1. サイトTOP>
  2. 『D2メガテン』幻魔クー・フーリン(異世界)が登場!詳細なスキルやステータスをチェック

『D2メガテン』幻魔クー・フーリン(異世界)が登場!詳細なスキルやステータスをチェック

2020-02-05 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

D×2 真・女神転生 リベレーション

全体打撃型衝撃属性攻撃が強力!

セガゲームスより好評配信中の『D×2 真・女神転生 リベレーション』にて、2月6日より幻魔クー・フーリン(異世界)が実装される。この記事ではその詳細なスキルやステータスを紹介していく。

★5 幻魔(異世界)クー・フーリン(G81)

cuchulainn02

オート特性:攻撃
継承スキル:鋭気の権化

固有スキルクランの猛犬(パッシブスキル)
物理貫通を得る。
自ターン終了時、つぎの連動効果が発動。
“自身をチャージ状態にする。”

固有スキル:裂棘の魔槍(アクティブスキル MP:6 回数制限:無し)
敵全体に3回、衝撃貫通を得た衝撃属性の打撃型ダメージを威力35で与える。
このスキルによるダメージは物理攻撃力に依存する。
このスキルはクリティカル・ミスが発生する場合がある。
このスキルは反撃効果の発動を無視する。

Lv2:このスキルで与えるダメージ5%増加
Lv3:このスキルで与えるダメージ10%増加
Lv4:このスキルで与えるダメージ15%増加
Lv5:このスキルで与えるダメージ20%増加
Lv6:このスキルで与えるダメージ20%増加 + 消費MP1減少

覚醒スキル
荒神:怪力乱神
加護:早手の舞
異能:不屈の闘志
防魔:物理吸収

召喚限定スキル
荒神:ミナゴロシの愉悦
加護:ラクカオート
異能:強靭の権化
防魔:デスカウンター

弱点と耐性
物理無効
衝撃無効

レベル50ステータス
HP:1107
力:201
魔:88
体:157
速:164
運:157

思念融合マス効果合計
HP +250
物攻 +100
HP +250

思念融合PANEL解放効果
PANEL1:物理命中率が15%増加する。
PANEL2:“クランの猛犬”発動後、連動効果が発動“自身を会心状態にする。”
PANEL3:物理属性・衝撃属性で与えるダメージが20%増加する。

●圧倒的な殲滅力を持つ物理+衝撃アタッカー
パッシブスキルとなる“クランの猛犬”は、物理貫通と自ターン終了時(自ターンが終了し相手ターンになる前のタイミング。また、敵が全滅した場合は発動しない)の自身へのチャージ付与というもの。このチャージ付与は、マーラの思念融合パネル3の地獄突きのように特定スキルの発動が条件ではなく、自ターン終了時に発動するため、行動の選択の幅が広いのが魅力。(※表現にわかりにくい部分があったため文章を修正しました)

もうひとつの固有スキルとなる“裂棘の魔槍”は、敵全体に3回、衝撃貫通を得た衝撃属性の打撃型ダメージを与えるというもの。合計威力はトータル105と控えめであるが、基本的にオートであっても2ターン目からはチャージ状態でくり出すことになるので非常に強力だろう。クランの猛犬+裂棘の魔槍で高い殲滅力を持つ悪魔となっている。もちろんテンプラドラゴンとの組み合わせで、さらなる火力を引き出すこともできる。

●使いやすい耐性とステータス
クー・フーリンといえば優れた耐性と平均的なステータスを持つ悪魔だ。その使いやすさは、この幻魔クー・フーリン(異世界)も同様で、“裂棘の魔槍”が衝撃属性の打撃型ダメージであるがゆえに魔の数値が不要に。これにより魔を低く抑え、速と運が大幅に上昇している点がポイントだろう。

クー・フーリンと同様に、物理と衝撃に対して強く、物理耐性が物理無効に昇格している。とにかく耐性、ステータスともに使いやすさはそのままに強化されているといった印象だ。

●思念融合が強力
思念融合のパネル効果はどれも強力だ。パネル1は、純粋な物理同様、魔法打撃系にも必須の物理命中率増加。パネル2は、“クランの猛犬にリベリオン付与が追加になり単体での殲滅能力が向上で、パネル3は、物理と衝撃ダメージの大幅なバフだ。どのパネル効果も非常に強力で、とくにパネル1と2のどちらを優先させるかは、プレイヤーの運用次第。

●終末戦争での活躍に期待
物理弱点の終末戦争でマーラが活躍したように、この幻魔クー・フーリン(異世界)も物理弱点や衝撃弱点の終末戦争での活躍が期待できる。

2ターン目から格段に強くなるという特性上、アウラゲートでの引率役などには不向きであるが、“裂棘の魔槍”が反撃を受けない打撃魔法というスキルの使いやすさもあって幅広いコンテンツでの運用ができそうだ。

D×2 真・女神転生 リベレーション

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ
公式サイトhttp://d2-megaten-l.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧