1. サイトTOP>
  2. 『ディズニー ツイステッドワンダーランド』リセマラ所要時間は約16分~17分! 少ないチャンスでSSR2枚獲得を目指そう

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』リセマラ所要時間は約16分~17分! 少ないチャンスでSSR2枚獲得を目指そう

2020-03-18 20:08 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ディズニー ツイステッドワンダーランド

理想の結果目指してリセマラあるのみ

新作アプリ『ディズニー ツイステッドワンダーランド』でのリセマラの流れについて紹介していく。

・【リセマラ1周の所要時間】約16分~17分
・【理想の結果】SSR2枚以上(妥協点:SSR1枚&SR4枚)

リセマラの流れ

ゲームを始めると、まずはプレイヤー名と主人公の名前を入力する(主人公は“ユウ”というデフォルト名あり)。その後、舞台となる“ナイトイレブンカレッジ”の寮を選び、寮に在籍する生徒の中からこれだと思う生徒を選択しよう。

※リセマラ優先で急ぐ場合は“ハートの女王”⇒中央の“リドル・ローズハート”を連打で選択しよう。

kiji_00
kiji_01

その後、ボイスありのテキストパートが進行した後、1回目のデータダウンロードが実施される。ボイスなしの方が軽いのでリセマラ優先の場合はボイスデータOFFでダウンロードを進めよう。なお、テキストが表示される部分は全般的に、右上の“SKIP”で飛ばすことができるので、少しでも時間を短縮させたいプレイヤーは、物語のSKIPを推奨する。

kiji_02
kiji_03

続いて表示される2回目のダウンロードに関するポップアップでは“ダウンロードしながら進む”を選択。すると初戦闘のチュートリアルが実施される。ちなみに、チュートリアルなのになぜか倍速とAUTOが使用可能という仕様なので、サクサク進めたい方は両方ONにしよう。その後、ムービーが流れるので、ロード表示が消えたら画面をタップし、右上のSKIPボタンが表示されたら即SKIPだ。

kiji_04
kiji_05

ストーリー全般をSKIPし続けると、リズムアクションパートこと“リズミック”のチュートリアルへと移行する。AUTOやSKIPといった機能はないので、普通にプレイして先へ進めよう。

kiji_06
kiji_07

▲PROLOGUE2、5、6でリズミックが発生。ちなみに5、6のリズミックは左右それぞれで押すノーツの色が異なるほか、同時押しなども発生するので注意。

これを繰り返し、PROLOGUE7までクリアーすると引き直しガチャへと進む。この引き直しガチャはSSR1枚、SR2枚確定と固定排出が採用されているので、高レアの枚数は気にせず、欲しいカード狙いでガチャを行ってみてほしい。

kiji_08

最後に引き直しガチャで入手したカードを編成して戦闘を行い、これに勝利することでチュートリアルが終了となる。この時点で魔法石は110個となるので、単発で3回ガチャを実施可能。

このガチャ終了のタイミングで先に記載した【理想の結果(妥協点含む)】に届いていなければ、アプリを消去⇒再インストールを行い、リセマラを続けてみよう。

kiji_09

▲単発3回と厳しい道のりだが、理想の結果を目指してリセマラを続けてみるのもいいだろう。

ディズニー ツイステッドワンダーランド

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーアニプレックス
公式サイトhttps://twisted-wonderland.aniplex.co.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧