1. サイトTOP>
  2. 家からでもピザ、中華、弁当などが頼める!使ってみてわかったデリバリーアプリを比較・紹介

家からでもピザ、中華、弁当などが頼める!使ってみてわかったデリバリーアプリを比較・紹介

2020-04-25 10:00 投稿

お役立ちデリバリーアプリを紹介

「家から出ないでご飯食べたいっす!」、という人も少なくないはず。そこで、デリバリー、出前関連のお役立ちをアプリをよくデリバリーを利用しているバサラ佐藤が多少の主観と経験を含めて紹介。

1.Uber Eats

一度は聞いたことがあるであろう”Uber Eats”。個人と契約して宅配する独自の仕組みを取っている。

 11825960548770

実際に使ってみて感じた
おもなメリット、デメリットは下記の通り。
【メリット】
●通常宅配していないお店の料理を頼める
●自宅やオフィス以外の場所にでも宅配可能
●リアルタイムで配送状況が確認できる
●プロモーションコードが利用できる
【デメリット】
●注文総額の10%分のサービス料がかかる
●配送料が別途かかる
●2回頼んで別の人が2回とも迷った

お店の種類は豊富。そして、公園やら路上とかでも宅配してくれるっぽいのがすごいところ。いまは外出自粛で自宅にいることが多いので、あまりメリットは感じないが地味にすごい。

1182500940818711825009461675

▲いろいろな種類のお店でデリバリーできる。配達員をお店が用意しなくていいので、通常出前をやっていないお店も多数契約している模様。

注文時にチェックしたいのが配送料。基本的に距離が遠いほど配送料も高くなる傾向にある。
下記は会社(江戸川橋駅)から注文した場合。

 11825098748684

同じ店舗なら当然、受け取る場所から近いほうが安い。遠いと500円ほどかかる場合もあるので、必ず事前に配送手数料をチェックしておきたい。

また、これは自分の場合だけかもしれないが、2回頼んで2回とも配達員が迷った。住んでいるアパート名がグーグルマップでは表示されないこと、同じシリーズの別のアパートが結構離れた場所にあって、そっちと間違われたことが原因だった。

 名称未設定 1

▲たぶんGPSみたいなのを使ってリアルタイムで配達員の動きがわかる。「あ、そっちじゃない!」とか、もうすぐ着きそうみたいな感じでチェックできちゃう。

宅密集地や裏路地などで分かりにくい場合は、実際に自分で地図を検索してみて、目立つ建物があったらそこの裏側、~の横を抜けた奥にあります、みたいなメモを住所に書いておこう。

配達員が迷った場合はショートメール的なものが来るはずなので、そこに返信してフォローすることも可能だ。

普通に頼むと結構な値段になるので、プロモーションコードを活用したい。
●招待でもらえるプロモコード
●○円以上注文で○円OFF
●配送手数料無料
といったものが随時行われているので、そちらを使うべし。

11824892419602 (1)11825243763576

▲キャンペーンは目立つように書いてあるのでチェックは簡単。

 11824892309243

▲誰かを紹介すると、紹介した人とされた人両方にプロモコードが配られる。お得。上のは俺のコードです。使っていただいても構いません(笑)。

最低注文数がないのと、配送システムのおかげもあって店舗数が多く使い勝手は抜群。手軽に注文したいときはUber Eatsがおすすめ。


2.出前館

webサイトからスタートしている出前サービス。

 11825960565850

出前館のおもなメリット、デメリットは下記の通り。
【メリット】
●Tポイントが貯まる
●送料無料が多い
●キャンペーンを多数実施
●地域によっては深夜2時まで注文できる
【デメリット】
●最低注文料金がある
●店舗によって送料がかかる場合がある
●配送時間が少しかかることがある(Uber Eatsと比べて)

送料がかからないお店の場合、たとえば下記のようなことも発生する。

1182562607146111825626120781

▲左がUber Eatsで右が出前館。同じ商品で値段が同じ、Uberの場合は別途配送料とサービス料がかかるため、この場合は出前館のほうがお得になる。

別途送料がかかるお店もあるので、注文時にチェックを忘れずに。

また、Tポイントが貯まるのでお得感がある。キャンペーンと合わせてチェックするとさらにお得。店舗によってはTポイントを消費して注文することも可能だ。

1182574032813511825740377977

▲マイページ⇒キャンペーン一覧から実施中のキャンペーンが確認できる。

店舗によっては夜遅くまで注文を受け付けている。
深夜遅くに頼みたくなった時も安心!

 11825890120015


3.楽天デリバリー

楽天会員におすすめなのが楽天デリバリー。

 11825960582110

楽天デリバリーのおもなメリット、デメリットは下記の通り。
【メリット】
●楽天ポイントが貯まる
●ポイントで注文できるお店が多い
●キャンペーンが豊富
【デメリット】
●最低注文料金がある
●店舗数がやや少なめか
●送料がかかる

最大のメリットは楽天ポイント。楽天会員になっていれば、そのままログインするだけでオーケーだ。お店によっては大きくポイントが貯まるお店もあり、ポイントで支払うことも可能。

1182594306529011825943072416

▲ポイントがより多く貯まるお店や、ポイントで支払えるお店はソートできる。

キャンペーンはアプリ下部のキャンペーンタブからチェックしよう。

 11825946462096

楽天ポイントを多数保有している人や、ポイントを楽天ポイントに集約している場合は、楽天デリバリーを使うのがおすすめ。


4.LINEデリマ

LINEが運営しているデリバリーサービスがLINEデリマ。

 11826229524008

LINEデリマのおもなメリット、デメリットは下記の通り。
【メリット】
●LINEが入っていればアプリインストール、登録が不要
●LINEポイントが貯まる
●強烈なポイントバックキャンペーンを行うことがある
【デメリット】
●店舗によって送料がかかる場合がある
●店舗によって最低注文金額がある
●LINEポイントは100ポイント以上からじゃないと使えない
●LINEの通知がいっぱいくる

ポイントは、LINEをインストールして入れば、友だち登録するだけで簡単に利用できること。アカウント登録、アプリインストールのどちらもいらないので非常に楽。また、LINEと連携するので注文ごとにLINEポイントが貯まる。

 11826220698000

▲最低注文料金と、注文時に貯まるポイントは各店舗ごとに確認が必要。上の場合は最低注文料金が1500円、下は実質なし、LINEポイントはどちらの店も200円注文ごとに1貯まるということ。

まれに強烈なポイントバックキャンペーンを行うことがある。通知を見逃さないようにしたい。

1182627693252211826276939650

▲各種キャンペーンはLINEのトークで送られてくる。忘れずにチェックしておきたい。

5.dデリバリー

ドコモが運営する出前、宅配サービスがdデリバリー。

 11826555140458

dデリバリーのおもなメリット、デメリットは下記の通り。
【メリット】
●dアカウントと連携できる
●dポイントが貯まる
●店舗によってd払い、ドコモ払いが可能
●dデリバリー注文特典がある
【デメリット】
●店舗によって送料がかかる場合がある
●店舗によって最低注文金額が異なる

注文するとdポイントが貯まるのでお得。また、dデリバリー注文特典でお得なモノがもらえたりするので、注文時に確認を。

 11826555997756

▲赤い部分が最低注文金額と、いくらでdポイントがいくつ貯まるがが書いてある。青い部分がdデリバリーの注文特典。

店舗によっては注文時に別途送料がかかる。こちらも忘れずに確認しておくべし。

1182666814037011826556408746 のコピー

▲ここに送料が書いてある。忘れずチェックを。

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧