1. サイトTOP>
  2. 『ナイトフッド ~怒りの騎士団~』バトルの爽快感がバツグン!ソロでじっくり遊べる本格RPG

『ナイトフッド ~怒りの騎士団~』バトルの爽快感がバツグン!ソロでじっくり遊べる本格RPG

2020-04-27 15:33 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ナイトフッド ~怒りの騎士団~

3つのコマンドを使った戦略的なバトルが楽しめる!

『キャンディークラッシュ』をはじめとする人気アプリを手掛けるKingより配信中のスマートフォン向けアプリ『ナイトフッド ~怒りの騎士団~』(以下、『ナイトフッド』)。

IMG_5886

本作は、モンスターや悪党が蔓延るファンタジー世界を舞台とした3DアクションRPGだ。プレイヤーは特殊な力を扱えるレイジナイトとして、モンスターや悪に堕ちたかつてのレイジナイトたちを倒し、騎士として名を上げていくことになる。

本記事にて、独特のビジュアルややり込みがいのある要素、ソロで黙々とプレイもできる『ナイトフッド』の魅力を紹介していこう。

ゲームの見どころ
・3つのコマンドを駆使するアクションバトル
・装備を揃えながら冒険していくRPGの醍醐味が満載
・PvP、ギルドバトルなどやり込み要素も充実

3つのコマンドを駆使するアクションバトル

本作のバトルは、ターン性のアクションバトル。

プレイヤーは1ターン内に4回まで行動選択ができ、いくつかのコマンドからその場に適切なものを選ぶことになる。

IMG_5892IMG_5895

戦闘中は、敵をタップして攻撃する通常攻撃のほか、強力な必殺技を使うためのゲージを溜めるパンチ、さらに2体のヒーローによるアシスト技が使用できる。

それぞれの攻撃に強みがあるので、状況に応じて使いわけていくのがポイントだ。

【通常攻撃】
パンチよりも高威力だが、レイジゲージは溜められない。

【パンチ】
通常攻撃より威力は劣るが、必殺技を発動するのに必要なレイジゲージを溜められる。また、敵がHPとはべつのアーマーゲージを持っている場合、アーマーを破壊しやすい。

【ヒーロー】
セットしたヒーローに応じてさまざまな技を使える。発動するまでに、数ターン必要。

攻撃はくり返すことで連鎖していき、4連撃目はその効果がもっとも大きくなるのが特徴。

たとえば、3連撃目までは通常攻撃、4連撃目だけパンチを使うとダメージを与えつつ、レイジゲージを溜めやすい。ダメージを与えることを優先するか、ゲージ溜めを目指すか、登場する敵に応じて状況判断が求められる。

本作の戦闘は戦略性があることに加え、タップで攻撃した際の打撃感や、コンボをつなげていくコマンドの使い分けがとにかく気持ちいい。序盤から手応えのあるモンスターが登場するので、ただ攻撃をくり返しているだけでも楽しめるだろう。

IMG_5911IMG_5916

▲コンボの途中で敵が倒れた場合、左右にフリックするとコンボを継続したまま横の敵に攻撃できる。

バトルのキモとなるヒーローは、得意な敵や攻撃方法が異なり、組み合わせによって多様な戦術につながっていく。

ヒーローは2体まで編成できるので、一体は高火力キャラ、もう一体は敵の動きを封じられる妨害役など、戦いかたや戦略をアレコレ考えて戦っていきたい。

IMG_5938IMG_5914

パンチでゲージを溜めて使用する必殺技も、ヒーローによって効果が異なる。

ゲージが溜まった状態でパンチのアイコンをタップすると、どちらかのヒーローを選択する画面に移行。ここで選んだヒーローが、強力な技を使用してくれる。

敵を一掃する全体攻撃、単体に大ダメージを与える技、戦況に応じて使いわけていくのがポイントだ。

IMG_5916IMG_5918
IMG_5919IMG_5924

装備を揃えながら冒険していくRPGの醍醐味が満載

本作では、膨大なメインストーリーを通して、広い世界を冒険していくことになる。

ストーリーはひとつずつステージを攻略していく形式だが、その途中には装備などを売っている町なども登場。単純に敵と戦闘するだけでなく、冒険している感覚を味わわせてくれる。

IMG_5969IMG_5934

序盤は頼りない防具にボロボロの剣しか持っていないプレイヤーだが、冒険を通して次第に装備も整っていく。

本作では装備した武器防具がグラフィックに反映されるので、ドンドン見栄えもよくなる。レアな装備を入手できれば、さらにカッコイイ見た目へと変化していくだろう。

IMG_5935IMG_5936
IMG_5928IMG_5937

また、ストーリーにつながるステージから横道に行くと、装備を強化するアイテムなどを集められるダンジョンなども用意されている。

敵に勝てなくなったらアイテムを集めてレベルアップするという、定番の流れで強くなっていく。

IMG_5942IMG_5943

ガチャに近いシステムで、装備やヒーローが手に入る宝箱を購入すればより早く強くなることも可能だ。

宝箱は購入しなくても一定時間おきにもらえるので、運がよければ序盤から強力な装備が手に入ることもある。

IMG_5933IMG_5932

そのほか、強力な装備が手に入るダンジョンなども配置されているので、何度もダンジョンに潜って装備を探す、ハクスラのようなプレイも楽しめるだろう。

急がず自分のペースで強くなれるので、ひたすら黙々とソロで遊びたい人はとくにハマれるはずだ。

 IMG_5957IMG_5970

PvP、ギルドバトルなどやり込み要素も充実

ソロでのんびり遊ぶコンテンツ以外にも、ほかのプレイヤーとギルドを結成して戦う協力プレイや、ほかのプレイヤーデータと戦うPvP要素も存在。

ある程度レベルが上がったら、マルチコンテンツに参戦してさらにプレイの幅を広げていける。

IMG_5952IMG_5951

▲ギルドを参加すると、メンバーが一丸となって戦う巨大なギルドボスに挑めるように。

ほかのプレイヤーデータと戦うアリーナでは、相手もヒーローを使用してくるためふだんのバトルとは一味違った戦いが堪能できる。

また、アリーナ専用の要素として、モンスターが仲間として参戦するのも特徴。ミニオンと呼ばれるモンスターも二体まで参加するため、全部で5体の敵と同時に戦わなくてはならない。

IMG_5961IMG_5962

厄介なヒーローから倒すか、短期決着を狙って相手プレイヤーを集中攻撃するか、相手によって戦略が大きく変わる。

ヒーロー2体だけでなく、ミニオンも加わることでさらに戦略性が高くなっているのがアリーナの魅力だ。

IMG_5959

ミニオンは、ダンジョン攻略などの最中に運よくモンスターが仲間になることで増えていく。

目当てのモンスターがいるダンジョンを何度も攻略して、最強パーティーを作り出すのが本作の大きなやり込み要素になるだろう。

IMG_5957IMG_5945

宝箱を購入しなくても、時間をかけてダンジョン攻略などをすればヒーローや装備が手に入ってドンドン強くなれるのが本作の魅力。

ギルドに参加せずひとりでプレイし続けてもストーリーは進められるので、自分のペースで遊びたいという人でも安心してプレイできるはずだ。

IMG_5948IMG_5949

気楽に遊べるRPGを探している人にオススメ!

戦闘システムは非常にシンプルだが、出現する敵に応じてヒーローを切り換えるなど、戦略性にも富んでいる『ナイトフッド』。

マルチプレイによる縛りがほとんどないため、ひとりで気楽に遊びたいという人にもオススメだ。タップやスワイプでコンボをつなげていく爽快感が絶妙なので、ぜひ一度体験してみてほしい。

ナイトフッド ~怒りの騎士団~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーKing
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧