1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 映画でもありゲームでもある。新たな挑戦が詰まった新作『Death Come True(デスカムトゥルー)』は2020年6月発売予定!制作発表会まとめ

【年末年始休業のお知らせ】
2019年12月27日(金)15時~2020年1月6日(月)11時まで、お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

映画でもありゲームでもある。新たな挑戦が詰まった新作『Death Come True(デスカムトゥルー)』は2020年6月発売予定!制作発表会まとめ

2020-02-06 21:31 投稿

価格は驚きの1900円!

2020年2月6日、イザナギゲームズが制作する新作タイトル『Death Come True』(『デスカムトゥルー』)の制作発表会が開催され、同作が2020年6月に発売予定であることが発表された。

著名俳優陣による実写映像を用いた表現手法に加え「これは映画なのか?ゲームなのか?」という謳い文句が付き、話題を呼んだ本作。ゲームディレクター・シナリオには『ダンガンロンパ』シリーズの生みの親でもあるトゥーキョーゲームスの小高和剛氏も名を連ね、ゲームファンからも注目を集めるタイトルだ。

ここでは発表会でわかったことを、放送のスクリーンショットとともにお届けしていく。

『Death Come True』公式サイトはこちら!

演者も魅了された『デスカムトゥルー』とは?

IMG_0857

発表会はまず、ディレクターとシナリオの執筆を担当した小高氏のコメントからスタート。氏は、今回の発表会を迎えたことについて「本作がどういう作品なのかは、買っていただければわかります! キャッチコピー通り、映画でもあり、ゲームでもあるという特徴を持った作品ですので、そこに注目してほしいです」と自信満々に一言。

コメントに続いて、本作のプロモーションビデオ上映が行われた。こちらのプロモーションビデオは、映像作品でもあり、ゲーム画面でもあるという、本作のユニークな作りが十分に伝わるものとなっており、生放送視聴者からも感嘆のコメントが寄せられていた。

プロモーションビデオの上映が終わってからは、登壇者へのショートインタビューが。こちらでは、各演者にプロモーションビデオを見た感想や、シナリオについての感想、各自が演じたキャラクターへの感想などが語られた。

感想では総じて、「とにかくおもしろい!」、「仕掛けにびっくりする」、「新しいジャンルだった/新しい挑戦だった」といったコメントが散見され、演者たちにとっても刺激的で、面白い作品であったことが口々に語られた。

一通り盛り上がりを見せたショートインタビューの後には、本作でプロデューサーを務める梅田慎介氏から、本作に関する発表が。発表された内容は対応言語と、今後のSNS発信について、主題歌情報、そして発売予定日と価格。

■対応言語

IMG_0909

■新たなSNS発信

IMG_0911

『デスカムトゥルー』公式インスタグラムはこちら!

■主題歌担当

IMG_0913

■発売予定日

IMG_0916

■発売価格

IMG_0918

本作は、スマートフォンプラットフォームだけでなく、Nintendo Switch、PlayStation 4、PCでの展開も予定されているタイトル。そうした背景もあってか、価格が発表された際には、その安さに驚くコメントがズラリと並んだ。

なお、今回のこの1900円という価格に至った理由として、梅田氏は「本作は映画でもありゲームでもある作品なので、映画のように楽しんでほしいと思い、映画の一般的な料金と同じ価格にした」と、その意図を表明している。

デスカムトゥルー

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルアドベンチャー
メーカーイザナギゲームズ
配信日2020年6月

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧