1. サイトTOP>
  2. 『荒野行動』2周年を記念したリアルイベントが開催!今後のesports展開や結婚システムの告知も

『荒野行動』2周年を記念したリアルイベントが開催!今後のesports展開や結婚システムの告知も

2019-11-25 13:25 投稿

最強ゲーム実況者チームが決定!

2019年11月24日、東京・プリズムホールにて“『荒野行動』2周年記念感謝祭”が開催された。

F5F712BE-42BC-44A3-8128-20DCA51D359A

本イベントでは、2周年を記念したステージライブやアトラクションに加えて、『荒野行動』に関する投稿動画でより多くの再生回数を稼いだプレイヤー総勢100名によるオフライン大会“荒野の光 -Re:Start! 決勝戦”も実施された。

この記事では、2周年を迎えて大きく盛り上がりを見せた会場の模様を現地写真とともにお届けしていく。

IMGP5602

▲入場口には2周年を祝うメッセージボードが設置され、多くのお祝いコメントが寄せられた。

射撃訓練やグレネード投げでオリジナルグッズをゲット!

会場内には、来場者が参加して楽しめる各種アトラクションが設置され、クリアーした人にはゲーム内のアイテムを模したクッションやキーホルダーがプレゼントされていた。

とくに賑わっていたのは“荒野射撃訓練場”。射的形式のアトラクションで、大きく身を乗り出して的を狙う来場者の姿も見られた。

IMGP5417

また、目標の窓枠に特定の回数グレネードを投げ入れることで缶バッジやクッションがゲットできる“荒野手榴弾訓練所”も盛況で、多くのユーザーがゲームなさがらグレを投げ込んでいた。

IMGP5421

『荒野行動』グッズはアトラクションで入手できるだけでなく、ぬいぐるみやスマホケースなどの販売も行われていた。

IMGP5542

▲ゲーム内衣装“影の代理人”マスコットぬいぐるみ。

2周年を記念してスペシャルゲストが大集結!

アトラクションコーナーには、ゲーム内の2周年衣装や人気衣装に身を包んだコスプレヤーたちも登場。パレード形式で練り歩き、場内を大きく盛り上げた。

IMGP5461

▲有名コスプレイヤーが多数駆け付けた。

IMGP5485

▲左から、霜月めあさん、めでぃさん。

IMGP5403

▲左から、立花はるさん、宮本彩希さん。

IMGP5599

▲左から、火将ロシエルさん、JILLさん。

さらに、コスプレイヤーといっしょに写真を撮影できるフォトスポットも設けられ、こちらは終始長蛇の列を成していた。

A95DC5C6-96B0-4312-9D72-DAA40B318479

▲“影の代理人”に扮した、がおさまさんと撮影可能。

7C1F6CAD-F20C-45AE-9716-BAE43A0DA531

▲ゲーム内にも登場する武器を携えて、写真撮影も。

そのほかライブステージでは、お笑いコンビ“和牛”と“荒野女子部”による大喜利コーナーが催されるなど、会場内は2周年を記念するお祝いムード一色となっていた。

IMGP5754

総勢100人が一堂に会して激突!

今回のイベントとあわせて実施された“荒野の光 -Re:Start! 決勝戦”では、事前に募集された『荒野行動』のゲーム実況者たち100人が、5人ずつでチームを組み対戦。総額1000万円が贈呈される5つの賞をめぐって攻防をくりひろげた。

この大会はゲーム内の戦績で結果が決まる賞だけでなく、投稿した『荒野行動』動画の再生数による賞などもあり、ゲームプレイ以外のスキルも評価されることとなる。

IMGP5687

▲ステージ両脇に設営された特設エリアに、100人の『荒野行動』実況者が集結!

それぞれの試合で、味方の車両を遮蔽物にする見事な立ち回りや、すばやい伏せ撃ちなどのテクニックに会場から大きく声があがる場面もあり、2周年に相応しい戦いがくり広げられた。

今回の大会結果で、ランキングポイントとキルポイントの合計が1位となった“ぱちーじす”チームには、“荒野の光”優勝チームとして250万円が贈呈された。

IMGP5943

また、11月24日15時時点での投稿した動画の内、1本の動画の再生数が最も多かった“さわ丸”さんが“動画再生数No.1”に選ばれ、100万円が贈呈。

2019-11-25_08h46_56

最後に、合計ポイントの1位から3位のプレイヤーが“荒野の光-金賞”、“荒野の光-銀賞”、“荒野の光-銅賞”を受賞し、開発プロデューサーの丁超氏からトロフィーの授与が行われた。

“荒野の光-銅賞”には“アルスチャンネル”さんが選出。トロフィーと150万円が贈呈された。

IMGP5973

“荒野の光-銀賞”には、“MUZICA GAMES”さんが選ばれ、トロフィーと200万円が贈呈。

IMGP6002

栄えある“荒野の光-金賞”に選ばれたのは、“ぶるー61ue Gaming”さん。トロフィーと300万円が贈呈された。

IMGP6020

多数のesports展開が発表! 結婚システム実装予告も

『荒野行動』2周年を記念した新情報告知コーナーでは、人気プランナーのぎんなん氏が登壇。会場からは「かわいいー!!」と黄色い歓声が巻き起こった。

IMGP5920

2周年を節目に『荒野行動』をesportsとして、より活発にするためのウェブサイト“荒野e-Sportsシステム”の開設が告知された。

試合の表示、試合エントリー、チームメンバーの整理などがひとつのウェブサイト上でまとめて行えるようになるとのこと。

2019-11-25_02h09_11

“荒野e-Sportsシステム”の登場にともなって“荒野HIGH LEAGUE”が全面改修。開催が毎月になるうえに、そのつど150万円の賞金がかけられることが告知。

また、勝ち上がっていくことで、2020年の“荒野Championship 決勝戦”へのチャレンジも可能になるそうだ。

2019-11-25_02h19_05

新たなゲーム内機能“結婚システム”の実装が告知された。プレイヤーどうしの愛情度なども導入される本機能は、2020年の春に実装が予定されている。

2019-11-25_02h30_10

また、esportsとして『荒野行動』を促進するための新機能“カスタマイズ試合”の実装が告知された。

これまで大会などでゲーム外部の賞品として授与されていた“金券”や特別なアイテムを、ゲーム内の賞品として設定して試合ができるようになるとのこと。

これらの各種新システムの実装に加えて、2周年を記念した限定フィギュアのデザインが発表。フィギュアを購入すると、関連したゲーム内のスキンなどを入手できることが語られた。

2019-11-25_02h22_31
2019-11-25_02h22_39

さらに、超無課金さん、ふぇいたんさん、Maroさんら人気実況者をモチーフとした、2周年記念アイテムがゲーム内で登場。各種アイテムは、2020年1月の発売予定となっている。

2019-11-25_01h50_01

また、11月27日より開催される『銀魂』とのコラボイベントの紹介も行われた。

スキンなどによる『銀魂』本編の再現に非常に力を入れているとのことなので、コラボ開始日を期待して待とう。

2019-11-25_01h43_55

荒野行動

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルFPS/TPS
メーカーNetEase Games
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧