1. サイトTOP>
  2. 『メダロットS』ピックアップガチャにブラックメイル登場!メダリーグピリオド2が3/26より開始

【年末年始休業のお知らせ】
2019年12月27日(金)15時~2020年1月6日(月)11時まで、お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

『メダロットS』ピックアップガチャにブラックメイル登場!メダリーグピリオド2が3/26より開始

2020-03-25 21:44 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

メダロットS

戦慄の黒山羊がやってくる!

2020年3月24日、YouTubeの『メダロットS』公式チャンネルにて、3月26日からのスポットライトガチャや激闘ロボトルに登場するメダロットや、メダリーグピリオド2に関する情報が公開された。

本記事では、動画内で発表された情報をまとめてお届けする。

悪魔的破壊力!ブラックメイルがスポットライトガチャに

3月26日より開催されるスポットライトガチャでは、初代『メダロット』やマンガ版『メダロット』でまさしく悪魔的な恐ろしさを見せつけた、最初の悪魔型メダロット・ブラックメイルが登場する。

【開催期間】
3月26日15時~4月2日14時59分

20200325_メダロット (2)
20200325_メダロット (3)

ブラックメイルの特徴は、頭部、両腕パーツが持つ超高火力の格闘攻撃“ゴースト”のスキル。

各パーツ自体の威力が高いうえに、ランクに応じてチャージゲージ依存の威力アップに貫通効果、ランク5になれば防御無視が加わるゴーストは、超攻撃的スキルと言えるだろう。

▼ランクごとの威力アップ割合
・ランク3:チャージゲージの100%
・ランク4:チャージゲージの125%
・ランク5:チャージゲージの150%

20200325_メダロット (4)
20200325_メダロット (5)
20200325_メダロット (6)

威力が高いぶん成功は低めになっているため、相手に回避不能の症状を付与するホールドやサンダー、ウィルスといったスキルと組み合わせて確実に当てていきたい。

回避、防御を不能にして確実にクリティカルを発生させられるフラッシュやフリーズと併用すれば、一撃で相手を機能停止させることも夢ではなさそうだ。

なお、脚部パーツも含め充填、冷却性能は控えめとなっている。上記の症状による補助を先行して行いやすいと考えればメリットとも言えるが、場合によっては脚部を別パーツに変えるのも手だ。

20200325_メダロット (7)

余談だが、アニメ版『メダロット』では“ロッカーズ”と名乗るチンピラ3人組が使う機体として、1話の時点でブラックメイルが登場している。

ヘルフェニックス1体、ブラックメイル2体というとんでもない編成のロッカーズだったが、初ロボトルのイッキ&メタビー組に敗北するという(ゲーム版の印象からすると)まさかの展開を見せた。

『メダロットS』では自前で同じ機体を使うことはできないが、フレンドなどからブラックメイルを借りればロッカーズを再現したチームで戦えるぞ!(やりたいかどうかはともかくとして)

激闘ロボトルではカナブンブン&グレードカブキが初登場!

3月26日からの激闘ロボトルには、カナブンブン、グレードカブキ、シサク2ゴウが登場。

カナブンブンとグレードカブキは今回が初登場となっているので、逃さずゲットしておきたい。

【開催期間】
3月26日15時~4月2日14時59分

20200325_メダロット (8)

カナブンブンは頭部、両腕パーツがバグのスキルを持ち、脚部は多脚のメダロット。

回数制限のないバグという意味では貴重なパーツだと言えるだろう。

20200325_メダロット (9)

グレードカブキは頭部、両腕がウィルスのスキルを持ち、車両タイプの脚部のメダロット。

脚部パーツはHvパーツの積載量が3つになっている点にも注目だ。

余談だが、名前はグレー“ト”カブキではなくグレー“ド”カブキである。グレートだと某有名プロレスラーになってしまうので注意しよう(厳密に言うとプロレスラーのほうはグレートではなく“ザ・グレート”だが)。

20200325_メダロット (10)

シサク2ゴウは、チャージバスター、ブレイク、パワーライフルの射撃系Hvパーツで身を固めたメダロット。

戦車タイプの脚部はHvパーツ積載量が3となっており、まさに重戦車と呼べる機体だ。

ちなみに、シサク1ゴウはFPガチャ、シサク3ゴウは通常のガチャで入手できる。

20200325_メダロット (11)

コンビニにはサイドムーブ&シアンドッグ入荷!

3月26日からコンビニで販売されるメダロットは、サイドムーブとシアンドッグの2体。

サイドムーブは頭部がハンマー、右腕がコンシール、左腕がガードと多彩なスキルを持ち、シアンドッグは対照的に全身ライフルというシンプルな構成となっている。

コンビニでは1セットぶんしか購入できないが、まだ所持していない場合はコンプリートした機体の数を稼ぐことができるので、コインに余裕があれば購入しておこう。

【販売期間】
3月26日15時~4月2日14時59分

20200325_メダロット (12)
20200325_メダロット (13)
20200325_メダロット (1)

今度のメダリーグは山地が舞台!

動画では、3月26日よりスタートするメダリーグピリオド2に関する情報も明らかになった。

ピリオド2は前回のメダリーグで行われた調整はそのままに、細かい変更も加えて開催される予定とのこと。

【開催期間】
3月26日16時~4月9日14時59分

今回のメダリーグは山地でのロボトルになるとのことなので、多脚や浮遊といった山地を得意とする脚部パーツを強化しておくのもいいだろう。

ただし、浮遊パーツはアンチエアによるダメージが増加してしまう可能性もあるので、どの脚部を選ぶかは悩ましいところだ。

また、前回はGKC(ジャイアント・キリング・チャレンジ)が発生したときのみロボトル中のBGMが変更されていたが、レジェンドリーグでの上位ランカーとの対戦時にも同様のBGMが流れるようになったという。

メンテナンス開始前のタイミングでは確認メッセージが表示されるとのことだが、ロボトル中にメンテナンスが始まると敗北扱いになるのは変わらないそうなので、メダリーグをプレイする場合はメッセージをよく見るようにしよう。

メダロットS

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカーイマジニア
公式サイトhttps://www.medarotsha.jp/ms/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧