1. サイトTOP>
  2. 『ダンメモ』初のサウンドトラックが6/19に発売決定!iTunesダウンロード販売の予約注文も実施中

『ダンメモ』初のサウンドトラックが6/19に発売決定!iTunesダウンロード販売の予約注文も実施中

2020-06-10 13:59 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~

Wright Flyer Studiosは、スマホ向けRPG『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか〜メモリア・フレーゼ〜』で初となるオリジナルサウンドトラックの発売日を、2020年6月19日に決定した。

また、iTunesでは、本商品のダウンロード販売の予約注文が6月9日より実施されている。

以下、プレスリリースを引用



「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか〜メモリア・フレーゼ〜」3周年を前に初のサウンドトラック発売が決定!DL販売の予約も開始!

20200610_ダンメモ初のサントラ発売

WFSの「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか〜メモリア・フレーゼ〜」は、3周年を前に初のサウンドトラック発売が決定しました。アルバムタイトルは「ダンまち〜メモリア・フレーゼ〜 オリジナルサウンドトラック Sound of Memoria」で2020年6月19日(金)に発売します。発売に向け6月9日(火)より、iTunesでのダウンロード販売の予約注文を開始しました。

ダンメモ初のオリジナルサウンドトラックとなる本作は、2017年6月のリリースから約3年間で制作された、ダンメモを彩るゲーム内楽曲の集大成アルバムとなります。

本ゲームの原作にもなっているTVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズ、「ソード・オラトリア」で音楽を手がける作曲家、井内啓二がゲームのために作編曲を担当。あの名場面が思い起こされる曲が盛りだくさん!第一部ではベルの物語、第二部ではダンメモとダンまちの世界、第三部では剣姫や疾風の物語をイメージし、ダンまち・ダンメモの世界へ誘う曲構成となっているところもお楽しみください。

さらに、iTunesのダウンロード販売でアルバムをご購入くださった方限定で2020年4月のエイプリルフールイベントのゲーム内楽曲「おや、オラリオの様子が…」「アイズ・ウォー テーマソング」「さようなら、異界の住人 (Auld Lang Syne)」が特典として含まれます!

少年(ベル)と駆け抜けた魂の楽曲をどうぞお楽しみください!

「ダンまち〜メモリア・フレーゼ〜 オリジナルサウンドトラック Sound of Memoria」

・アーティスト:井内啓二
・レーベル:WFRecords

・発売サービス:iTunes( https://apple.co/3f7w8N5
・予約期間:6月9日(火)〜 6月18日(木)
・発売開始:6月19日(金)
・価格
アルバム:2,400円
単曲:150円
・収録曲:本編92曲
※収録はゲーム内楽曲のみで主題歌を含みません
・アルバム購入者特典:2020年4月のエイプリルフールイベントのゲーム内楽曲3曲

・主な配信サービス
iTunes、mora、レコチョク、animelo mix、Amazon、Google Play Music
・ストリーミングサービス
Spotify、Apple Music、Google Play Music
・配信開始
6月19日(金)



ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカーWFS
公式サイトhttp://danmemo.com
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧