1. サイトTOP>
  2. これからの『メイプルストーリーM』はどうなる?1周年アップデートでの改善点と今後の展望を開発に聞いてみた

これからの『メイプルストーリーM』はどうなる?1周年アップデートでの改善点と今後の展望を開発に聞いてみた

2020-04-28 18:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

メイプルストーリーM

1周年アプデの思いや今後の展望を開発陣に訊く

ネクソンより配信中のスマホ向け横スクロール型MMORPG『メイプルストーリーM』(以下『メイプルM』)が、配信から1周年を迎えた。

mapleN_NJ_2020_1st_illust_6240

1周年に実施された大型アップデートにより、新職業や日本オリジナルのコンテンツ“ネオトウキョウ”の実装、ワールド統合などさらなる盛り上がりを見せている本作。

そんな本作の今後の展望について、『メイプルM』日本企画リーダーのイ・ギョンジュン氏にメールインタビューを実施。本記事では、1年間のアップデート内容を振り返りつつ、今後の展開について開発陣からのメッセージも紹介していこう。

1年の振り返りとこれからの『メイプルM』について
・1年間のアップデート内容をまるっと振り返り!
・1周年アップデートの改善にかける開発メンバーの思い
・今後の『メイプルM』はどうなる?

▼1周年アプデの情報まとめはこちら

1年間のアップデート内容をまとめて紹介!

まずは『メイプルM』の1年間の変遷をたどってみよう。この1年間で『メイプルM』は数々のアップデートを重ねて進化してきた。

2019年4月10日、『メイプルM』の配信がスタートした段階では、選べる職業は10職だった。それでも十分に多いほうだが、4月25日にはさらに6職(ヒーロー、シャドー、クロスボウマスター、パラディン、アークメイジ(氷・雷)、バイパー)が追加。

その後も、定期的に職業が追加され、1周年アップデート前には22職まで増加。これほど職業の充実したMMORPGは、スマホアプリとしてはかなり珍しい。

ルミナス紹介文差し替え

【2019年4月10日】
初期10職業でスタート

【2019年4月25日】
ヒーロー、シャドー、クロスボウマスター、パラディン、アークメイジ(氷・雷)、バイパー実装

【2019年5月23日】
英雄アランが実装

【2019年6月20日】
英雄メルセデスが実装

【2019年7月18日】
英雄ファントムが実装

【2019年10月17日】
英雄エヴァンが実装

【2019年12月17日】
英雄ルミナスが実装

【2020年2月13日】
隠月が実装

職業だけでなく、コンテンツについてもエボルビングシステムや装備ダンジョンなど多数実装されている。

なかでも、モンスターカーニバルや遠征隊に“シグナス”が追加されたことは印象深い。PC版にかつて存在したコンテンツのモンスターカーニバルが『メイプルM』にも実装されたことは、古くからのファンから注目も集まった。

ほかにも、モンスターハント、戦え!伝説の帰還、タンユンの料理教室、海賊デイビーゾーン、カニングMタワーなど、さまざまなコンテンツが追加され遊びの幅がいまなお広がり続けている。

モンスターカーニバル
遠征隊ボス シグナス

やり込み要素も日に日に増え、現在ではメイプルツリーの祝福や補助武器、ハイパースキルなどが実装されている。

魂の装備や160レベル武器など、装備関連のアップデートも入り、バトル演出も初期と比べるとかなり豪華になったと言えるだろう。

シグナススキル待機ピンクビーンスキル待機

また、リンクスキルなど複数の職業を育てる恩恵も増えたため、1職業をやり込んだ人がほかの職に手を出しやすい設計に。

1周年アップデートではレベル上限が220まで解放されたので、さらにやり込みがいが出てきている。

リンクスキル

感情表現の改善やチャットルームの追加など、コミュニティ要素も1年間で大きく変わり、ゲーム内での交流が取りやすくなった。

なかでもウェディングシステムの実装は、大きなアップデートのひとつと言えるだろう。

結婚式
結婚システム専用マップ「ウェディングパーク」2

装備のプリセットやチャプターミッションをはじめ、便利な機能や初心者にやさしいシステムの導入により、1年前よりかなり遊びやすくなっている。

ダメージスキンカスタムやアバターカナトコなど、直接バトルやステータスにはかかわらないオシャレ要素にも力が入っており、見栄えもよくなった。自分だけのアバターカスタマイズやダメージスキンで、より『メイプルM』の世界に没頭できるようになったのではないだろうか。

EDxVvCrU4AA1f8_

細かく挙げていくとキリがないほど、新要素や改善がくり返されてきた『メイプルM』。

1周年アップデートでは“アークメイジ(火・毒)”や“ネオトウキョウ”の実装、これまで分かれていたサーバーの統合など大きな変化があった。

3
写真 2020-04-10 15 56 01
写真 2020-04-10 18 08 03

1周年を記念したお得なキャンペーンやイベントも開催されているので、これまで興味はあったが遊んでいなかった人や、最近ログインしていなかった人はこの機会にぜひ遊んでみてほしい。

1周年にあわせて、何やら妙なフォロー&リツイートキャンペーンも開催されているので、こちらも要チェックだ。

1周年のアップデート内容についての詳細は別記事でもまとめているので、興味のある人はそちらを参考にしてほしい。


1周年アップデートの改善にかける開発メンバーの思い

ここからは、『メイプルM』開発メンバーに行ったメールインタビューの回答を掲載していく。1周年のアップデートを開発陣はどんな思いで行ってきたのか、ぜひチェックしてほしい。

――1周年アップデートにかける思いを聞かせてください。

1周年を迎えて重要だと考えていた部分は、大きくわけて2点でした。

ひとつ目は、1周年を迎えプレイヤーの皆さんに心から感謝の気持ちを伝え、お祭り化したい思いがいちばん大きかったです。その過程で、プレイヤーの皆さんにとって、本当に必要なものは何なのかについて、相当悩みました。とくに、どの要素にしても意図はよかったとしても、それがつねにポジティブな影響を与えるだけではありません。両面性があるため、1周年を迎えるにあたって、本当に必要だと思える要素を選りわける部分でとても悩みました。

1周年記念の大型イベント、サーバー統合、利便性の改善、ギルド改編、コミュニティの改善などがそういった部分を代表していて、これをアップデート名である“ALL IN +ONE”の“+ONE”がそういったひとつひとつを表現しています。

写真 2020-04-10 17 09 29

ふたつ目としては、新しいプレイヤーの方々や、もう一度『メイプルM』を始めたいと思っていらっしゃる方々のために、準備したコンテンツとサポート、改善項目も非常に重要なポイントだと考えました。これから本作を始める方々が楽しめる要素や改善点であるのと同時に、既存プレイヤーの方々にとってもメリットがあるものでなければならないと思います。

そこで、“メガバーニング”というネーミングで1+2レベルアップバーニングを120レベルまで拡大し、新規キャラクターとサブキャラクターの育成に大いに役立つイベントを実施することにしました。また、武器以外の装備にも意味を持たせて、装備強化がたいへんな部分を改善、最大180連のガチャイベントによるアイテムの支給、成長支援パスなどを用意しています。キャラクターを新しく育てるにあたって、盛大にスタートを切れる絶好のチャンスだと思っていますので、ぜひ遊んでいただければと思います。

――職業はついに23職にまで増えましたが、いま始める方にオススメの職業はありますか?

いまから始める方には、今回のアップデートで実装された“アークメイジ(火、毒)”を推薦させていただきたいです。

imgpsh_mobile_save
a2be5503-477c-4bd6-bce7-4c0f7c85029c

ですが、『メイプルM』の英雄やほかの職業もすばらしいものですし、それぞれ個性があるので、選択画面でキャラクタースキルを試して、自分に合う職業を選択するのもおもしろいのではないでしょうか。とくに、120レベルまで1+2レベルアップできる“1+2メガバーニング”イベントを実施しているので、いま始める方には絶好のチャンスです。

――ネオトウキョウはどのようなコンテンツになるのでしょうか?

ネオトウキョウはプレイヤーが <ジパング>に所属している未来東京に移動し、事件を解決してボスを倒すストーリー型のテーマダンジョンです。日本『メイプルM』のオリジナルコンテンツですね。

ストーリーをプレイするとたくさんの経験値を獲得できますし、デイリーミッションを通じてボスを倒して経験値と防御力に特化された装備の獲得ができます。計3個のチャプターとして進行される予定なので、今後追加される2、3もお楽しみに!

――このタイミングでのサーバー統合の理由は?

サーバー統合を実施すると解決しなければならない多くの課題が発生しますが、いまより快適な環境で楽しくプレイすることを重視して実施を決定しました。本作の重要なポイントのうちのひとつがプレイヤーのコミュニティとマルチプレイ的な要素であり、これを強化するのは今後もっとも重要なポイントのうちのひとつと考えています。サーバー統合も、そのうちのひとつの変化だと考えていただけますと幸いです。

プレイヤーの方々にご迷惑をおかけするかもしれませんが、サーバー統合とともにフレンド上限を100人から最大120人まで増やし、メル保有量と取引所での取引可能金額も拡張しましたので、ぜひ楽しんでください。

――プレイヤーからの反響が大きい装備修復の書は、今後どのような入手方法になりますか?

装備修復の書は、1周年を記念し特別なプレゼントとして製作しました。ですので、これからこのアイテムが定期的に提供される予定は今のところありません。ただ、特別な状況などで必要となれば、適切な方法で提供を検討したいと思います。

――神獣化アバターセットは期間限定のものになるのでしょうか?

神獣化アバターも、今回の1周年を記念し製作したアバターセットとなります。最初は期間制として配布を検討しましたが、1周年の感謝の気持ちを伝えたいと思いまして、永久アイテムとして支給することにしました。これからはアバターコーデを活用したたくさんのイベントやデコレーション要素を企画しているので、アバターセットで自分のコーデを自慢してみてください。

――ギルド改善は、具体的に何が変わったのでしょうか?

ギルド改善は、大きくふたつの方向性で改善されました。ひとつは、参加ハードルを低くするための“ギルド本部”です。これにより、ギルドに参加しないプレイヤーがこれまでより簡単に参加でき、ギルドメンターの立場でも募集がしやすいようにしました。

ふたつ目は、いまもギルドを利用しているプレイヤーの報酬とコンテンツを拡大することです。このような目標で、出席報酬やギルド商店を改善し 、新しいギルドコンテンツである“ギルド名誉戦”を追加しました。なによりもギルド改変の一番重要な点はギルドメンターのコミュニティなので、その部分を重点的に考えて改善を実施しています。

――1年を通して、もっとも要望の多かった内容はなんですか?

1年間、プレイヤーから要望が多かったのはキャラクターバランシング、取引所の改変 、コミュニティ改善、装備関連、サーバー安定化、便宜性の改善などでした。これらすべてが開発チームでの最大の悩みとして、いまも同時多発的に作業を行っています。とくに、キャラクターバランシングと取引所の改変は、優先順位を高めて公開できるよう検討している最中です。

今後の『メイプルM』はどうなる?

――以前のインタビューで出た“カンナ”や”ハヤト”の実装はいつごろを予定していますか?

現在、“カンナ”と“ハヤト”のうちひとつのキャラクターは開発中となります。現時点で、詳しい内容をお伝えするのが難しいのですが、早ければ今年中に公開できると思います。最善をつくして“カンナ”、“ハヤト”に魂を吹き込んでいるので、今後公開される情報にご期待ください。

――キャラクターのバランス調整についてはどのような方針で進めていく予定ですか?

キャラクターバランス調整は非常に愼重、かつ重要に考えている部分です。キャラクターごとに特徴を活かさなければならない方向性と、キャラクターの操作、スキル難易度などをいっしょに考慮しなくてはいけません。とくに、キャラクターごとに狩りに特化、ボス戦に特化、迅速な移動に特化、パーティーに特化など、職業の特徴を引き立てる部分も重要だと考えております。

また、職業のプレイ難易度に伴った潜在力を、これに合わせて設定しなくてはいけません。現在、いくつかのキャラクターは効果的にスキルの組み合わせをすると、非常に高いダメージを与えられます。しかし、それほど使わなければダメージ量が低く、ここ部分をしっかりと認識するのが難しいなど、複合的な原因が挙げられます。

これからはキャラクターごとにダメージ量バランシングだけではなく、それぞれの特徴を活かす、難易度を含めてのバランシングを行っていく予定です。これはひとつのアップデートで変更されるのではなく、継続的にプレイヤーの皆さんからの意見を踏まえて進行していければと。

――つぎのコラボイベントの予定などはありますか?

すでに有名IPとのコラボイベントを開発しております。コラボイベントとコンテンツはそれぞれの特徴を活かして、『メイプルM』に合う形で早いうちに公開できる予定ですので、楽しみにしてください。

――最後に、今後の展望についてお聞かせください。

“ALL IN +ONE”は、1周年を記念するだけでなく、新しいスタートポイントと考えました。1周年アップデートで終わらず、今後もたくさんのアップデートを実施していく予定です。

とくに多くのプレイヤーが関心を持っている職業バランスの改善を含め、日本サービスならではの専用コンテンツと職業、豪華なIPとのコラボ、利便性の改善、コミュニティコンテンツ、魅力的なコーデアイテムなどを準備していきます。1周年に届けていただいた期待にお応えできるよう、今後も『メイプルM』でしか体験できない魅力的なコンテンツをお届けしていきますので、楽しみにお待ちください。

メイプルストーリーM

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
メーカーネクソン
公式サイトhttps://mobile.nexon.co.jp/maplestorym/
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧