1. サイトTOP>
  2. 【新作】レトロダンジョン感満載!! 都市再建を目指すリアルアイム3Dアクション『Towers of Everland』

【新作】レトロダンジョン感満載!! 都市再建を目指すリアルアイム3Dアクション『Towers of Everland』

2020-08-22 11:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

Towers of Everland

何度でも潜りたくなる奥深き塔

地中から出現した塔の存在がとある都市に甚大なる被害を与えた。

その再建と復興を後押しするためのギルドを設立。冒険者たちと手を組み塔に巣食うモンスターを倒していくのが、本記事で紹介するApple ArcadeのリアルアイムダンジョンRPG『Towers of Everland』だ。

正方形のマスで構成された懐かしのダンジョンマップ。

ボタン2つでくり広げるリアルタイムバトルや多彩な武具を追い求めるトレハン要素など見どころ満載だ。

towersofeverland01

ゲームの見どころ
●お宝を求め彷徨う3Dダンジョン探索
●素材集めが楽しくなる3つのギルト

お宝を求め彷徨う3Dダンジョン探索

古くは『ダンジョンマスター』や『ウィザードリィ』といった名作を筆頭に、多くのプレイヤーに愛されてきた1人称視点のダンジョン探索。

本作は人々を苦しめる塔を舞台に、ダンジョンマップ片手に往年の名作を彷彿とさせる冒険が楽しめるといえばわかりやすいだろう。

towersofeverland02書き込みtowersofeverland03書き込み

画面左上のダンジョンマップは自分を中心に1部だけが表示。モンスターや宝箱の位置、つぎのフロアにつながる扉や階段が記されている。

1マスずつ自分の足で開拓できないのは残念だが、1歩ずつ歩を進めていく感覚は健在。探索のしやすさで考えればこれで十分だ。

towersofeverland04書き込みtowersofeverland05書き込み

バトルは攻撃と防御の2系統のみだが、タイミングよくガードすることでモンスターを怯ませたり、ゲージを参考にリズムよくコンボ攻撃を仕掛けるなど多彩な駆け引きを楽しめる。

また、リアルタイムで進行する本作では間合いを取りながらの攻撃背後から奇襲をかけることも可能。ガードしながら攻撃するなど直感的なアクションはどれも気持ちがいい。

towersofeverland06書き込みtowersofeverland07書き込み

なお、レベル10段階ごとにスキルを習得。ステータスを自由に伸ばしていくことで戦いの幅がどんどん広がっていく。

Apple Arcadeタイトルなのでゲームパッドにも対応しているが、さほど複雑な操作はないので気にすることはない。

あればなおよし、それくらいの感覚で大丈夫だろう。

towersofeverland08書き込みtowersofeverland09書き込み

素材集めが楽しくなる3つのギルト

本作には挑戦するタワー(ステージ)を選ぶ冒険ギルドのほか、武具を購入できる商人ギルドと製作と強化を取り扱うクラフトギルドが存在する。

ギルドと聞けばプレイヤー同士が手を組むオンライン要素のように見えるがこれらはあくまでも自己完結型。自分のペースで楽しみたいプレイヤーにとってはありがたいギルドだ。

towersofeverland10書き込みtowersofeverland11書き込み
towersofeverland12書き込みtowersofeverland13書き込み

また、本作は横持ちと縦持ち両方に対応している。

画角の広さはだんぜん縦持ちだが指の動きが最小限で収まるのは縦持ち、見える世界と操作性がガラリと変わる。

新たなタワーを開放や素材集めなど、数々のチャレンジを通じて自分の手に馴染む持ち方を確認してもらいたい。

towersofeverland14書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

Towers of Everland

ジャンルアクション
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧