1. サイトTOP>
  2. 『クトゥルフと夢の階段TRPG』HPが高い敵には大ダメージを出せるALL系武器カードを!【プレイ日記第8回】

『クトゥルフと夢の階段TRPG』HPが高い敵には大ダメージを出せるALL系武器カードを!【プレイ日記第8回】

2020-06-27 20:01 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

クトゥルフと夢の階段TRPG

『クトゥルフと夢の階段TRPG』のオススメ記事
kutu01

ファミ通Appの『クトゥルフと夢の階段TRPG』担当チームが、攻略に役立つ情報やプレイ状況などを日記形式でお届けするコラム。その第8回の担当は、ライターのドリーム菊地。

⇒『クトゥルフと夢の階段TRPG』プレイ日記まとめ

地下66Fで強力なボスクラスの敵と遭遇!

ようやく行動力の重要性に気付き、カードの獲得時にENE増加カードを選ぶようになったドリーム菊地です。

第7回では、地下40F付近の敵に対する攻略をご紹介しましたが、今回はそのさらに先のエリア、地下66Fで出会ったボスクラスの敵との悪戦苦闘っぷりをお届け!

直近で自分が苦戦したのはこちらの巨大魚!

Screenshot_2020-06-26-19-15-00-55_625fd339a26c4b11f0652613f8a2b113

▲地下66Fで襲いくる魚のような生物。そこそこ強力な攻撃をくり出しながら、高HPによって長期戦を強いてくる難敵です。

今回は、この奇怪な魚を撃破すべく試行錯誤して、たどり着いた攻略法をご紹介していきます!

高HPのボス敵になす術なし!?

赤い石によるステータスアップを重ねて、地下50Fや地下60Fといった深い階層まで安定してたどり着くようになっていたところ、地下66FでHPが異様に高い敵と遭遇することに!

インパクトの強い見た目に加えて、一撃食らうとHP30以上のダメージを受けることから、すぐさまコイツがボスクラスの敵だということがわかりました。

Screenshot_2020-06-04-20-12-53-17_625fd339a26c4b11f0652613f8a2b113

▲そのHPはなんと500超え! これまでは多くても200ほどだったのに、一気に難度が上がっています。

まず最初の戦闘では、“ドローした時点で数値分のブロックを得る”防具カードを大量に所持していたため、持久戦でじわじわ削る作戦に出ます。

しかしながら、大ダメージを与える武器カードを所持していなく、ドローした防具カードが少ないターンにHPをじわじわと減らされ……。

Screenshot_2020-06-04-20-14-13-73_625fd339a26c4b11f0652613f8a2b113

▲敵が手札を圧迫するカードを投げ込んでくるため、手札が最大枚数になってしまい、防具カードが引きにくい状況に。

数10以上のターンをかけましたが、最終的に敗北! やはりパンチやキックのカードだけで500以上のHPを削るのは無茶だったようです。

Screenshot_2020-06-04-20-14-30-48_625fd339a26c4b11f0652613f8a2b113

▲YOU DIEDの文字が悲壮感に拍車を掛けます。

ALL系武器カードで大ダメージを叩き出す!

そこで、つぎのチャレンジではしっかりと武器カードを準備していくことに。

最近は敏捷性のステータスを伸ばしているため、メインとなる武器カードには敏捷性の高さに応じてダメージが伸びる弓を選択します。

Screenshot_2020-06-26-19-09-44-12_625fd339a26c4b11f0652613f8a2b113

▲“グレートボウ”はALL系のカードなので、ENEに応じてダメージが倍増します。

また、用意した弓がALL系カードだったので、その性質を活かすべく、ENEを上昇させるカードも優先的に習得しておくことにしました。

今回は、運よく習得できたENE増加カードは“ためる”のカード。その効果は使用すると、つぎのターンにENEが一定値増加するというシンプルなものです。

Screenshot_2020-06-26-19-10-08-11_625fd339a26c4b11f0652613f8a2b113

▲“ためる”カードを使用した直後のターンに“グレートボウ”を引くのがベストですが、果たして都合よくドローできるのか……!

そんなこんなで再戦の準備を整え、やってきました地下66F。またもや、とてつもない形相をした怪魚と戦うことに。

戦闘に突入すると、序盤は防具カードを引くことに成功し、安定した立ち上がりを見せます。

Screenshot_2020-06-26-19-10-24-28_625fd339a26c4b11f0652613f8a2b113

▲防具カードを2枚引ければ、この敵の攻撃をほぼ無効化できます。

前回は防具カードの枚数が多すぎて、ジリ貧になっていき敗北してしまいました。

そこで、今回のデッキはしっかりとバランスを考えた枚数にした結果、はやくも“ためる”カードを引くことに成功! さらに、つぎのターンは運よく“グレートボウ”を引き、戦闘開始早々に300以上のダメージを叩き出すことができました。

Screenshot_2020-06-26-19-14-26-12_625fd339a26c4b11f0652613f8a2b113

▲大ダメージを与えたはいいものの、いつのまにか自身のHPも残り2になってしまい、窮地に立たされます。

防具カードを引くか相手のHPを削りきるかしなくてはいけない状況のなか、リトライ時の序盤になんとなく買っていた、筋力でダメージが伸びる武器カードをドロー!

ボス敵の残りHP68に対して、このカードの与えるダメージは……70ダメージ!

もちろん、このカードを使ってトドメ! いまとなっては敏捷性ばかり伸ばしていますが、最初に上昇させていた筋力があってこその勝利となりました。

Screenshot_2020-06-26-19-15-03-70_625fd339a26c4b11f0652613f8a2b113

▲ギリギリのところを筋力に救われ、なんとか勝利。

Screenshot_2020-06-26-19-15-18-31_625fd339a26c4b11f0652613f8a2b113

▲戦闘後の「よし」という簡素な選択肢に対しても、えも言われぬ達成感を感じます。

今回は高HPの敵に対する攻略法として、ENE増加カードとALL系武器カードのコンボをお届けしました。

ENE増加カードは“ためる”以外にも、用意されているようなので、ぜひ皆さんも発見時には優先的に習得してみるのもいいかもしれません。

⇒『クトゥルフと夢の階段TRPG』プレイ日記まとめ

クトゥルフと夢の階段TRPG

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧