1. サイトTOP>
  2. 『ポケットモンスター ソード・シールド』のWEBアニメ“薄明の翼”がYouTubeで配信、1/15から

『ポケットモンスター ソード・シールド』のWEBアニメ“薄明の翼”がYouTubeで配信、1/15から

2019-12-13 15:18 投稿

ポケモンは、『ポケットモンスター ソード・シールド』の世界を舞台にした新作アニメ“薄明の翼(はくめいのつばさ)”を2020年1月15日よりポケモン公式YouTubeチャンネルで配信することを発表した。また、あわせてサイトとティザービジュアルも公開。

以下、プレスリリースを引用

『ポケットモンスター ソード・シールド』がアニメ化。新作アニメ「薄明の翼」が1月から公開!! 「ガラル地方」で暮らす若者たちの苦悩と葛藤を、リアルに描いた群像劇。制作は、繊細かつ温かみのある映像表現を得意とする、スタジオコロリド。全世界、全世代におくる、本格アニメーション作品!

特設ウェブサイトURL:https://www.pokemon.co.jp/ex/hakumei_no_tsubasa/

株式会社ポケモン(東京都港区・代表取締役社長:石原恒和)は、2019年11月15日(金)に発売されたシリーズ最新作『ポケットモンスター ソード』『ポケットモンスター シールド』(対応機種:Nintendo Switch)の世界を舞台にした新作アニメ「薄明の翼」(はくめいのつばさ)の第1話を、2020年1月15日(水)よりYouTubeにて公開いたします。

本公開に先立ち、特設ウェブサイトとティザービジュアルを、本日公開いたします。

poke_1

好評発売中の『ポケットモンスター ソード・シールド』は、2016年11月に発売された『ポケットモンスター サン・ムーン』以来3年ぶりの『ポケットモンスター』シリーズ完全新作です。

このたび、公開する「薄明の翼」は、新作ゲームと同じ「ガラル地方」を舞台にしたWEBアニメです。ゲームに登場する人物が多数出演する群像劇で、全7話を順次公開します。

アニメーションの制作を手掛けるのは、アニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』など、温もりのある親しみやすいビジュアルとダイナミックな映像演出を得意とする、スタジオコロリド。日本屈指のアニメスタジオが、Nintendo Switchになって進化した『ポケットモンスター ソード・シールド』のビジュアルをアニメ化。ストーリーにもこだわり、ゲームを知らなくても楽しめるエンターテインメント作品となっています。

■アニメ 『薄明の翼』 概要

・エピソード:全7話(各話5分程度)
・第1話配信日:2020年1月15日(水)22時(以降、 毎月1話配信)
・配信方法:ポケモン公式YouTubeチャンネルにて配信
・特設ウェブサイトURL: https://www.pokemon.co.jp/ex/hakumei_no_tsubasa/

■スタッフ
・監督:山下清悟
・脚本:木下爽
・脚本監修:岸本卓
・キャラクターデザイン:小笠原真
・色彩設計:広瀬いづみ
・美術監督:竹田悠介/益城貴昌
・3DCG:高橋将人
・撮影監督:小川克人
・音響監督:三間雅文
・アニメーション制作:スタジオコロリド

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧