1. サイトTOP>
  2. 『コード:ドラゴンブラッド』松岡禎丞さん、伊藤美来さんら出演声優の情報を解禁!インタビュー動画も公開

『コード:ドラゴンブラッド』松岡禎丞さん、伊藤美来さんら出演声優の情報を解禁!インタビュー動画も公開

2020-03-13 12:31 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

CODE:D-Blood(コード:ドラゴンブラッド)

テンセントゲームズは、今春リリース予定の新作アプリ『コード:ドラゴンブラッド(CODE:D-Blood)』に出演している声優に関する情報を解禁。加えて、出演声優のインタビュー動画を公開した。

以下、プレスリリースを引用



超大作RPGスマホゲーム『コード:ドラゴンブラッド(CODE:D-Blood)』の豪華声優陣をご紹介!

ゲーム内で語られるストーリーに費やされる文字は有に300万文字を超えます。そんな膨大な文字であらゆる角度から原作シーンを再現、プレイヤーは豊かに描かれたストーリーテリングを楽しむことができます。

また登場キャラクターは、人気声優を起用、キャラクターに異なる性格を賦与し、より立体的なキャラクターを作成します。今回は声優たちの独占インタビューを公開し、ゲームの魅力とキャラに対するの思いを伝えます。

公式Twitterアカウントは、声優陣の直筆サイン入りポスターキャンペーンを同時開催しています、皆様是非ご確認ください。只今第二回クローズドβテストは受付中!「ドラブラ」は、2020年待望の新作MMORPGスマホゲームの一つ、ぜひ見逃しなく!

Apple Storeリンク:https://app.adjust.com/r4jjb33_yt3rdjg?campaign=prePR05

Google Playリンク:https://app.adjust.com/r4jjb33_yt3rdjg?campaign=prePR05

<ドラブラ声優インタビュー予告編>

その1:■豪華声優陣が集結し、登場キャラクターの豊かな個性を熱演!

kiji_00

本作では、日本でもトップレベルの声優陣の方々にご協力いただき、ゲーム内デモシーンのフルボイス化を実現!

魅力的で個性豊かなキャラクターたちが言葉を発することで、ドラブラの世界はさらにきらびやかなものになります! プレイヤーがドラブラの華やかな世界に没入すること間違いなしです!

kiji_01

本作のメインキャラクターはふたり。ひとりは、落ちこぼれに見えてるけど、のちにその驚くべき能力を開花させる少年、ロ·メイヒ(CV:松岡禎丞)。もうひとりは、寡黙だが芯のある少女、絵梨衣(CV:伊藤美来)。物語が進むにつれ、プレイヤーは様々な個性を持つ登場キャラクターたちとと自分だけのストーリーを紡ぐことができます。どんどん成長していくキャラクターたちの姿に心惹かれること間違いありません。さらに、プレイヤー自身が決めた選択が、メインキャラクターの運命、この世界の運命を決めることになります。

kiji_02

その2:豪華声優陣独占インタビュー初公開!

アテレコ収録後に、出演声優の皆さんに登場キャラクターを演じた感想などをお伺いしました。

1.ロ·メイヒ(CV:松岡禎丞)
——他人のことを放っておけない

kiji_03

■松岡禎丞さんのコメント
メイヒ君は、ちょっとなよっとした部分がありつつも、やる時はがっつり出して行くという、そういう人間性が等身大の思春期の高校生に近い感じがして親近感が湧きますね。”笑いありシリアスあり”と言う感じで、楽しくゲームをプレイしていただけるような人物像になっていて、皆さんもハマると思います。

2. 上杉絵梨衣(CV:伊藤美来)
——「私はこの世界が好きだけど、世界は私を気に入らない」

kiji_04

■伊藤未来さんのコメント
絵梨衣ちゃんの台詞で「私はこの世界が好きだけど、世界は私を気に入らないみたい」という台詞があります。その台詞がすごく彼女を表現している言葉で、悲しみを持った少女なんだというのが伝わる台詞だったので、この台詞を軸にキャラクターを作っていきました。

3. 源稚生(CV:福山潤)
——真面目な顔の下で妹に優しい

kiji_05

■福山潤さんのコメント
源稚生(みなもとの ちせい)という人物を演じさせていただきました。彼は物腰が柔らかく見えるのですが、優男というわけではなく厳しい面もありつつ、でも妹(絵梨衣)だけには優しく接したりだとか、はたまた自分の信頼を受ける部下がいたりだとか、でもちょっと影もあるような、そんな計り知れない部分がある人物ではありましたね。いい人なのか、悪い人なのかは、ぜひともプレイして、皆さんの目で見届けていただけたらと思います。

4. EVA(CV:高橋未奈美)
——人情味が満ちる人工知能

kiji_06

■高橋未奈美さんのコメント
EVAはAI(人工知能)なので、冷静で淡々とした台詞が多いのですが、ですが、プレイヤーたちを心配する言葉やコメディっぽい発言をする場面もあります。皆さんの親近感が湧くキャラクターになっていますので、ぜひプレイしながら、そういう場面を探してもらえたら嬉しいです。

5. 源稚女/風間瑠璃(CV:岡本信彦)
—— 複雑な感情を持つ兄弟

kiji_07

■岡本信彦さんのコメント
台本のト書きで面白かったのが、”お兄ちゃん(源稚生)と話をするところが少し優しくしてください”という演出もあれば、” 憎しみを帯びた台詞をお願いします”というものあって感情が両極端だったんです。とても複雑な思いが兄に対して風間瑠璃はあるんだなと感じながら演じました。

6. 酒德麻衣(CV:真田 アサミ)
——姉御肌で優しい人

kiji_08

■真田アサミさんのコメント
忍者としての振る舞いがすごく格好いいですよ。台詞では「この美少女が後ろにいるのよ」って自分のことを言う台詞があるんですけど、それは「格好いい!」って思いました。最初に台本を読んだときから「この子はこういう台詞を言えちゃう子なんだ」と、凄く素敵に思ったんです。

出演声優の皆さんのコメントいかがでしたでしょうか? さらにコメントを読みたい人はぜひ、公式Twitterをフォローしてください。このほかのインタビュー内容をすべて読むことができますよ!もちろん事前登録もよろしくお願いします!

すぐに遊べる!第2回クローズドβテストが只今受付中!

特設サイト:https://www.codedblood.jp/act/a20200221cbt/

kiji_09

事前登録人数30万人達成!

kiji_10

皆様のご支援とご協力おかげで、現在ドラフラの事前登録者数は30万人突破を達成しました。誠にありがとうございます!

現在公式TwitterではRTキャンペーンを実施中です。ぜひ公式Twitterアカウントフォローよろしくお願いします!



⇒公式Twitterはこちら

CODE:D-Blood(コード:ドラゴンブラッド)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
メーカーSixjoy Hong Kong Limited
公式サイトhttp://codedblood.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧