1. サイトTOP>
  2. 【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#31】我、セット装備の併用を考える

【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#31】我、セット装備の併用を考える

2020-07-27 21:25 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

RAZIEL(ラジエル)

我、セット装備の併用を考える

◆アビス魔境にて

アビス魔境について書いた前回の日記の最後、

「つぎに会うときは、別のビルドになっているかも!?」

なんて思わせぶりな締め方をしたわけですが……今日も元気に骨削セットで、魔境をのっしのっしと闊歩しておりますわww

1

とりあえず通常攻撃だけやってりゃいいという、反射神経も動体視力も判断力も衰えた痛風の四十肩オヤジ(俺のことだけど)でも扱えるビルドで、しかも十分に強いことから、現時点で手放す意味を見いだせないんだよねえ。

なのでとりあえず、行けるところまでは、この骨削セットのビルドで突き進もうと思っている。

さて、今日のところは……うん、やっぱりアビス魔境をいくつかこなすのがいいかな。

◆エラそうにしているけど……

アビス魔境は前回も書いた通り、1日に2~3回こなして少しずつ奥のほうへと入ってきている。

2

まだまだ、通常攻撃を放った瞬間にザコもエリートもジュワジュワと蒸発してしまうくらい俺のほうが強く、言うなれば圧倒的に横柄な態度で大名行列をしている感じだ。

3

かつて編集長をしていた時代は、会社でもそれくらいふんぞり返っていられたんだけどね~。

部下が、「原稿チェックお願いします」なんて持ってきても、「ん」とアゴを2ミリ動かすだけでまともに返事もせず、そのまま書類の山に埋もれさせてしまうというね……。

それがいまでは、同僚から、

「おい。原稿チェックの依頼がきたで」

なんて言われようものなら、

「うへええええ!!! ありがてえことでございます!!>< いますぐにッ!! なんならチェックなんていわず、イチから書き直してさしあげてもッ!!」

なんて机に頭をこすりつけているんだから、時の流れとは残酷なものですね(何言ってんだ)。

そういった経験をしているので、いまの骨削セットによる無双状態も、遠くない未来に終息するような気がしてならない。そのリスクヘッジの意味でも別のビルドを……と思うのだが、アイテムが膨大にある『ラジエル』の弊害(?)で、そう簡単にハマるビルドを思いつくことができないのである。

となればやはり、活路は“新たなセット装備を集めること”にある気がする。いや間違いなく、もっとも手っ取り早い手段はコレなのだよ。

◆セット装備の併用とは

そこで、先日の日記でも紹介したけど、酒場挑戦で手に入れた“狂騒セット”の説明をよく読んでみた。

するとこれは、着用可能が“ALL”という汎用セット装備で、要するに、

「誰でも彼でも身に付けていいよ!」

と主張するじつに尻が軽いというかありがたみがないというか……まあそういう装備であることが判明してしまった。

まあそんな装備でも、強いんだったら文句を言うつもりはない。現実世界は「世の中すべて金じゃよ」という感じだが、こと『ラジエル』に関しては、

「世の中すべて強さじゃよ」

となっていて、“強きこと”がヒエラルキーの圧倒的トップに立っているのである。

そんな、狂騒セットの効果だが……つぎのようになっておりました。

●狂騒セット

【2セット】通常攻撃またはアクティブスキルが敵に命中すると、破壊の爪を作り前方の敵を攻撃し、1414.8%のダメージを与える。CD時間1秒。

【3セット】HPが50%以上ある敵に対するダメージが127.7%増加する。CD時間1秒。

これを読んで、俺は素直に「おお??」と思った。

『ラジエル』の武具の説明はなかなか難解で、パッと読んだくらいでは、

「なるほど。わからん」

と解読をあきらめてしまうパターンも多いんだけど……この狂騒セットについてはよくわかる。汎用セットかつ比較的簡単に手に入るのに……たったの2ヵ所の装備で、十分以上の効果を発揮してくれそうではないか!! しかも……これは組み合わせ次第で、骨削セットと併用できるのではあるまいか……!?

さっそく装備を調べると……!

4

おおおお!! 骨削セットをいじることなく、狂騒セットを2ヵ所に装備することができたぞ!! これで……ふたつのセット装備の効果を纏えることに!!w

よしよし。

さっそくこの新装備で試し斬りに行ってみよう。場所は……アビス魔境の11階だ。

そしたら……!!

5

……正直、どれが狂騒セットの効果なのかさっぱりわからないんだが(苦笑)、なんとなく、1ランクくらい強くなった気がする!!w よーし、しばらくはコレでいいわ!!

ということで、もうちょっと潜ってきます!

続く。

第30回

大塚角満

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。

RAZIEL(ラジエル)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーIndra Soft
公式サイトhttp://jp.raziel.indragame.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧