1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】レイン-Neo Vision-、常闇のヴェリアス、ブルース、リノラの評価とおすすめブレイブアビリティまとめ

【FFBE攻略】レイン-Neo Vision-、常闇のヴェリアス、ブルース、リノラの評価とおすすめブレイブアビリティまとめ

2020-05-11 19:52 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

ネオビジョンのレインが登場!

『FFBE』で、2020年5月11日にレイン-NeoVision-ブルースリノラが新たに登場。レイン-NeoVision-はネオビジョンユニットとして実装され、常闇のヴェリアスのネオビジョン覚醒も可能になった。

ネオビジョン(NV)についての各種情報はこちら
モーグリが教えるFFBE初心者ガイド

ピックアップ期間:5月11日17時〜5月21 日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
ネオビジョン

レイン-NeoVision-
星5~ネオビジョン

常闇のヴェリアス
NV(EX覚醒後):28.0点
NV(初期):26.5点
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):25.8点
星5~星7

ブルース
星5~星7

リノラ
星7:25.8点星7:24.8点

全ユニットの性能・評価一覧

レイン-NeoVision-(ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):28.0点
NV(初期):26.5点
レイン-NeoVision-の特徴】
・火属性特化の両手持ち物理アタッカー
・LBで敵全体に高ヒット数の大ダメージを叩き込める
・獣、人系への特攻を持つ

火属性特化の両手持ち物理アタッカー。

グループ2チェインを豊富に習得し、ブレイブシフト前のブレイズセイバーで火属性を付与でき、ブレイブアビリティライジングセイバーで自身の火属性ダメージをアップできる。

LBが強力であり、ブレイブシフト前のLB“クリムゾンエクスプロード”は、25ヒットの火属性全体攻撃で、レイン-NeoVision-同士で高火力のエレメントチェインを狙える。

ブレイブシフト後のLB“アルティメットノヴァ”は30ヒットで無属性全体攻撃で、ヒョウアルドール王レインのLBとヒット間隔が同じため、同ユニットを編成できないダークビジョンズなどでの活躍が見込める。

また、ブレイブシフト前は獣100%・人50%のダメージアップを持ち、ブレイブシフト後は獣50%・人100%のダメージアップを持つ。

そのため、敵が獣系ならブレイブシフト前、人系ならブレイブシフト後の状態で戦うのがおすすめ。

LB威力アップ装備・アビリティ一覧

ブレイブアビリティの強化優先度
ライジングセイバー>アッシュブレイド>アストラルエッジ
ライジングセイバーは火属性ダメージを伸ばすために重要なアビリティとなるため、強化優先度は高め。アッシュブレイドは、ブレイブシフト後の主力アビリティとなる。グループ2チェインで火力を出したい場合は強化しよう。

レイン-NeoVision-の評価とステータス

常闇のヴェリアス(覚醒ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):28.0点
NV(初期):26.5点
常闇のヴェリアスの特徴】
・グループ2チェインを習得し、弱体能力がアップ
・ブレイブシフト後はより闇属性が強力
・闇属性攻撃を吸収できる
・獣・人・竜系特攻を持つ

大剣装備が適した両手持ち物理アタッカー。人・獣・竜系への特攻を持つ。

覚醒ネオビジョン化により、グループ2チェインアビリティを多数習得し、ステータス弱体能力も上がった。また、既存のグループ5チェインの暗黒の罪科の威力も大幅に上昇。

ブレイブシフト前は、ブレイブアビリティ晦冥の罪科で敵1体の攻撃・防御・魔力を最大75%ダウンできる。

ブレイブシフト後のアビリティが闇属性付きで威力が高く、なかでもSPアビリティ深淵の黒剣、ブレイブアビリティ修羅の獄剣がダメージを出すのにおすすめ。LB“報怨の刻剣”も高火力かつ、自身の闇属性ダメージ20%効果があり、よりダメージを伸ばすことが可能。

星6時点で習得する闇属性を吸収する独特な個性もあり、敵が強力な闇属性攻撃を使用してくる場合でも恐れずに戦い続けることができる。

ブレイブアビリティの強化優先度
修羅の獄剣>六盟傑のリーダー>晦冥の罪科>英傑のオーラ>怨讐の闇刃・改
修羅の獄剣は、ブレイブシフト後の主力アビリティなのでぜひ強化させておきたい。LB威力を上げたい場合は、六盟傑のリーダーも優先的に強化しておこう。

ステータス弱体を使う場合、晦冥の罪科をLv3まで上げておくと75%弱体ができるようになる。英傑のオーラは既存アビリティ強化なので、グループ2チェインをメインにしたい場合、無理に強化しなくても問題ない。

常闇のヴェリアスの評価とステータス

ブルース(レア召喚ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.8
ブルースの特徴】
・光、闇属性が得意な両手持ち物理アタッカー
・自身に物理回避&ひきつけ付与が可能
・ステータス弱体やLBゲージサポートも可能

光・闇属性の攻撃手段を持つ両手持ちの物理アタッカー。サポート寄りのアビリティが多く、特徴的なのが自身への物理回避付与とひきつけ効果。

物理回避はダメージ源になるファストドロウ、ひきつけ効果は光・闇付与のライトサミングダークサミングに付いている。いずれもグループ1チェインであり、守備役寄りの動きをしつつ火力を出すことができる。

ほかにも破砕弾・攻魔破砕弾・防精で敵1体のステータス70%ダウン、サマナーリロードで味方にLBゲージをたくすこともでき、サポート手段を豊富に扱うことが可能だ。

ブルースの評価とステータス

リノラ(レア召喚ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:24.8点
リノラの特徴】
・味方全体に2回物理回避効果を付与できる
・物理ダメージ軽減、人・機械系からのダメージ軽減が優秀

ダメージ軽減、物理回避付与を豊富に習得する強化役。

SPアビリティ前方の安全確保!が優秀で、物理ダメージ70%軽減、人・機械系からのダメージ10%軽減効果を付与できる。

レベル30のLB“絶対厳守のダイヤグラム”には、味方全体に人・機械系ダメージ15%軽減効果に加え、防御・精神250%アップ、防御・精神ダウン耐性100%アップ効果もある。

ダブルコンダクター、SPアビリティスモークブロアで味方全体に2回まで物理攻撃を回避する効果を付与でき、物理攻撃を主体とする強敵戦で重宝するユニットとなっている。

リノラの評価とステータス

今回の注目キャラクター

レイン-NeoVision-常闇のヴェリアスが物理攻撃役、リノラが強化役として優秀。

レイン-NeoVision-は単体特化のクラウド(FFVII REMAKE)とは違い、複数の敵をまとめて処理するのに適した性能を持っている。周回はもちろん、敵が複数出てくる場面で活躍を見せてくれるだろう。

常闇のヴェリアスは、闇属性が通れば高火力を出せるアタッカー。星7時点での扱いづらさが目立ってしまうため、戦う際はブレイブシフトを積極的に狙っていこう。

また、リノラは味方全体への2回物理回避を付与できる貴重なユニット。2回物理回避付与ができたキマリと違い、同時にダメージ軽減サポートもできるため、リノラは強敵戦において非常に重宝するユニットといえる。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧