宮 僕は『ストリートファイター』や『ウイニングイレブン』などの対戦ゲームをよくプレイしていますね。『脱獄ごっこ』も対戦ゲームですし、ワンプレイがサクッと終わるので楽しめました! スマホゲームだと、パズルゲームや将棋ゲーム、オセロといったシンプルなものをプレイすることが多いので、今日のゲーム体験は新鮮でしたね。

――話を『脱獄』今日のイベントでは、いろいろなゲームモードをプレイしましたが、お気に入りのゲームモードは?

小宮 いちばんを決めるのは難しいですけど……。5vs.5はおもしろかったですね! チームプレイがものをいうゲーム性だったので、初心者でもみんなとワイワイ楽しめますし。んー、でもそれも通常のゲームモード“脱獄ごっこ”があってこそのおもしろさだと思うので……。難しいですね(笑)

相田 みんなでやったら何やっても楽しめそうですよね(笑)。5vs.5に関しては、みんなで同じ場にいて連携を取りながら遊んだので、それでただ遊ぶよりも楽しめたというのはありますね。ひとりで遊ぶのだったら、どのゲームモードでもかなり楽しめそうです。

――今回ゲーム内に“三四郎”コラボスキンが実装されて、ゲーム内に自分が登場するという珍しい経験をされたと思いますが、その感想は?

小宮 やっぱり感情移入しますよね。なので、やられていると本当に自分がタコ殴りにされているような気がして悲しかったです(笑)。

相田 愛着はわきますね。なので、さっき個人のスマホに『脱獄ごっこ』をダウンロードして、さっそくスキンを手に入れました。これからプレイしていこうと思います!

▼放送のアーカイブはこちら!

脱獄ごっこ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーUUUM
公式サイトhttps://www.uuum.co.jp/apps
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧