1. サイトTOP>
  2. バトルロイヤルゲームに特化したエレコム製スマホゲームコントローラがMakuakeで先行販売スタート

バトルロイヤルゲームに特化したエレコム製スマホゲームコントローラがMakuakeで先行販売スタート

2020-07-29 14:30 投稿

エレコムから、バトルロイヤルゲームに特化したスマホ用ゲームコントローラーが登場。Makuakeにて先行販売が開始された

プロジェクトページはこちら(Makuake)

以下、プレスリリースを引用



バトルロイヤルゲームの猛者になれ!エレコム製スマホゲームコントローラ

main_15924.fit-scale

アイテム概要

本プロジェクトは⼤⼈気のスマホゲームジャンルであるバトルロイヤルゲームに特化したゲームコントローラーです。

Makuakeユーザー様にむけて数量限定のスペシャル限定カラーでお届けいたします。

バトルロイヤルゲームの上⼿い下⼿を分けるのは、「エイム(照準を合わせる)⼒」「リコイル(発砲時の衝撃)コントロール⼒」「索敵能⼒」「⽴ち回り」などだと思います。

これらすべてをコントローラで⾼めることは正直困難です。そこで、今回のプロジェクトは、スマホでの操作時のボタン数を増やすこと。そして、タイムラグの無い操作ができるボタンにすることを⽬的としてプロジェクトに取り組みました。

特徴1:当社初!6ボタンで8本の指を駆使した操作が可能

重要なボタンを数多くコントローラに割り当てることで、直感的に重要な操作ができ、残ったボタンのレイアウトもラクになるので、フィールドの状況もよく⾒えるようになります。

当社最多の6つのボタンと、直接画⾯を操作する親指をあわせ、8本指でのプレイが可能になります。

detail_15924_15934930274843

▲※スマートフォン⽤グリップは6ボタンと4ボタンを⽤意しています。まずは4ボタンで始めて、慣れるに従って6ボタンに増やすというのもアリだと思います。

特徴2【スマホ向け】:当社初!ダイレクトタッチ&軽快操作

◆ダイレクトタッチ機能

コンマの世界で撃ち合う時に、ボタンを押すというタイムラグがマイナスに出ることがあります。当然画⾯を直接触ればタイムラグは有りませんが、焦れば焦るほどミスタッチしてしまうことも多いと思います。そこで、任意のトリガーボタンにアダプターを差し込むことで、そのボタンを常に画⾯とつながった状態にできるようにしました。(アダプターは2個付属)

※ ただし、ダイレクト化したボタンを使いこなすには慣れが必要です!なぜなら、かすっただけでも作動してしまいます!

ちなみに、画⾯までの距離を2段階で変更可能ですので、厚みの薄いスマートフォン本体であれば、タップ距離を極限まで近寄せた状態で⽌め、指の振動だけで連射させる使い⽅も可能です!

detail_15924_15937440884358

▲※アダプターの状態が分かるようにプラスチックの⼀部を透明で表⽰しています。

◆とにかく「軽快」に動くトリガーボタン

⽬指したのは「指を震わすレベルで画⾯をタップできる感じ」です。このような押し⽅はタクト系のスイッチではかなり難しく、柔らかいバネとトリガーボタンの組み合わせで実現させました。

detail_15924_15952352668831

特徴2【タブレット向け】:ダイレクトタッチボタン&使⽤性

◆ダイレクトタッチボタン

基本構造はスマホ⽤と同じですが、とにかくこのボタンの有⽤性は⾼いです。触れるだけでタイムラグの無い操作ができますので、瞬間的に設定動作が⾏えます。私の場合は右⼈差し指に射撃ボタン、左⼈差し指にスコープを設定しています。

こちらも、指がかすっただけでも作動してしまいますのでぜひ慣れていただきたいと思います。

detail_15924_15946135073829

◆使⽤性:グリップを基点にしたボタンレイアウトとスタンド機能

タブレットは重いので⼿で持ってプレイされている⽅は少ないと思います。本コントローラはタブレット裏に左右各2ボタン、側⾯にダイレクトタッチボタンがレイアウトされていますので、タブレットを両側⾯から握った安定した形で、画⾯側の親指から裏⾯の指まで⾃然に配置することができます。

さらにグリップ⾃体にスタンド機能が付いていますので、別途スタンドを⽤意する必要無く机などの上に置いてプレイすることも可能です。

私はお盆に⾥帰りしたときには甥、姪、娘と座卓を囲んで4枚のタブレットを⽴ててチームプレイを楽しんでいます!

製品仕様

detail_15924_15952889302160

開発ストーリー

今回の商品開発を担当している「猛者候補⽣」です。

私⾃⾝ゲーム好きで、かつては「クラッシュ・オブ・クラン」というゲームで、⽇本で1番勝っているチームに⻑年所属し、活躍させていただいた時期もありました。

そんな私が最近ハマっているのが、「バトルロイヤルゲーム」です。代表的なゲームとしては「荒野の⾏動」「PUBG」「CALL OF DUTY」「フォートナイト」などがあります。

⾃分の分⾝となるキャラ(アバター)が単独で、あるいはチームで、さまざまな武器を⾝に着けながら敵と戦ったり隠れたりしながら、⽣き残りを図るというのが基本的なパターンですが、これがかなりハマるのです。

スマホ⽤ゲームコントローラ「猛者(MOSA)」の開発は、このバトルロイヤルゲームに特化した最強のコントローラを⽣み出そうという発想からはじまりました。

というのも、バトルロイヤルゲームは初⼼者が中級者となっていくにあたって⼤きな壁があるのです。「猛者」と呼ばれるゲーム強者たちと、互⾓にわたりあうためには、かなりの修練を必要とします。なぜなら、バトルロイヤルゲームの多くはPCゲームから派⽣してきているので、ボタンの数が多く、それを使い分けるのがむずかしいんです。

そして、せっかくゲームを始めても、強者の壁にぶちあたって、初期でやめていく⼈が多いと感じます。それではもったいない。操作性をぐんとアップさせるコントローラで、もっと多くの⼈にバトルロイヤルゲームの⾯⽩さを知ってほしい。

そこで、ゲームコントローラ販売NO1のエレコムが真剣にバトルロイヤル向けコントローラを開発したらどうなるか!ここが開発の出発点でした。今回Makuakeで提供するのは、グリップ背⾯に猛者をイメージさせるクールなグラフィックを配したコントローラです。

detail_15924_15946072407336

私の熱い思いを託したデザインでしたが、会社としては承認を得られず、残念ながらプロパー品としては採⽤されませんでした。

そこで、上司にかけあって「クラウドファンディングなら」ということでOKをゲット。このプロジェクトを⽴ち上げ、限定品としてお届けすることにしました。

これまでくやしい思いをしてきた皆さん。ぜひ、この振り切ったデザインのコントローラで、猛者を⽬指してください!

スケジュール

7⽉29⽇:公開・予約販売開始

9⽉上旬:リターン開始

リターンについて

☆数量限定オリジナルデザイン

本製品は数量限定のオリジナルデザインとなります。

そのため、今後販売予定の通常カラーよりも「通常価格」が⾼めの設定とさせて頂いております。

なお、通常カラーに関しては、9⽉を⽬途に販売を検討しており、商品到着時期もオリジナルデザインとほぼ同時期を想定しておりますが、どうぞ本限定品に関して興味を持たれた⽅ぜひ応援購⼊お願いいたします。

detail_15924_15935804050855
detail_15924_15952882989696

実行者紹介

エレコムグループは、「Life Style Innovation」をミッションに、バッグからマウスにキーボード、加湿器まで幅広いジャンルにおいて、多様なライフスタイルにマッチする製品を展開するメーカーです。

アナログ商品の場合はカテゴリーオーナーが⼀気通貫で商品開発を⾏うことが多いですが、本プロジェクトを進⾏するにあたっては、様々な部署のお⼒を借りながら進めさせていただいております。

detail_15924_15937606339055

リスク&チャレンジ

私たちは、「猛者になれ!スマホゲームコントローラ 〜 Makuakeスペシャルエディション〜」を制作するため、現在デザイン/仕様と⽣産体制の確保が実現できるよう、プロジェクトを誠⼼誠意進めております。

プロジェクト成⽴後は、できる限り早くお⼿元に届けられるよう努⼒いたします。

クラウドファウンディングの性質上、下記リスクが発⽣する場合がありますのでご理解ご了承の上、ご⽀援くださいます様よろしくお願い申し上げます。

※デザイン・仕様は予告なく⼀部変更になる可能性もございます。
※コロナウイルスの影響などを受けて、ご注⽂状況、使⽤部材の供給状況、⽣産⼯程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。



最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧