1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. スマホ用MMO戦略シミュレーション『三國史 新作(仮)』が発表!CBT参加者を5000名募集

スマホ用MMO戦略シミュレーション『三國史 新作(仮)』が発表!CBT参加者を5000名募集

2020-03-17 17:10 投稿

コーエーテクモゲームスは、スマートフォン用MMO戦略シミュレーションゲーム『三國志 新作(仮)』を発表。クローズドβテストの参加者を5000名募集。
⇒公式サイト

以下、プレスリリースを引用



スマートフォン用MMO戦略シミュレーションゲーム『三國志新作(仮)』発表、クローズドβテスト参加者募集開始!

■ゲーム概要

『三國志 新作(仮)』は、「三國志」シリーズ 35 周年を記念してシブサワ・コウブランドが開発・運営するスマートフォン用 MMO 戦略シミュレーションゲームです。
プレイヤーは君主となり、3D1枚マップで描かれる広大な中国大陸に都市を構え、土地・宝物・名誉などあらゆるものを奪い合いながら中華統一を目指します。

本作では、「財宝、拠点、都市、そして天下を、この世のすべてを奪い取れ!」をコンセプトに、各プレイヤーの指揮によって動く、何千もの部隊がリアルタイムで激突。援軍・挟撃・集団戦など、プレイヤーの采配が勝敗に直結する緊張感ある戦いが繰り広げられます。

■セールスポイント

1. 自在に操る部隊同士で展開される勢力争い!

本作では、戦略シミュレーションの面白さの中心である「奪い合い」をより強く感じさせるため、リアルタイムバトルを採用。全プレイヤーが都市だけではなく、貿易港から部隊が運ぶ兵糧まで、「三国志」の群像劇さながらに、3D1枚マップ上の土地・宝・栄誉、あらゆるものを巡って戦いを繰り広げます。
部隊への指示は、攻撃など戦闘に関するもののほか、在野の武将を求めて探索に出したり・伐採場に資源採集へ向かわせたりなど、さまざまな目標を設定できます。さらに、出陣中の部隊へはリアルタイムに再命令が行え、戦況に応じて目標の見直しも行えます。
また、プレイヤー同士の争いだけでなく、軍団(ギルド)の仲間たちと侵攻や攻城の計画を立て、互いの部隊でカバーし合うなど、共闘による面白さも同時に提供します。

 01_攻城戦イメージ
 02_内政画面イメージ

2. 豪華声優陣を起用した個性豊かな英傑たちが多数登場!

「三国志」の逸話から考証した「強さ」や「らしさ」を備えた英傑たちが多数登場。全武将に個別のボイスが設定されているほか、戦闘スキルの発動時にはカットインアニメで動き出すなど、バリエーション豊かな演出で、乱世に躍動した個性を再現します。 そして彼らの声を担当する声優陣には堀内賢雄、前野智昭、小野友樹、津田健次郎、谷山紀章、小清水亜美、徳井青空らが参加。豪華声優陣がドラマティックに物語を彩ります。

 03_武将イメージ
 04_武将イメージ

3. 「研究」によって磨かれていく戦略の個性!

技術を「研究」することでプレイヤーの得意戦術・軍団における役割が変化していきます。マップ上のさまざまな場所から得られる宝物を集めて研究を極めていけば、個性はさらに増強。プレイヤーの目指す方向性によって千差万別の戦略が繰り広げられます。

 05_研究ツリーイメージ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧