1. サイトTOP>
  2. 『ビビッドアーミー』強くなるために本気で遊んでみた!想像以上にいい意味で”ヤバい”ゲームだった

『ビビッドアーミー』強くなるために本気で遊んでみた!想像以上にいい意味で”ヤバい”ゲームだった

2020-04-16 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ビビッドアーミー

目指すは首都争奪戦での活躍!

頻繁に広告を見かけることに定評のあるHTML5ゲーム『ビビッドアーミー』。

記事を書くために始めてみた本作だが……いい意味で“ヤバいゲーム”だった。RTSというジャンルの奥深さを感じずにはいられない、猛者たちが群雄割拠する修羅の世界。

いつ見てもチャット欄にいる人、名前を見ただけで逃げ出す人が現れる強者たち、和平協定を結ぶ連盟。プレイヤー間の交流や情報伝達が活発で、サーバーの独自ルールや攻撃時のマナーなど、遊んでいる人たちがドンドン遊びの幅を広げ、盛り上げている印象を受けた。

すっかり本作に魅了され、本腰を入れてプレイすることにしたので、遊んでいくうちに気づいた攻略のポイントなどを紹介していきたい。

知っておきたい攻略ポイントまとめ
・税金徴収、最強司令官は見逃し厳禁
・レベルは無限火力で上げるのがオススメ
・兵力は陸・海で攻めるべし!

税金徴収、最強司令官は見逃し厳禁

本作をプレイする際、絶対にやっておきたいのが毎日チャレンジできる“最強司令官”というイベント。

筆者はこのイベントの存在に気づくのが一週間ほど遅れたため、かなり後悔することになった。これからプレイする人は、初日から絶対にやっておいてほしい。

“最強司令官”は曜日によって内容は異なるが、いずれも簡単に達成できるミッションが3つ設定されており、これを達成することで超豪華な報酬がもらえる。もらえる報酬の内容は金貨、ダイヤ、科学宝箱と、ほしい物だけ詰め込まれた豪華セットだ。

WS000005

NPC狩りはなんだったのか……と思わざるを得ないほど大量にアイテムがもらえるので、これを利用しない手はない。旨みしかないミッションで、なおかつ達成も楽。

これをやるとやらないでは大きな差が生まれるので、本作を始めた人にはまず“最強司令官”をやってほしい。

WS000016WS000018

▲施設のレベルアップに欠かせない科学宝箱が超大量にもらえる!

もうひとつ、絶対に忘れてはいけないのが“国税局”での税金徴収。

本作では強くなるためにとにかく金貨が必要になり、いくらあっても不足する。金貨を1T集めて悦に浸っていたら、つぎの瞬間100T要求されるのが『ビビッドアーミー』だ。

ちょっと貯まってきたなと思った金貨も、施設のレベルアップで一瞬で溶けていくので「5000兆円欲しい!」がリアルな願望として出てくる。

ちなみに、税金徴収や金貨宝箱は、金鉱生産量によって得られる金貨の数が変わっていく。金鉱が十分にレベルアップ&増加した後のほうが旨みが大きいので、金貨宝箱はできる限り温存しておいたほうがいい。

WS000009WS000011

▲1日5回までは無料で回せるが、余裕があるならダイヤを消費して10回は徴収しておきたい。

税金徴収や最強司令官に比べたら微々たるものだが、ワールドマップでの採取やバトルも忘れずに消化しておきたい。

軍隊の派遣にはスタミナを使うので、スタミナを余らせたくない勢の人は、積極的にNPC狩りなどをしておこう。長時間プレイできないときは、農田や油田に軍隊を派遣して、数時間採取をしてもらうと損をしないのでオススメ。

軍をすべて派遣するとほかのプレイヤーに無防備な基地を襲われかねないが、序盤はいくら殴られても大したダメージにはならない。

やられたらやり返したくなるのが人の性だが、筆者は無理やり報復しようとして返り討ちにあい、何度も基地が燃え盛った。反撃の利点はほとんどないので、殴られてもグッと堪えて撤退するのが吉だ。

WS000022

ちなみに本作、微課金をすると超快適にプレイできる。ガチャのようにランダム性がなく、一定の課金で快適&超効率的になるのも『ビビッドアーミー』のいいところ。

少量の課金ならオーケーという人は月パスの購入がオススメだ。

月パスを購入すると進軍ライン(ワールドマップに軍隊を送り出せる数)が増えて、スタミナ消費もグッと楽に。ほかにも毎日金貨宝箱がもらえたり、お得な要素が満載だ。長時間放置することが多い人は、金貨を自動で回収する装置のレベルを上げるのもオススメしたい。

WS000001
WS000003WS000004

レベルは無限火力で上げるのがオススメ

『ビビッドアーミー』を始めたばかりの人は、途中で「ユニットの合成面倒くさい! スペースも取ってジャマ!」と思ってしまうはず。そんな悩みは、無限火力がすべて解決してくれる。

最強司令官、税金徴収で集めた豊富な資金とアイテムを使って、とにかくプレイヤーレベルを上げてみよう。

本作では消費金貨=経験値になるので、兵士や施設を増産したり、レベルを上げるほどに強くなれる。大量の金貨を消費できる無限火力は、手っ取り早くレベルを上げるのに最適な施設だ。序盤は驚異的なスピードでレベルが上がっていくので、ドンドン強化していきたい。

WS000019WS000012

▲ほかの施設と比べて、無限火力だけ要求金額が桁違い。

プレイヤーレベルが上がると、土地の拡張や新施設の解放などさまざまな恩恵を得られるので、まずはレベル20を目指すのがオススメ。

レベル20になると、ガレージが解放されてユニットを収納できるようになるのが最強の利点。最初はユニットが基地中に散らばってジャマ&移動が面倒くさいが、ガレージがあれば収納や合成を一手に引き受けてくれる。

WS000007

▲レベルが上がるほどに、基地の面積を広げられる。

WS000006

▲基地中に散らばったユニットをまとめて収納し、合成もしてくれる最高の施設。ガレージがあれば基地を広く使えるようになるので、最優先で作りたい。

無限火力を活用するととんでもないスピードでレベルが上がって楽しいのだが、やりすぎには注意したい。レベルを上げすぎると強いNPCとしか戦えなくなって、素材集めの効率が落ちてしまう。

レベルに対して軍隊が弱すぎるが故、NPCと戦うたびに損害を出すという悲しいミスが発生しかねない。レベル20以降は無限火力といっしょに、金鉱や基地の強化もしっかりとやっていこう。

兵力は陸・海で攻めるべし!

本作では、ユニットが陸・海・空軍の3つ用意されている。

3種類あると満遍なく育てたくなるが、実のところ強化するのは陸軍だけでもオーケー。というのも、ひとつの軍を育てるのにもかなりの時間を要するので、3軍育てている余裕がほとんどない。

レベル30を超えたあたりから、1ユニットを作るのに2時間以上かかるようになるので合成が進まず、ガレージの容量もオーバーしてしまう。

WS000021

▲ガレージがいっぱいになると、やむを得ず基地にユニットを広げることに。金鉱も置きたいので、ユニットを配置するスペースは最小限に留めたい。

戦闘機が好きな人にはたいへん申し訳ないが、切り捨てるなら空軍がベター。

陸軍と空軍は陸地の面積を奪い合うので、最初からいる陸軍のほうが優先度は高くなる。どうしても空軍を使いたいなら、陸軍を切り捨てよう。

一方、海軍は施設やユニットの置き場が海になるので、陸・空軍と面積を奪い合うことがなく棲み分けができる。陸・海の2軍を育てておけば2~3ラインで進軍できるようになり、効率的に進められるはずだ。

WS000008

ユニットの生成以外にも、各軍にスキルを付与したり、特性を強化する項目もあるので3軍を育てる方法はオススメできない。

最優先は陸軍、次点で海軍を強化していくと上位プレイヤーに追いつきやすくなるだろう。

WS000000WS000007

ここまで基本的な流れを紹介してきたが、なにか分からないことがあればゲーム内のチャットで質問してみるのもアリ。本作はガチ勢がとにかく多く、困ったことがあれば助けてくれるプレイヤーもいるはずだ。

ほかのプレイヤーと協力する、連盟の要素もあるのでそちらに参加してみてもいいだろう。筆者も本原稿の提出直前にアクティブに活動している連盟に入れてもらえたので、次回の記事では実際に連盟に入ってみた感想や、どんな恩恵があるのかを書いていきたい。

ビビッドアーミー

対応機種ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーCTW
公式サイトhttps://g123.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧