1. サイトTOP>
  2. 『メダロットS』デストロイ対策はどう立てる?バストロイヤーとの激闘ロボトルを考える

『メダロットS』デストロイ対策はどう立てる?バストロイヤーとの激闘ロボトルを考える

2020-03-13 14:51 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

メダロットS

使用中パーツは問答無用で破壊の恐怖!

『メダロットS』の激闘ロボトルに、3月12日から3月19日まで、ブラックバス型メダロットのバストロイヤーが登場している。

バストロイヤーは頭部、両腕の3パーツがすべてデストロイスキルを持っており、安定して周回をするのがややむずかしい相手となっている。

本記事では、バストロイヤー対策となるチーム編成を考えていく。

デストロイは怖いが足は遅い!

バストロイヤーが使うデストロイは、使用中のパーツにヒットすると装甲値に関係なくパーツを破壊するというもの。

何も考えずに戦うと毎ターンロシアンルーレットのような気分になってしまうが、相手が使っているメダルの性格などを把握することである程度の対策を立てられる。

▼バストロイヤー対策のポイント
ポイント1:囮となる腕パーツを用意せよ!
ポイント2:行動妨害でしのげ!
ポイント3:アンチシーでシンプルにブチ抜け!
使用したパーツが壊されるなら……?
20200313_メダロットバストロイヤー (18)

▲デストロイ3重奏のバストロイヤーが3体並ぶとなかなかのプレッシャーだが、対策の立てようはある。

ポイント1:囮となる腕パーツを用意せよ!

激闘ロボトルのバストロイヤーはすべてマリンメダルを装着しており、その性格はアシスト。

アシストは充填、冷却性能が低い腕パーツを優先して狙うので、片腕に囮となるパーツを付ければ戦いやすくなる。

20200313_メダロットバストロイヤー (1)

▲パーツ性能補正で装甲値が地味に上がるのもいやらしい。

20200313_メダロットバストロイヤー (19)

▲まもる系パーツは装甲値が高く、充填や冷却もそこまで高くないものが多いので、囮パーツとしてはうってつけだ。ただし、まもる系のスキルを使ってしまうとほぼ確定で破壊されてしまうので、絶対に使用しないように。

20200313_メダロットバストロイヤー (3)

▲オートで戦う場合は囮パーツを使わないようにローテーションを組んでいこう。ローテーションはチーム編成画面で機体の左上に表示されているボタンからアクセスできる。

ポイント2:行動妨害でしのげ!

メダルの性格によるパーツの狙いかたはあくまで優先度が変わるだけなので、つねに囮パーツを攻撃してくれるとは限らない。

そのため、バグやフラッシュなどの行動妨害系スキル、あるいはサンダーやフリーズなどの停止系スキルを使って相手の行動回数を減らしてしまうのも有効だ。

バストロイヤーの充填、冷却スピードはそこまで極端に高いわけではなく、メダルとパーツのレベルを上げておけば先手を取ることはむずかしくない。

20200313_メダロットバストロイヤー (4)

▲フラッシュは相手がつぎに行動するまで回避、防御不能にし、症状が回復するまでの攻撃を確実にクリティカルにすることができる。パーツ破壊がしやすくなるという意味でも活躍してくれるだろう。

先手を取るうえで、とくに留意したいのが地形と脚部の相性。バストロイヤーとの戦闘地形は”水辺”で、レベルが低い二脚の脚部パーツを使っている場合は相手に先手を取られる可能性も出てくる。この機会に別の脚部パーツを鍛えておくのもアリだ。

20200313_メダロットバストロイヤー (5)
20200313_メダロットバストロイヤー (6)
20200313_メダロットバストロイヤー (7)

▲潜水に限らず浮遊や飛行、多脚といったパーツでも水辺には対応できる。メダルとの相性を見つつ、適した脚部パーツで挑もう。

20200313_メダロットバストロイヤー (8)

▲二脚タイプは水辺の適正がDではあるが、メダルやパーツの強化状況によっては十分先手を取れる。

ポイント3:アンチシーでシンプルにブチ抜け!

バストロイヤーは潜水タイプの脚部を付けているため、潜水パーツに対するダメージが大幅に増加するアンチシーによる攻撃が有効だ。

20200313_メダロットバストロイヤー (9)

▲アンチシーはランク1でも威力5倍と絶大な威力を誇る。ただし充填、冷却性能がやや低いパーツが多いため、敵の狙いをそらすための囮パーツとセットで使っていきたい。

使用したパーツが壊されるなら……?

使用中のパーツは問答無用で破壊するという恐怖のデストロイだが、逆に考えればパーツを使っていなければただダメージを受けるだけだ。

そのため、ローテーションを設定してメダフォースのみで攻める、という戦法でも戦えないことはない。

20200313_メダロットバストロイヤー (10)
20200313_メダロットバストロイヤー (11)

▲メダフォース戦法では横一閃やソニックショットなど、もっとも威力の高いパーツのパワーを使って敵全員に攻撃するものがオススメ。

20200313_メダロットバストロイヤー (20)

▲ハンマーパーツなどはランクが低くとも威力が高いものが多い。横一閃などで戦う場合はふだん使っていないパーツも選択肢に入れてみるといい。

20200313_メダロットバストロイヤー (13)

▲さらにひねった戦法として、レベルロストで敵のスキルレベルを下げることで被ダメージを押さえるというのもアリだろう。

メダフォースを中心にして戦う場合、装甲値を犠牲にチャージゲージを100%にするフルチャージのクロスメサイアやサムライの頭部パーツを使うのもいいだろう。

ただし、敵は腕パーツを優先的に狙ってくるとはいえ、頭部パーツに攻撃が飛んでこないわけではない。

20200313_メダロットバストロイヤー (14)

▲フルチャージをした直後に頭を撃たれて即機能停止、ということもあるので、フルチャージを使わない機体をリーダーにしておこう。

20200313_メダロットバストロイヤー (15)

▲ランクを上げていくとフルチャージで消費する装甲値が減少するため、ある程度リスクを減らすことは可能(使用中に頭を撃ちぬかれた場合は運が悪かったと諦めよう)。

ローテーションを単純にチャージ4回からのメダフォース発動という設定にすれば、展開が若干遅くはなるものの、フルチャージなしでもメダフォースだけで戦うことは可能だ。

メダロットS

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカーイマジニア
公式サイトhttps://www.medarotsha.jp/ms/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧