1. サイトTOP>
  2. GIJ2020いよいよ開幕! 新レジェンドコトダマン“ゑいゆう”の存在も明らかになった『コトダマン』公式放送(8/12)まとめ

GIJ2020いよいよ開幕! 新レジェンドコトダマン“ゑいゆう”の存在も明らかになった『コトダマン』公式放送(8/12)まとめ

2020-08-13 01:56 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

共闘ことばRPG コトダマン

ゴッドインジャパン2020イベント&限定コトダマン情報!

2020年8月12日、『コトダマン』がYouTube生放送“<ゴッドインジャパン2020>夏フェスイベント開催!”を実施し、イベントの追加情報を発表した。

スライド1

今回は、生放送中に明らかになった“ゴッドインジャパン2020”のイベントの詳細や、新たなレジェンドコトダマン“ゑいゆう”をはじめとする新限定コトダマンの情報をお届けする。

合計10000個以上の虹のコトダマが手に入る! GIJ詳細

まずは、8月13日のアップデート後より開催予定の夏フェスイベント“ゴッドインジャパン2020(GIJ 2020)”の内容からお伝えしよう。

期間中に登場する“GIJ2020パネル”のお題をクリアーすると、マルチで使える2種類のスタンプのほか、虹のコトダマ合計2000個が手に入る。パネルをコンプリートすれば、さらに虹のコトダマ3000個ゲットできるので、パネルのお題には積極的に挑戦していこう。

スライド35

また、期間中にはことば集めイベントも開催される。こちらは、各種クエストをクリアーするともらえる“GIJ2020記念メダル”を集めて“GIJライブTシャツ(ゲーム内アイテム)”と交換するというもの。

さらに、この“GIJライブTシャツ”を集めれば、“GIJ2020交換所”で虹のコトダマ最大3000個など、豪華報酬の数々と交換可能なので、こちらにもしっかりと参加していきたい。

スライド32
スライド37

▲恒例の各種記念パックも登場。ウンディーヴァのボイス付き限定スタンプがもらえるスタンプパックは要注目!

GIJ 2020の開催と合わせて、ウンディーヴァ、クラウンケン、ツタナイトメアの新降臨クエストが追加される。また特別なストーリークエスト“夏フェスは危険がいっぱい”も期間限定で登場する。

スライド22
スライド29

イベント中には、また通常の降臨のほか、特別なクエスト“プレミアムLIVE”も開催される。こちらの“プレミアムLIVE”は計7回の限定開催となっており、これにに参加すると★5精霊姫ウンディーヴァを1回につき5体(最大35体)獲得可能。

なお、“プレミアムLIVE”へと参加するには8月13日のメンテナンス後から8月14日21:45までに配布されるプレミアムLIVEチケットが必要となるので、忘れずに期間中にログインして入手しておこう。

スライド30
スライド31

プレミアムLIVE開催期間
【DAY1】2020年8月14日21時30分~21時45分
【DAY2】2020年8月15日12時~12時15分、18時~18時15分、22時~22時15分
【DAY3】2020年8月16日12時~12時15分、18時~18時15分、22時~22時15分

第三のレジェンドコトダマン&新たな水着コトダマンたちが登場!

8月13日メンテナンス後から8月27日15時59まで開催される“GIJ2020召喚”では、新レジェンドコトダマン“ゑいゆう”や“ユーキ”、“ウタイ”らの水着バージョンが登場する。

ここで登場するコトダマンたちは、ゑいゆうが“いにしえの記憶”、水着コトダマンたちが“夏の思い出”という、特殊なとくせいを所持している。これは同じとくせいを持つコトダマンのわざ、すごわざが発動した際に追加行動が発生するという強力なものだ。

■境界の六道閃・ゑいゆう

スライド26

レジェンドコトダマン・ゑいゆうは、ヨモツヒラサカの若かりしころの姿。炎属性、英種族のコトダマンとなっており、すごわざ(発動条件:4文字以上)は以下のような内容。汎用性に優れるだけでなく、英雄デッキのリーダーとして強力なとくせいが魅力的だ。

ゑいゆうのすごわざ

①敵単体に爆絶強力な光属性攻撃
②同時に「いにしえの記憶」のとくせいを持っているコトダマンがわざ・すごわざを発動させていた場合、手札の英種族にATK強化を2ターン付与
③このターンわざ・すごわざを発動させた「いにしえの記憶」のとくせいを持つコトダマンと同じ属性で敵単体に超絶強力な攻撃

■ノリノリな夏!・ユーキ/つなぐレシーヴ!・ウタイ

スライド23

ユーキは魔級ウンディーヴァでリーダーとしてもサブとしても活躍できる能力を持つ。すごわざの効果は①敵単体に文字数に応じて威力が上昇する木属性攻撃、②同時に「夏の思い出」のとくせいを持っているコトダマンがわざ・すごわざを発動させていた場合、敵単体に超絶強力な木属性攻撃。

ウタイはサロメェ、モウネロで回復役として起用できる。こちらのすごわざの効果は①HPを超大きく回復+手札の霊種族の見方に汚染を防ぐ効果を2ターン付与。②同時に「夏の思い出」のとくせいを持っているコトダマンがわざ・すごわざを発動させていた場合、敵単体に超絶強力な闇属性攻撃。

■ナミノリ覚醒・ココロ/映えすぎ艶上・カレン

スライド24

ココロのすごわざは①敵単体に超絶強力な水属性攻撃、②同時に「夏の思い出」のとくせいを持っているコトダマンがわざ・すごわざを発動させていた場合、敵単体に超強力な水属性攻撃。サロメェ、モウネロ戦での活躍が見込まれる。

カレンは魔デッキの回復役として適し、新降臨での活躍が期待される。すごわざの効果は①HPを超大きく回復する+手札の魔種族の味方に炎上を防ぐ効果を2ターン付与、②同時に「夏の思い出」のとくせいを持っているコトダマンがわざ・すごわざを発動させていた場合、このターン攻撃する味方のATKを少し強化+手札の味方にATK強化を2ターン付与。

■きめるアタック!・シノブ/精霊歌姫・ウンディーヴァ

スライド25

シノブのすごわざは①HPを超大きく回復+敵単体に超強力な火属性攻撃、②同時に「夏の思い出」のとくせいを持っているコトダマンがわざ・すごわざを発動させていただ場合、敵単体に超絶強力な火属性攻撃。ツタナイトメアのほか、新たな降臨で活躍してくれるだろう。

かねてよりその姿だけが明かされていたウンディーヴァのすごわざは、①このターンに攻撃する水属性のATKを少し強化+HPを超大きく回復する、②同時に「夏の思い出」のとくせいを持っているコトダマンがわざ・すごわざを発動させていた場合、このターンに攻撃する霊種族のATKを少し強化というもの。火属性の降臨クエスト全般でリーダーとして活躍するほか、サロメェやモウネロでサブとしても起用できる。

アップデート3.3.0追加情報

アップデート3.3.0の追加情報も公開。銀のことだまつりんぐ交換所のラインアップ追加や“コトの木の加護(一部コトダマンの能力の上方修正)”などが発表された。

スライド8
スライド10
スライド13

▲“コトの木の加護”では、上方修正の常連としておなじみ? ハ竜ケーンがまたまたパワーアップ。

さらに、復刻イベントや極・言霊祭、勇者の冒険、復刻召喚も開催されることが明らかに。

スライド41
スライド47
スライド50

勇者の冒険の交換所には、新たなラインアップとして新コトダマン・ゐふぅいんが追加されるという。進化させるには冒険の旧王5種を満福にすることが必要となる。プロデューサーが“エンドコンテンツ”と評したように、その進化や満福には非常に時間がかかるはずだ。コツコツと進めていきたい。

“ゴッドインジャパン2020”は、大量の虹のコトダマと強力なコトダマンたちをゲットするチャンス。見逃さずにクエストやパネル、しゅくだいをこなしていこう!

共闘ことばRPG コトダマン

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーXFLAG
公式サイトhttps://kotodaman.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧