1. サイトTOP>
  2. “ハニワ”の人気楽曲がリズムゲームに!『HoneyWorks Premium Live』の情報が発表された“クリスマス大発表会”リポートをお届け!

“ハニワ”の人気楽曲がリズムゲームに!『HoneyWorks Premium Live』の情報が発表された“クリスマス大発表会”リポートをお届け!

2019-12-07 23:11 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

HoneyWorks Premium Live

ニューアルバムや漫画連載の情報も発表!

IMGP6360

2019年12月7日より横浜・アソビルスタンプホールにて、2020年に10周年を迎える“HoneyWorks”(以下、“ハニワ”)のアートワーク展“ハニワのアトリエ”が開催される。

“ハニワ”とはニコニコ動画、Youtubeなどの動画投稿サイトで活動する音楽制作を中心としたクリエイターユニット。今回の展示イベントでは、そんな“ハニワ”が活動してきた10年間に制作されたミュージックビデオの原画展示や、新曲ミュージックビデオが公開される。

本記事では、“ハニワのアトリエ”の開催初日に行われた、新プロジェクト発表会“HoneyWorksクリスマス大発表会”の情報をお届けしていこう。

“ハニワ”メンバーが着ぐるみ姿で登場

今回の発表会には、MCを務めるニッポン放送アナウンサーの吉田尚記、着ぐるみに身を包んだ“ハニワ”クリエイターのGom氏、ヤマコ氏が登壇。

さらに、“乃木坂46”メンバーの松村沙友里をゲストに迎えて、新作リズムゲームの発表やニューアルバムの告知などが行われた。

4

▲左から、吉田尚記、松村沙友里、Gom氏、ヤマコ氏。

新作リズムゲームの事前登録が開始!

新作スマホ向けゲーム『HoneyWorks Premium Live』(以下、『ハニプレ』)が、アカツキより配信されることが発表された。

本作は“ハニワ”の人気楽曲をミュージックビデオとともにプレイできるリズムゲーム。ゲーム内では、楽曲公開時にはモノクロだった一部のミュージックビデオがフルカラーで鑑賞できるという。

HoneyWorks Premium Live キービジュアル

会場ではキービジュアルが公開されたほか、『告白予行演習』や『今ちょっとだけ話題の神様』といった人気楽曲の収録も予告された。

予告されていない楽曲に関しては、配信開始後にも追加される予定とのこと。

33

発表内では、新キャラクターの名前をTwitter上で募集するキャンペーンが実施されることも告知された。

こちらのキャンペーンには『ハニプレ』公式Twitterをフォローした後、“#後輩の名前 ”をつけて新キャラクターの名前をツイートするだけで参加可能。興味のある人は奮って参加してみるといいだろう。

1111

【募集期間】
2019年12月7日~12月20日

発表会では、続けて事前登録者の数に応じたゲーム内アイテムがプレゼントされる“事前登録者数キャンペーン”も発表された。

事前登録者数が20万人を突破すると、2020年1月15日発売予定の5thアルバム『好きすぎてやばい。~告白実行委員会キャラクターソング集~』から、1曲がリリース時の初期実装楽曲として追加されるという。

prize01prize02

ライブツアーにニューアルバム、漫画連載など最新情報も!

10周年を記念したライブツアー“HoneyWorks Premium Live Tour 2020 〜好きすぎてやばい。〜”の公演決定も明らかに。

こちらでは、音楽ライブに加えてヤマコ氏、モゲラッタ氏によるライブペインティグも予定されているとのこと。

 

HW_1108-05

なお、ニューアルバム『好きすぎてやばい。~告白実行委員会キャラクターソング集~』は2020年1月15日に発売予定。

ちなみにこちらのアルバムは、“告白実行委員会”シリーズに参加している、声優の水瀬いのりさん、江口拓也さんなども集結した、キャラクターソングアルバムの第3弾でもある作品。

初回盤

発表イベントではさらに、“ハニワ”の楽曲から生まれたプロジェクト“告白実行委員会~アイドルシリーズ~”のアイドルキャラクターmonaを主人公とした漫画『私、アイドル宣言』の連載開始もアナウンスされている。

こちらは、2020年1月15日からマンガアプリ『ピッコマ』にて、原作を“ハニワ”、漫画をモゲラッタ氏が担当して連載されるとのこと。

mona comic 表紙

発表会の最後には、“ハニワのアトリエ”会場限定で見ることができるミュージックビデオ『東京オータムセッション』の冒頭が上映された。

こちらのMVは、“ハニワ”の代表作『告白実行委員会 ~恋愛シリーズ~』の完全新作の物語となっており、その楽曲は神谷浩史さん、戸松遥さんといった声優陣によるキャラクターソングとなっているそうだ。

気になる人は“ハニワのアトリエ”に足を運び、ぜひ確認してみよう!

ゲーム化にあたって再現度の高さを追求!

発表会後には、アカツキ“ハニワ”プロジェクトプロデューサーを務める速水康氏と“ハニワ”のクリエイター陣が囲み取材に応じ、『ハニプレ』開発におけるコンセプトなどを語ってくれた。

IMGP634d7

▲アカツキ“ハニワ”プロジェクトプロデューサーの速水氏。

速水氏は本作のコンセプトについて、「“ハニワ”のこれまでの活動をすべて表現して、ファンに楽しんでもらえるように開発しました」と語る。

既存ファンに楽しんでもらうための取り組みとして、開発チームがヤマコ氏のイラストを徹底的に研究。シナリオも細部に至るまで“ハニワ”の監修を受けているという。

もちろん既存ファンだけでなく、本作から新しく“ハニワ”作品にふれるユーザーにも魅力を感じてもらえるようにするため、開発はアカツキと“ハニワ”クリエイター陣による綿密な調整のもと進められているとのこと。

また本作の開発が決定した経緯について、Gom氏は「“ハニワ”は音楽チームでもあるので、リズムゲームをやりたいという気持ちはつねに持っていました」とゲーム化を以前から考えていたことを明かした。

“ふだんはどんなゲームをプレイするのか”という取材陣からの質問に対しては、ヤマコ氏が回答。「最近はリズムゲームをよくプレイしています。本作とほかのリズムゲームを比較しようとしても、いまは画面の賑やかさと華やかさに圧倒されている状態です(笑)」とのこと。

取材の最後に、ヤマコ氏は「最近の“ハニワ”を知らないけど、昔知っていたという人が懐かしんで曲を聞くだけでなく、リズムゲームとしても楽しんでいただきたいです。そしてもともと“ハニワ”を知らない人には、このゲームを切っ掛けに知ってもらえる、そんな機会になったらうれしいです!」とゲーム化への期待を語り、囲み取材を締めくくった。

12

そんな“ハニワ”のゲーム作品『Honey Works Premium Live』(ハニプレ)は、現在事前登録を受付中。気になる人は公式サイトよりその詳細を確認し、事前登録に参加してみるといいだろう。

⇒『HoneyWorks Premium Live』公式サイトはこちら。

HoneyWorks Premium Live

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリズムアクション
メーカーアカツキ
公式サイトhttps://honeyworks-game.com/
配信日配信日未定
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧